スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顔と名前と旧姓とゼッケン

前の記事で分類してみた。



わかりやすいのが、学生時代....
あくまでも自己評価だが、人の顔と名前を一致させる
もしくは、顔だけ、名前だけでも認識できる自信があった。

しかし、同じ学生時代でも専門学校時代は微妙。
それに、とっても興味深いのが

学生時代にやっていたバイトや、今の職場では
イマイチ人の顔が憶えられないのだが
病院に勤務していた頃は、すさまじい記憶力を発揮していた。


幼稚園のとき→得意

小学校のとき→得意

中学のとき→大得意

高校のとき→普通

専門学校→微妙

バイト先→微妙

職場〔病院〕→大得意





【出産後】

公園にいるママさんたち→非常に不得意

幼稚園のママ→不得意

小学校のママ→不得意

今の職場〔飲食店〕→不得意

たまに会う旦那の親戚、旦那の友人関係→不得意
学校の先生、その他の知人




それが何を意味するのかと言うと


やはり、名前と顔のワンセットは不可欠なのである。


幼稚園、小学校も名札があった。
それから中学校も。

私の記憶力は、数字の次が漢字である。
なんの意味もない数字の羅列は、一番の得意分野で
漢字も、得意だった。
それに加え、私は 人の名前が大好き!!
へえ! この人の漢字顔の雰囲気に合ってるわ。
とか
この苗字に、この名前はちぐはぐな感じとか
とか 、考えることが好きで好きでたまらなかった。

やはり 記憶に名札は欠かせないアイテムである。


それに、親しくなった人には、必ず旧姓を聞いていた。

昔、なっちゃんと知り合った頃
同じ歳の子を持つママさん達数人とおしゃべりした。
たいてい、子供のミルクの飲みが悪いとか
離乳食の話題などが中心だと思うのだが
私は、気になって仕方がなかったので
全員の旧姓を聞いてみた。
1人すごく珍しい苗字の方がいて、すっかりテンションが上がってしまった
私に.....なっちゃんが こう言った。



普通、旧姓って気になるか?




それ以来、私は 人の旧姓がとても気になっても
聞けずにいる.....(爆)



おっと、逸れた 逸れた。



要するに、あれだ。


この 数字と名前が競演している夢のアイテムが


ゼッケンだったんだわね。


ちなみに、私は 45人9~10クラスの中学にいたが
ほぼ全員の名前はもちろん、クラスと出席番号を覚えている。
多分ね....
出席番号は、正確なのか確認することができなかったが
この記事を書くにあたり、卒業アルバムを出してきて
確認してみたが、当たっていた。
でも アルバムは3年生の時のものだから
1,2年の時に映像として焼きついてしまった人の分も
正確かどうかは確認できない。


例)

3年6組37番 河嶋すみれ

だったら





  30637

河嶋 すみれ




となり、非常に私の好物となる。
これが、好きな数字の並びとセンスのいい漢字の組み合わせとなれば
思わず、いつも目で追ってしまう対象となる(こうして書くとかなり怪しいな...)
人目当てではなく、ゼッケン目当てで。


とりあえず、この記事はまだ続きます。




【追記】

家の打ち合わせと、学校行事、ハンドメイドのお仕事などで
超多忙を極めております。
時間のある時に、ちょこちょこ携帯で記事を組み立てて
アップしています。
レイアウト崩れ、頂いたコメントにすぐに御返事できないことが
ございます。ごめんなさい。




テーマ : 発達障害
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。