スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マル候補者になる 1

マルの友達のEちゃんは、物事をハッキリと伝える。

最近は


マル...最近目が開いて来たな!良かったな!


と、言われたと マルが大笑いしていた。
マルの目はとても細いのだ。
(でも確かに、年々ちょっとずつ中身が見えてきている)


たいていの事は、笑って受け流すらしいが
マルの大好きなお友達のNちゃんが、攻撃されて(口撃?)いると
Eちゃんに食ってかかることもあるらしい。

あとは、何でも出来すぎるEちゃんが
上から目線で、馬鹿にする時にも笑えないらしい。
マルはどちらかと言うと、ボーっとして
学習は中の下。 
マルの忘れっぽさや、大雑把な性格、マイペースで
ボーーーーーッとしている部分は、彼女を
イラつかせているようだ。
そんな時には、言い合いになるが
1時間後には、仲直りするという。

前回の遠足のお弁当の時には
お金持ちのEちゃんが、お惣菜売り場のお惣菜を買い占めたとか
冷凍食品売り場を買い占めた
ような訳のわからん冗談を言っていたそうだが
(Eちゃんの名誉の為に、彼女は手作りのお弁当を
持ってきている。)

マルは、それを 家で腹を抱えて笑っていた。


Eちゃんは冗談で言っているのだが
Eちゃんをあまり知らない子は、自慢しいの上から目線と
誤解する事もあるようだ。 (真面目な顔で言うから)
しかし、本当にさっぱりした気性の面白い子供さんだ。 
この子には、マルはとても良い影響を受け
成長しているのを親としてとても嬉しく思っている。

そんなEちゃんには、夢があったとな。


それは、最高学年になった暁には
”まーちんぐ”の指揮と、生徒会に入ること。
頭が良くてハキハキしてて、可愛らしい顔をしたEちゃんには
どちらもピッタリだ。


しかし、その座を狙うグループがいた。

前回のシリーズ中に出てきた
黒帯女子率いるレッドクリフのメンバーである。


コメントの投稿

非公開コメント

リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。