スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いっきに吐き出させてくれ

続きものの途中だけれど

今日は、色んなことがあって 苦しいので 吐き出したい。


ちなみに、カテゴリ 「ごみばこ」 の記事は
コメントを頂いてもいつか、消してしまう可能性があります。
返信をせずに消すことはありません。


あたしは、今日 やっぱり人が嫌いだと思ってしまった。

なぜ、悪口ばかり言うのか?
なぜ、自分の意見ばかりを主張するのか?
なぜ、こうだからこうなって当然だと思うのか?
そして、わざわざそれを口に出して言うのか?
共感を求めずにはいられないのか?

ああああああああ!!苦しい~~~~!!



モモが、怪我をしたけど泣かなかった...と言って帰ってきた。
連絡帳を開くと



腰の辺りを朝怪我をしました。友達にブランコに乗っていて
遠く?高く?とべ と言われて やってみたとき こけたようなのですが
言った相手に対して怒っていたので とんだのは自分なのだから
全部相手が悪いのではなく、いやだったらことわることも大事だ という
話をしました。
ことわり切れなかったか、ちょっと挑戦してみようと思ったのかも
しれません。


そのまま掲載しました↑


モモに話を聞くと Aちゃん Bちゃん Cちゃん とモモの
4人で、ブランコをしていたそうだ。

怪我をしたのは、自らモモがブランコから飛び降りたのであり
他の3人は、押してはいない。


これは、確実だと思う。




しかし、他のことは 何一つはっきりしない。

モモは、他の子もみんな一緒に飛んでいたとか
やっぱり、飛んでいなかったとか
1人か2人だけ飛んだとか
よくわからなくなっている。

そうだ。モモに聞いても何もわからない。
説明なんか出来ないのだから。
説明できたら、日記も書けますよね....
その日にあった簡単な出来事を日記にも書けないのに
その時の状況を説明するなんて無理。


じゃあ、先生は他の3人にも事情を聞いたのだろうか?

何しろ、私が不安なのには理由があった。



今は、記事を公開していないが
以前、記事にした花ちゃんを覚えていらっしゃるかたはいるだろうか?
全35回に分けて 長い長い週末 という記事を書いたが
幼稚園の時からの、モモのお友達だ。

結局、マルに叩かれたと嘘をつき、その母親が開き直ったという
いわくありの家なのだが
モモは、どうしてもその花ちゃんと遊べるのが嬉しいのだ。

自分でも、いじめられるのはわかっているのだ。
それでも、ついていくのは
他に遊ぶ子がいないんだから。だそうだ。
モモは、意地悪をされても、無視をされても
1人でいるより、誰かと一緒におりたいのだとハッキリ言っている。




そして、その花ちゃんの手下の2人....

私はその内の1人と 先日の選挙の時に公民館で会った。
役員関連でその子のお母さんとは知り合いなので
挨拶をしたが、その子は モモから顔を背けて
お母さんの背後から時折 非常に不愉快な視線をこちらに
向けていた。 いわゆる ガンつけている状態。
モモが、笑いかけると フーーーンッ
と、するのが 馬鹿みたいだった。

正直、自分が履いてるスリッパ脱いで

パチコーンッッ!!!


って、やったりたかったわ!!


昨日も、モモはその子に意地悪をされていると言っていた。


花ちゃんと遊ぼうと思ってたら
その子が、こうするの!!

と、肘鉄を食らわす仕草をした。



やるだろうよ。 あの子の公民館の態度を見ていたらわかる。
それに、この子達は 幼稚園の時にはすでに

モモが○○ちゃん~!! と手を振ると

逃げろ~~!! って逃げてたくらいだからね。



個人的な感情は、山ほどあるわけ....



でもね、個人的な感情を抜きにして冷静に考えたって
この出来事って、このまま

とんだ モモちゃんも悪いのよ!

で、終わらせていいのだろうか?


私は、どうしても 先生に確認して欲しかったので
電話をしてみた。


連絡帳で拝見いたしましたが
ちょっと気になることがありましたので、電話させて
いただきました。



はい。


一緒に遊んでいた子は ○ちゃん、....で
間違いないですね?



