スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の誇り

私は自分がアスペルガー症候群であることに誇りを持っています。

診断を受けた直後は、娘に遺伝させてしまったのでは...
という苦しみしかありませんでした。

来る日も、来る日も心の中で「ごめんね...」と謝り
寝顔を見ては泣いていました。
正直、私は子供を産んではいけなかったのではないかとさえ思いました


でも、人間が生まれてきたのには絶対に意味があると思います。

私の娘はモモじゃなくてはならなかったし
モモの母親は私でなくてはならなかったと信じています。
もちろん、私の長女のマルも。

自分の知らないうちに、相手を怒らせてしまったり

勘違いをして失敗したにもかかわらず
その勘違いにいつまでも気づかずに呆れられたり

罵倒されて

時には殴られて

でもなんで殴られるのか理解出来ず

ただ痛みから解放されたくて謝る。



どうして自分はこんな風になっちゃうんだろう...
どうして私だけが...
人に意地悪をしたわけでもない、傷つけてもいない


本当は、皆と楽しくやりたいだけなのにどうしてみんな怖い目で
こっちを見るの?


助けて欲しいけど、何をどう助けて欲しいのかわからない。

どうしたら、怖い目から解放されるのかがわからない。

皆は、私をおかしいというけど、どこがおかしいのかちっともわからない。

自分で自分がわからない...


みんながあっちに行ったから、私も行かなくちゃ。

みんなと同じように動いているのに、急いで行動しているのに

先生は「何度言ったらわかるの!違う!もういい!どっかに行ってなさい!」

話を聞いていないと赤鬼みたいに怒ってる。

自分は真面目にやっているのに
多分みんなよりすごく真面目にやっているのに怒られる。
そして、学校から連絡を受けた母親にまた殴って蹴られる。

「あんたなんか、精神病院に入れてやる。」

そう何度も脅されて、何度もその病院の前に荷物と一緒に降ろされた。


何度も謝り、やっと暖かい家の中に入った途端
会社から帰ってきた父に殴られまた外に放り出される。

自分が何をしたか、自分がどうすればいいのか
わからないことだらけで...

だから苦しくて、ただただ布団に口をつけて叫んだ。
自分の髪を切ったり、壁を頭やこぶしで思い切り叩いた。

でも、生きていたら辛いことばかりじゃない。

おしっこをちびるまで笑うことが出来る友達が出来た。
私を愛してくれる先生に出会えた。
そして、娘達に出会えた。
私を好きだ。面白い。と言ってくれる大好きな友達ができた。

今、私のブログにアクセスしてこんな私の記事を読んでくださる方
がいる。会ったこともない、顔も知らないどこかの誰かが
私を励まし、私を認めてくれている。

私は、それを多分...人の何倍も感じることができるし

人の何倍も感謝できると思っている。


なぜなら、こんなことを考えて欲しい。

障がいの子を持つ親だけが感じる
普通の子育てでは味わえない喜び。

ちょっとしたことが嬉しくて
ちょっとした人の優しさが染み渡るあの瞬間...



多分、私だけではなく多くの自閉圏の人間は
些細なことでも大きな喜びに感じる力が強いのだと思う。

辛いことも人一倍感じる一方で、誰よりも幸せを感じる瞬間がある。

そして、そのことに気がついた私は
自分がこの障がいを持って生まれてきたことに誇りを持っている。

今、私の娘も含めて自分がどうしていいのか

自分が苦しいのかもわからず、もがいている子供達が

いつかその事に気づく日が来ますように。






コメントの投稿

非公開コメント

タルトです(^^)

すみれさん、今まで頑張ってきたね。辛い事も、一つ一つ、必死で乗り越えて来たんだね。私はすみれさんをネットの世界でしか知らないけど、いつも真面目にひたむきに頑張っている印象があります。今日は、ネットの世界から出て、すみれさんのとこに行きたい気分だよ。
本当に頑張ってきたよね・・・
それでも、辛い事だけじゃないと言い切れるすみれさんの言葉は、
励みになります。
私はひとりごとに書いたように、空の事を思うとたまらなくなります。
これから空に起こる事・・・
心配性とかじゃなく、冷静に考えても、ハードルは高いよね。
でも、掲示板でのすみれさんのコメントと、この記事を見て、あらためて
空のために私がしてやれる事を
精一杯しなきゃって思ったよ。
モモちゃんはすみれさんを選んで生まれて来たように、空も私を選んで生まれてきたと思うよ(^^)
モモちゃんが笑っている日が一日でも多いといいね!
もちろん、すみれさんも(^^)
ありがとう、すみちゃん(^_-)-☆

