スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

崩壊 3

私は常々思っていることがあるのだが

例として

Aさん親子がいたとする。


パターン1


Aさんと、何かトラブルがあったとしても

Aさんの子供とそんなに関わりが無い場合



Aさんと共に役員の仕事などで関わりがあるが
子供同士は、そんなに仲良くない





パターン2


Aさんとも子供ともトラブルがあった場合


それぞれ別の件で、トラブルが起きた場合






パターン3


子供同士のトラブルがあった場合




パターン4


子供同士のトラブルがあり、尚その件に関して親同士で揉めてしまった場合





4つのパターンがあるとする。


世間的には、普通の心情的には
どのパターンでもAさん親子憎し! になるのだろうか?

これは、私がこの数年で気がついたことなのだけれど
どうやら それが実情らしい...
もちろん、そうでない方もいらっしゃるけれど。

自分はお付き合いの無いBさんの悪口を聞き
一緒になって悪口を言った挙句、Bさんのことを大嫌いになる
というパターンは 女性の世界ではよくあることで
意味がわからない行動の1つである。

これは、私の勝手な分析で憶測の域を出ないが
上のような思考回路を持った人は
多分、4つのパターンのどれかに該当しても
Aさん親子を煙たがるのかな... と思った。


私の場合はどうだろう?

パターン1の場合は、Aさんと挨拶もしなくなる
可能性は高いが、子供は関係ない。

パターン2の場合は、Aさんと挨拶しなくなる
可能性は高いが、子供に関しては 怒りを引きずらない。
会ったら、笑顔で挨拶するし
向こうが無視したら、それはその場でカッチーン!!とは
来るだろうが、後まで引きずらない。

パターン3の場合は、全く問題ない。

パターン4の場合も1、2と同様である。




子供の行動を見て、子供に対して腹が立つよりか
その親に対して腹が立ってしまうことの方が多い。
もちろん、間違った行動を直接注意はするが
そこまでで その子がムカつくってことはない。
むしろ、かわいそうになる方が多いかな...
大人に対しては、許容範囲が狭い私だが
子供は、一緒くたにしたらいけないと常々思っている。


今回のイジメには、この女性の心理が暗躍していることを知り
私は 本当に驚いたし、ますます人間と関わりたくない気持ちが強まった。




つづく

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。