スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数字と私 2 

私は、とある大規模展開する飲食店に勤めて5年になる。

何度も書いてきたが、ここでの仕事の難しさたるや
私が今まで経験してきた職種の中ではピカ1である。

なんと言っても、お客様の数が半端じゃない。
ゆったりと仕事をするような状態ではない。
いつもいつも走っていて、冬でも汗だくである。
オープンから30分~1時間は 1人でこなし
12時半まで2人 そこから1人入ってくるので
3人で仕事をこなす。
しかも、仕事内容は 臨機応変。
臨機応変だが、日々共通しているのはスピード。
お店の特徴が、ゆったりとした食事ではない。
さっさと食べて、さっさと出たいというニーズは一定なので
常に、あらゆる場面でのスピードは要求される。
お客様の要望もその時によって変わり
他の2人の今の状態も把握しながら、瞬時に優先順位をつけ
こなしていかなければならない。
優先順位や状況把握をひとつ間違えると、途端にクレームに繋がるので
常に、神経を張り詰めた状態でいなければならない。

ここでの仕事は、私にとってすごく勉強になるし
もともと手は早かったので、なかなか私には合った仕事だと思う。
歯科医院でゆったりと仕事をしていた頃は、汗をかくなんてことは
なかったけれど、時間が過ぎるのが遅かったなぁ。

さて、5年も経てば たいていの場面も乗り越えるスキルは
身についてきてはいるが
1つだけ、私には苦手なことがある。


数字だよ....


数字と言っても、会計は大の得意なのである。

1つのテーブルに、どんなにバラバラに数十枚の皿や器が
散乱していても、瞬時に

皿 29

器 3

○ 6

△ 2

というように、正確に出来る。

同業者では、10ずつに分けて数え始める...といった
お店が多い中
私の勤めるお店では、どれだけバラバラになっていようが
10ずつに並べ替えるスタッフはいない。
それでも、絶対に間違えないし、ものの数秒で済ませる。
これは、よくお客様に驚かれる。
あまりにも早いので

お客様の中にはちゃんと数えてるの?と数えなおす方もいらっしゃるが
絶対に損をしないしっかりした関西人。
たいていは、会計に呼ぶ前にしっかり数は把握されているのです(笑)

しかしね、数えている間に

あらら、バラバラでごめんね...などと言いながら
どんどん重ねてくださるお客様もいます。

そんな時には、1から数えなおすこともあります(笑)

あとね、サービス精神旺盛の土地柄ですからね

何枚、これがいくつで、あれがいくつだよ。

と教えてくださることも多いのですが
一応確認しないといけません...

せっかく教えてくださっているのに、ごめんなさい。


おっと、数字の話だった。


私がとても苦手なのは、頭の中でする計算である。

足したり、引いたりの暗算である。


つまり、レジで臨機応変が非常に苦手。


小計を押してしまった後で小銭をだされてしまうと

もう、倒れそうです...


ですので、お客様が財布を見ている間は
どんなに混んでいても、ジーーーっと待ちます。
小銭がなさそうかしら?と判断した時に
一応、細かいのはよろしいですか? と笑顔で訊ねる。
それでいいよ。 とおっしゃってくださったら
安心して小計を押すのだが

たまに.... ポケットの中から見つかった~♪ とか

お連れの方に、やっぱり細かいのだけ出して! なんて
おっしゃるお客様もいらっしゃるので

わたくし、心拍数が急上昇しながらも
なんとか、頂いた小銭をお釣りに足します。


でも、レジに行列が出来ている時
直前にレジミスをしてしまい、その処理に思考がいっている時
レジに行く前に、お客様からいくつかの注文を受けていながら
それを周囲のスタッフに頼む余裕がなかった時
持ち帰り注文のお客様が、レジの横から
話しかけてこられる時 様々な状況で
とても簡単な暗算ができないことがあります。

そんな時には、背に腹はかえられぬと電卓を出すので
なんとかなりますが

一度だけ、何度も計算してもどうしても答えがでなくて
お客様、かなり年配の男性だったのですが
ご自身もかなり混乱してしまって
何がどうなったかよくわからなくなってしまいました。

ものすごく忙しい時だったのですが

ここにもよく来てくださっているnamiaさんをつかまえて


会計は○円

頂いたお金は○円

お釣りはいくらになりますか?


