スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天然ボケについて 2

私は、3年前に ”天然ボケ”について記事にしている。

http://kokoronohiroba.blog89.fc2.com/blog-entry-124.html



3年ぶりに、天然ボケについて触れるのには理由がある。
職場で、天然と言われ続けて早3年が過ぎた。
先日、ちょっとしたやり取りの中で、ヒントを得たので
ちょっとまとめてみたくなった。


天然と、一口に言っても、私が3年前に調査したような特徴を持つ人物が
天然ならば、私は やはり天然ではないのだ。
(天然とは頭の回転の早い人を指すらしい...)


私個人の印象として、人々は天然という言葉を


自分の尺度から少しかけ離れた行動や、言動をする人
に対して、使用していると思われる。
少しだけ自分より頭脳が劣ると思われる人に使うのが
ポイントなのかもしれない。
従って、上から目線である可能性は高いが
恐らくそこには侮蔑的な気持ちはない。
確実に好意的なものが混じっていると言っていいと思う。
嫌悪感を持たぬ人物に対して、使用される言葉なのだと私は理解している。



さて、 私とアヤッチは職場で よく天然だと言われている。
一番言ってくるのは、namiaさんだ。


しかし、私もアヤッチも 前記事にまとめた天然の特徴はない。



ということは”自分の尺度から少しかけ離れた行動や、言動をする人”の
意味で、天然の称号を与えられたと考えることができる。


アヤッチの場合は、可愛いおっちょこちょいをする。
喋り方も、行動も、すべてにおいて面白い。
おまけに、人に好かれる徳を持っている。
褒めすぎかもしれないが、人を惹きつける魅力がある。
恐らく、普通の人がしたら 絶対に許されないような失敗でも
彼女がやったら、許される可能性はグンと上がる。
これは、天性のものなんだろうと、私は羨ましく思う。
俗に言う、何をやっても憎めない。 そんな部分を持っている。


だから、周囲の人間が親しみを込め彼女を
天然と呼ぶのは理解できる。

アヤッチが、本当はものすごく頭脳明晰で
回転も早い女性だったとしても
彼女は、それをひけらかさないし
でしゃばることが嫌いなので
出来ることでも、進んで出来るとは言わない性格だと思う。
一方で、おっちょこちょいな部分は隠さない。
一生懸命になると、周りも見えなくなってしまうという(笑)
まさに愛すべき”天然”さんだ。




アヤッチとは、正反対の天然 と言われることが多い私は



可愛くない行動や、言動をし
人を遠ざける、絡みづらい奴で
みんなが許されるような簡単な失敗でも
決して許されることがなく
何をやっても目障りで鼻に付く 


正反対の人物像を想像すると↑こうなってしまう...(笑)
しかも、ちょっと当たってるから、怖い!
なんかやだ!!



一人が発した言葉


アヤッチは、リアクションが(かわいい)わかりやすいけど
河嶋さんは、あんまり テンパらんよな。
焦ることあるか?


・・・・・・・・・・・うん。 たくさんある。
でも、仕事中は失敗して焦っていても
あんまり周囲にはバレていないのかもしれない。



はっっっ!!!? もしやっっ!!



私が全く失敗なんかしていないよ!
完璧に出来てるよ!

って思っていたけれど

その失敗にすら、気がつかずに今に至る....なんてこたあ、ないよねえ....
それやったら、私がテンぱらないってのも説明がつくし
全く気づいてないのであれば、後で指摘されても
顔色一つ変えないだろうし....周囲からすれば
(↑失敗しているのに、申し訳なさそうな顔をしない奴ってこと)


ナンや....コイツ!!!!!???


なのかもしれん。





それと、もう一つ気になることがある。


意識がそこに無いために

失敗したことを何となくは気づきながら

流してしまうことがあるのかもしれん...ということ。




次回へ続く









テーマ : 発達障害
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。