スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

障害がないと言い切る人達...モモ受診迄の流れ



我が子の発達が遅い、遅いわけではないが
なぜか漠然とした不安がある。

そんな方はきっとたくさんいると思います。
私自身たくさんの自閉症児との縁があり
特徴などはかなり把握していたつもりだったのですが
一人一人性格も違うし、症状も皆同じ訳ではありません。

症状が軽度であればあるほど、性格の範囲だろうか...?
ちょっと変わっているけれど大人になるにつれて治っていくだろう...

ましてや周囲の人はもっと楽観的です。


「考えすぎよ~」「うちの子なんて、もっとひどいよ~」

こんな答えが返ってくるのは定番でした。

もしかしたら、周りもこの子おかしいわ...
そう思っていた人もいたかもしれません。
でも

「あなたの子ちょっと変だし、病院に行ってみたら?」

なんて周りも絶対に言えないはずですよね。

私は、それで5歳になるまでモモを
病院に連れて行きませんでした。
赤ちゃんの時より、発達障害の症状が顕著に出ていたので、
保健センターの職員に何度も相談しましたが、

「確かに発達の遅れはありますが大丈夫ですよ。
この子の場合性格の範囲だと思います。
発達心理の先生紹介しますね。市の療育にも来てください。
障害児教育の先生がいますから。
きっと何ともないって笑いますよーー!」



発達心理、障害児教育の先生も答えは同じでした
幼稚園に入園後
市の教育相談に行った際も、絵を描かせられ

「絵をみたら歳相応の発達ですよ。
この子に障害があるなんて思ったらこの子がかわいそう」


私の漠然とした不安は、ぬぐいされなかったけれど
[今にして思えば母親の勘だったのでしょうね]

そのたびに、私の考えすぎだったのかな...
あの子に障害はなかったんだ。とホッとしたことも事実です。

モモは人とコミュニケーションが上手にとれません。
トラブルがある度に私の神経は参ってしまいます。
本やネットでは、病気の特徴や
診断基準を難しく並べ立てているだけで

私の知りたいこと・・・
要はこの子に障害があるのかは謎のまま。
(障害と言ってもそれぞれの子で違いますから当然ですよね)
そこで、やっと病院へ行く決心をしました。

モモの5年間の、データを渡しましたが
先生はそれに目を通さずに少し話をしただけで
[自閉的傾向の強い広汎性発達障害」と診断されました。

地元の病院でも受診するように幼稚園に言われたので
受診しましたが、そこでも
[広汎性発達障害多分、アスペルガーでしょう]
とのことでした。

2件の先生の考え方は全く別で
はじめの先生は
なぜもっと早くに受診しなかった?
療育や、その他によって治る事はないが
症状を軽くできるとの考え方。



後の先生は
どうせ治らないのだから穏やかに好きなことをして
暮らさせてあげなさい。



どっちが正しのか、私にはわかりませんが
親だったら希望を持ちたいですよね。
もっと早くに受診していたら、と
後悔し苦しみましたが今は前向きに頑張っています。





コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

2006-06-24 15:58:54
こんにちは。お邪魔します。
私も2歳7ヶ月の息子のこと、日々悩んでます。
1歳の頃からなんかおかしい、なんか違うと感じて
保健師さんや発達相談員さんに相談してきましたが、
みいこちゃんと同じように「大丈夫」だとか「発達の過程だから」と、楽観的な言葉しかもらえず、様子をみましょうと言われ続けています。
2歳7ヶ月になり、周りのお友達との違い、不自然さもだんだんハッキリしてくるようなこのごろです。
診断されてよい方向にいけるなら早くしてもらいたい、違うなら違うでいいんだから、と近々こちらから
もう一度保健師さんのほうへ願い出てみるつもりでいます。
これからも遊びに来させてもらいますね。
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。