と、とても単純な質問をぶつけてみた。

きっとnamiaさんは驚いたと思う(爆)


で、そこに2人いても仕方がないので
あとはnamiaさんにお任せして
私は、違う仕事に走ってしまったのですが

namiaさん、嫌な顔しないんですよね。

このお方、結構厳しい先輩ですが
何かとうるさく指摘してくる方でした(笑)
(本人、見るのに、この言い草...)

でも、こういうフォローは嫌な顔しないで
引き受けてくださりました。
私が、何度同じ質問をしても 
どんなに忙しい最中でも、教えてくださりました。
5年間、助けられました。

心からありがとうございます。


namiaさん、職場を離れることになりました。
淋しいです。本当に。



コメントの投稿

非公開コメント

ジヘイクンにもよく驚かされる数字がみえる発言。
カレンダーボーイとか何ページに何が載ってるとか

なのに・・
簡単な計算なのになぜか指折り計算してたりして。。。
でも、どちらの彼も好きです。
namiaさんもきっとすみれさんのこと
好きだったんだろうな~。
お別れはさみしいけど大切にしたい人ですよね。



ありがとう。

私を号泣させてどうするねん!(笑)

すみれちゃん、あなたと出会えて本当によかった。
私の知り得る知識がいかに狭く浅く、そして傲慢だったかを知る事ができました。
仕事では私がフォローをしてきたけど、人間としてはすみれちゃんに成長させてもらえたと思うの。

私のこれまでの人生の中で、あれだけ慈悲深く愛情深く、人を癒せる人はいなかったよ。
そんなすみれちゃんに出会えて、私の人生は更に豊かになった。

新しい職場に行っても人間関係はあるわけだし、なにかとしんどい事もあるかもしれない。
そんな時は、すみれちゃんの頑張りを思い出すわ(o^∀^o)

職場は分かれても、ずっと友達でいてね。
大好きよ(*^o^*)

くめくめさん namiaさんへ

コメントありがとうございます。

なかなか時間が取れなくてPCの前に座れません。


来週半ばくらいまでにはお返事させていただきますね。

くめくめさんへ


くめくめさん~~~!!
ご無沙汰しています。
せっかく、くめくめさんからコメントを頂戴していたのに
お返事が遅くなってごめんなさい。


> ジヘイクンにもよく驚かされる数字がみえる発言。
> カレンダーボーイとか何ページに何が載ってるとか

ジヘイ君、カレンダーボーイ?
すごいですね~。
私は、カレンダーの方は全然ダメなんですよ。
数字の記憶力は、未だに良い方ですが
子供の頃に比べると、どんどん衰えているんですよね。
こういう人とちょっと違った力っていうのも
年齢と共に、衰えるものなのかなぁ?って
常々不思議に思っている所です。

> なのに・・
> 簡単な計算なのになぜか指折り計算してたりして。。。

ええええ。すごくわかります(爆)
私より、小学1年生の方がよっぽど早かったりします。


> namiaさんもきっとすみれさんのこと
> 好きだったんだろうな~。
> お別れはさみしいけど大切にしたい人ですよね。


namiaさん、ことあるごとに
愛情表現をしてくれる方だったんで
すごくわかりやすくて(笑)
嬉しかったです。

namiaさんへ


namiaさん、寂しくなります...。

特に、朝の掃除で色んなお話をさせてもらって
すごく楽しかった~。
パソコンや、お笑いの話や、子供の話なんかで
いつも笑ってましたよね。
3月中は、かなり落ち込んで何もやる気が出ないほど
だったのですが、最近は namiaさんも
新たな出発なのだと思い、気持ちを切り替えました。
namiaさんが一日を笑って終わる事が出来るよう
陰ながら祈っています。

本当に、ありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。