ええと、はい。そうなのかな?
私、その辺は...



押されたようなことはないと、本人も言っておりますし
自分の意志で、飛び降りたのかもしれませんが
その時の状況を他の3人の子から
詳しく聞いていただけませんか?


はい....


気になる点がいくつかあります。
先生....まず


飛べ って言葉はおかしくないですか?
それに、モモは他の子は小さく飛んでいた っていう一言が
私にはものすごくひっかかるのですよ。
モモは、一番大きかったから、怪我してしまったと...





はあ...



要するに、他の子は低い位置で飛んだそうです。
モモは、高い位置から飛び降りたそうです。
周囲の子に飛べと言われて......



でも、自分が危ないと思ったら
自分の意志で飛ばないのではないですか?



そうかもしれません。
でもね、先生  いつもは相手にされていないモモが
今日は、ブランコの一番のリーダーにしてもらったと
言っていました。私は、そこが一番気になっています。

先生には、お話していませんでしたが
(ここで、肘鉄や、公民館での出来事を話す)
そんな背景もあるので、考えすぎかもしれませんが
慎重に対処していただきたいのです。

もしかしたら、他の子は怪我をするかもしれないことを
わかっていながら 一番高い位置で

飛べ!!と言ったかもしれません。

そうじゃないかもしれないけれど、そうかもしれないですよね。

あの子は、馬鹿だから あの子は1番にこだわりを持っているから
ブランコの1番のリーダーって言っておけば、飛び下りるんちゃう?
面白い~!!

って、思っているかもしれませんよね?



それは、考えすぎですよ!!
それはないと思います!!
まさか!!


*********************
すみれ心の声↓

私だってまさかだよ....
でも、あの子ならやりかねないんだ...
マルが、○ちゃんを叩いて、笑いながら逃げていった。とか
平気な顔で嘘をついてきた。

親に詰め寄られても、嘘なんかついてない
花のこと信じてよ!! って、涙を流した。

当の 叩かれたはずの○ちゃんが
私を叩いたのは、マルちゃんじゃないと
言ってくれたから、助かったんだ。


他にもあった。

モモに、今日突き飛ばされた。って泣いたらしいが
突き飛ばしたはずのモモは、生憎お休みだったとかね...
それだって、お休みじゃなかったら
モモは、言い訳なんかできないんだから
犯人にされてたよ。
実際、違う件で 菓子折り持って旦那と私が 花の家に謝罪に行ってるんだから。

*******************


他の子供たちは、そんなことはしていないって
言いますよねきっと。
でも、聞いてみてください。


モモは、ブランコから落ちて 保健室に1人で行きました。



ええ、そうみたいですね。


先生、あの年頃の女子が3人もいて
保健室に付き添ってこないのも不自然だと思いませんか?
目の前で、ブランコから落ちた子がいて
無視しているってことは

落ちるのが3人にはわかっていた
そしてやらせたのではないかと

私には、どうしてもそう思えるんですよ。



ああ、何だか個人的感情になってきてしまった...




真相はわからないだろう...

でも、私は 怖いのだ。


知的障害を持っている子は、簡単な心理操作で
危ない目に遭ってしまう。
実際、姉妹間でもそんなトラブルがあるのだ。
マルが、いいようにモモを操っている場面はよくあるし
それに、ホイホイ騙されて 騙されているのに
相手に感謝こそしているモモがいるのだ。

苦しい!!!!!!


どうにもならないことがある
納得できないことだらけだが
あえて、そういうものだと割り切ってカテゴリ分けをする
そんな話を書いた私だが
自分のことなら大丈夫。それが出来る。
でも、子供に関しては 割り切れない。
慣れていない。子育ては初めてだ。
知的障害を持った子の母親になるのも初めてだし
どんな風に、対処するべきなのかわからない。
ただただ、不安で仕方がない。



最後に大事な確認をした。


HPの方で 小学2年生時トラブルとしてまとめているが
それの2でhttp://mizuiro.tototama.com/minnanikirawareru.htm
休み時間に、支援員が付き添ってくれるという 約束は
どうなっているのか確認した。


先生は、毎時間はとても無理で... と言っていた。


ごまかすな!!