タルトさんへ

ありがとう。許可なく記事をリンクしてしまいごめんなさいね。
不安を煽り立てるような事書いたかな...と迷いもありましたが、それもふまえてあえて掲載しました。
多分この記事を読んでくださる方は
障害を受容して、お子さんのために
何ができるか考えている方達だと
思ったからです。
それに、昔と違い今は個性が受け入れやすい世の中です。
発達障害に関する理解も少しづつですが広まっています。
だから、今の子供達は私よりもっと早くに気づくことができるし
可能性もたくさんあると信じているよ。
自分を振り返るきっかけをくれて
どうもありがとう。

いつも

スミーの記事を読んで気付かされる事がたくさんあるよ。当たり前だと思っていた一つ一つが実はとても幸せなんだと。大切にしなきゃいけないものがたくさんあるってこと。
スミーが友達でいてくれなかったら、私はうわべだけを取り繕うばかりの狭い人間のままだったよ。
辛い思いをしても、前を向いて生きてる貴方が母である限り、貴方の子供達はきっと大丈夫!!
スミーと そしてタルトさんにもエールを贈ります。
私も同じ母として見習わせていただきます。

千遥へ

どんなことがあっても絶対に泣かない。
いつも笑顔の千遥が、とっても羨ましかったです。
私はよく、ピーピー泣いてたわ...
でも、今はうれし泣きの方が圧倒的に多いわ。
笑いすぎ泣きもある。
昨夜も笑いすぎて泣いた。
楽しい事はその気になればたくさん転がってるからね。大人になると
それを見逃しちゃうんだわ。
千遥の家は、十分楽しそうね~
住所からして楽しいもん(関係ない?)
ただし...政権さえ握ればね(笑)
お互いがんばろ~!

いつも読んでます。

こんばんわ、コメントはほとんど初めてですが、いつもそっとお邪魔してます。
楽しいお話、心を打たれるお話。。読ませていただいてます。
すみれさん、いろいろな出来事があったのですね。口に出す事のためらわれる出来事は、心の奥のヒダの隠れた部分にそっとしまってあるのでしょうね。幾重かのヒダを持つ心は、広げたらきっと野原のように広いのでしょうね。
私も、モモちゃんやnattyちゃんは、すみれさんが おかあさんだから生まれて来てくれたんだと、思います。

おこんばんは(^^)

リンクはどこにでもして下さいっ!
タケシのページでも良かったのに(爆)それよりも、最初タルトの文字が目に入ってきた時、何?もしかしてアホな人がいるのよ~って話???って思ったよ(笑)
記事を読んで本当に良かったです。
本で読んだり、勉強会なんかで聞くよりも、もっと現実として受け止められました。空も同じ思いをしてきたのかな・・・と。そして、これからも・・・私こそ、母として自分を振り返る事ができました、ありがとう。
千遥さん、ナッキー以来ですね!
エール、しっかり受け取りました。ありがとうございます^^
母として、お互い頑張りましょうねっ!

ソネぴよさんへ

お久しぶりですね。密かに見てくださっていたという事に私はすごく嬉しかったです。どうしてソネぴよさんのような才能豊かな方が、私のブログを見てくださっているのか未だに私の中では謎なのですが(笑)
コメント嬉しくて何度も読み返しましたよ。久しぶりに、記事を書きながら泣いてしまいました。
思い出すのも嫌な事、これで1つ
2つと消えていったように感じます
素敵なコメントさっきからずっと
頭の中をぐるぐると回っております
本当にありがとう。

タルトさんへ

もう、リンク貼る時は、慎重だったよ~何度も確認したもん。
ほんまにタケシのページにリンク貼ったら大変や~!!って思ってました(爆)私のお馬鹿な記事の後
いつも行き来しているタルトさんの所へ行き...ってここでほんまにあのページが出てきたら
すみれ→馬鹿な記事→タルト(その友達)→もっとお馬鹿なタケシの記事→ついでに覗いた掲示板には、おかんです...おかんです...おかんです...おかんです...
お馬鹿スペクトラムかっ!!
あのまじめなゆきこさんまで、
おかんです...増やしてるし(笑)
また、あのおかんさんの笑顔の顔文字が切ないわ...
ここで真面目な話に戻るのはおかしいけど(笑)そう言ってもらえるのがすごく嬉しいです。
個人差はあれど唯一、私に出来ることだからね。

