スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

崩壊 7

三人の加害者の名前は、現在調査中とのことだが

F君が語る イジメの内容は


つねる、頭を叩く、突き飛ばす、わざとコケさせると
いったもの。


I君は、イタイ と言わない。

I君は、泣かない。


でも、その時 彼は”イタイ” と言い
泣いたのだと言う。


それに驚いた4人は逃げ出したそうだ。



学校に行かないという選択も出来なかったI君

誰にも気付いてもらえなかったI君



特学担任は、自分の監督責任を感じて号泣されていたようだ。

この先生、人間的にはとっても良い人物だと思うが


【 マルの普通担任、モモの特学担任持ち上がりと
  うちでは、3年間のお付き合いなのだが
  全くやる気の無い先生... のように見える。  】



モモとI君(5年)、もう一人のカナーのお子さん(5年)3人を担当していたが
モモは、普通級にいるので 実質的には2人。
しかし、もう一人のカナーのお子さんが、この先生の下から
離れ、今は実質I君一人を見ていることになっている。

一人の子供のことすら守れないのか? と思ってしまうし
先生の目をかいくぐる陰湿な子供達のやり方を考えると
一概に先生の責任にも出来ないけれど

実は、このような 身体に痣が見つかると言う出来事は
これで3回目なのだ。
学校側は、前回にもこのお子さん達を守ると約束したにも関わらず
こんなことになってしまった。

先生よ....泣きたい気持ちはわかるが、あなたは
前回の教訓をどのように生かしてきたのでしょうか?

先月、私が モモの学習のことで
あまりにも学校の対応が支援とかけ離れたものだったので
担任、特学担任2人との面談を求めて
相談に伺った際に まさかとは思うがこんな質問をぶつけてみた。


先生、発達障害とはどのような障害かご存知でしょうか?
1つでも2つでも 挙げていただけませんか?


2人の担任は、絶句だった...


「ごめんなさい。わかりません。」 二人共にそうおっしゃった。



発達障害に関しては、いくつかの定義はありますが
一人一人、当てはまるものもあれば そうじゃないものもあります
からね...

では...モモの困っていること
モモに必要な支援は、どのような支援とお考えですか?


またしても、二人は絶句.....


[ごめんなさい。 勉強不足で...]



私が毎年、担任の先生に差し上げる モモの不得意な面と得意な面
さらに 不得意な面に関する支援の方法...
あれは、一切 先生には参考にならなかったようです。
特別支援に携わりながら、担当するたった二人の生徒の障害のこと
ましてや、どのような支援が必要かも理解する気がなく
ただただ 5時になるのを待ち、帰宅するという生活を続けていたのだ。

実際、私が この話を持ちかけたときも
今日は4時以降になっちゃうので、遅くなっちゃいますし... と
断られたのだ。

だったら、今日 参観で学校に伺いますので
その時に、直に校長先生に相談させていただきます。

と言うと、突然態度が変わり
わかりました。今日の○時にお越しください。 となった。


いくら泣いてもね、この先生がいかに2年間私達の子供を
適当にしか見ていなかったかってのをね
わかっていたので

泣いてる暇があるなら 目をこすってよく生徒を見ろよ!

って、言いたくなった。

I君は、言葉で表現しないけれど
もしかしたら、加害者の前で怯えたかもしれない。
もしかしたら、先生の手を掴んだかもしれない。
(I君は、モモにおもちゃを取り上げられたり、何かあると
私の手を握る。 何とかして!! って。)
2年間、毎日 ずーーーっと一緒にいて
気がつかないのだろうか?
きっと、サインはいくつか出ていたはずで
それを気付いてあげられたのは、先生しかいなかったはずなのに。



つづく






コメントの投稿

非公開コメント

リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。