ネットの輪とはすばらしいものナリね

顔も知らない、誰かと誰かが
ネットの中で知り合って
顔も知ってる近くの誰かよりも
深く色んな話ができて
わかりあえるというのは
すごい事ですね。
自分自身、ネットの中の顔も知らないママ達に
助けられて日々過ごしてるなぁって思います。
子供の障害から始まって
なんだかバカみたいな話のやり取りをするようになって
メール届いてすっごい喜んだりとか
これは一体なんなんでしょうか?
出会いには色々あるものね。
でも、どんな出会いでも自分にとって
宝になる出会いであれば大切に大切にしたい
今日も顔も知らない誰かと誰かが
ネットでお話して眠りにつくの
それってけっこういい話だよね。

おかんです...

はい。日々不思議なご縁を感じております。昨日は笑いが止まらず眠れませんでした。
顔も名前も知らない誰かに笑わせられて、泣かされて、励まされて
毎日ホントありがとうです。
こんなに親しいのに、街ですれちがっても気がつかない。
そんな事を考えるとほんまにロマンを感じるわ。ええ話や~

まじめなゆきこです^^;

自分のとこの腹立だしい日記(笑)を書き終えて
カップラーメンv-373を食べて、こっちに来ました~。
こっちはいい話だなぁv-395
幸せは自分の心がつくるもの。
これからも山あり谷ありの人生だけど、
ありったけの力でユリとマリを守ってやりたいと思いましたv-91

すみれさん

ほんといっぱいいっぱい辛い思いしてきたんだね。 殴ったらアカン言うてんのに...。
私はすみれさんに出会えて良かったです。
ここにコメントしてる皆が思ってる事だと思うけど、あの日勇気を出してコメントして本当良かった。
「障害を持って生まれてきたことに誇りを持っている」
親としてはとっても嬉しい言葉です。
この言葉をいつかソラも言ってくれるよう願っています。こんなん言うてくれたらもう死んでもえぇわぁ。感無量やぁ。
 

ゆきこさんへ

夜中にカップラーメンとは!
でも痩せてるんでしょ?
ゆきこさんのこと知らなくてもわかるもん。
しかも色白でしょ?
わかっちゃうんだな~
ただ単にゆきだから白いって思い込みだけど。そうです~
幸せは自分の心が決めるのよね。
自分が幸せだと思ってたらそれでいいのさ~。
まじめキャラが定着しつつあるね。
羨ましい限り。

ママ子さんへ

また泣いちゃうって...
そんなこと言われるとすぐ泣くんだって(笑)
ママ子さんが来てくれて、しかも
私の奇行に感動までしてくれて
(あ!感動じゃなかった。爆笑やった)ほんまに嬉しかったよ~
そして毎晩笑いをありがとう。
ママ子さんの子育てはほんまに最高にいい子育てやな~って思ってる。
柔軟性のあるお母さんに育てられて
ほんまにソラ君は幸せだねって思います。ママ子さんの記事が待ち遠しくなってきている私。
今日は、まだ~?まだ~?って
何度も見に行っちゃって(笑)
ほんまに、勇気をだしてくれてありがとう。私もママ子さんと出会えてよかったと心から思っています。

知らないとは恐ろしいが

ネットの世界の中では・・・というより
すみれさんの中では
私は色白で痩せてるになってるのね!
この情報化時代に改めて感謝します~♪

ゆきこさんへ

え!?違うの??
色黒で太ってるの?
まあ、それはないだろうけど
顔が見えない分、妄想好きにはたまらない世界だね~ネットって。
いいのいいの。ゆきこさんは、色白で痩せてるのさ~(笑)
私は、引き続き沢尻エリカでよろしく~

じゃあ私は・・・

松嶋なな子でよろしく(^^)v

タルトさんへ

私の中ではすでにそのイメージなのだが...
恐るべし私の妄想

すみちゃん!

恐ろしくないわよ~
そのままでいいのよ、そのままでねv-238

タルトさんへ

あかん...洗脳されてきた
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。