あの約束をして以来、ほんの数回しか
付き添っていないことを私は知っている。
それを伝えると 先生は

おっしゃる通りで... と認めた。


毎時間付き添えなんて、狂気の沙汰やわ。
それこそ、養護学校に転校しなはれ!と
私だって思う。
でも、一度もないのだ。
確実に3年生になってからは、ない。



 最後に、相手に対してなぜモモが怒っていたのか?

自らの意志で飛んだのなら、モモは怒る必要がない。

知的レベルは低いけれども、そんなことで逆切れはしない。




なぜ、そんなにたくさんのシグナルがあるのに
持ち上がりの担任は気がついてくれないのだろう?


モモは、ブランコから落ちた後
一人で保健室へ行く前に
5年生の校舎に行き、マルを探したという。


マルを探している時に 、特学の担任に会い
保健室へ連れて行ってもらったのだ。



先生よりも、マルを探さなければならなかったのだ。
マルは、学校では一緒に遊べないし
面倒も見れないと言っていた。
それをモモはよく心得ていて、もう2年間も
マルに頼りに行くことはなかったのだ。

それが、何を意味しているのか、私にはわかった。

誰ひとりとして、学校に味方がいないのだと
モモは、知っているからなのだ。



















コメントの投稿

非公開コメント

確かに・・・これはオモシロくない

>腰の辺りを朝怪我をしました。

学校と言う場において起こった怪我に対し、
どのような程度の怪我と判断されたのでしょうか?
先生の見解をお聞かせ願いたい。
(仮に打撲と判断されて、受診の必要性は無いのか?)

>友達にブランコに乗っていて
 遠く?高く?とべ と言われて
 
すみちゃんの、かも論、は、さておき、
周囲のお子さんを含め、事実確認は何処までしたのか?

>やってみたとき こけたようなのですが
 
なぜやってみた、と、判断したのか?
やらされた、という判断は一切ないのか?

>言った相手に対して怒っていたので 

どうしてモモちゃんが怒りたくなったか?を、
先生は理解出来ているのか?

>とんだのは自分なのだから

モモちゃんは、飛んだらどうなるか?を予測できる子、と、
先生は思っているのか?
もし、そう思うのなら、それは何を前提として、そう判断できるのか?

>いやだったらことわることも大事だ 

では、モモちゃんのこのケースの場合、
『具体的にどのように断れば効果的だと思うか?
 その点を、モモちゃんがわかるように、指導できているのか?』
     ↑
ここが、デカイ、と思う。


>ことわり切れなかったか、ちょっと挑戦してみようと思ったのかも
  しれません。

かも、で、大事な話をするなよ。
 
すみちゃんが、かも、で、話をしたら、

>それは、考えすぎですよ!!
  それはないと思います!!
  まさか!!

だったんでしょ?

だったら、ことわりきれなかった、挑戦しようとした、かも、にも、
 
それは考えすぎですよ、それはないと思います、まさか!
 
だなぁ~。わたしは。
 
更に、わたしの場合、病院に即連れて行き、レントゲンを撮るなぁ。
その結果がどうこう、以前に、そういう出来事があった、という、
事実を、病院に残すわ。わたしはね、ほら、嫌なヤツだし(^^;

だって、支援の約束しているんだよね。
(そこのところ、を、もうちっといい形で、話し合えればいいね。)



と、いっきに吐いて、


泣けなかったモモちゃんの苦しさが、今後に生かせますように。

と、余計だったら、お返事なしで、消してください m(__)m
 
ちょっと腹が立ったので、コメントしてしまった、ごめん。

予測力の問題と…

モモちゃんの怪我はどうですか?

予測力に難のある障害だとわかっているのだから、担任の「断れば~」は成立しないですね~。

モモちゃんの怒りと、一人で保健室に行ったことが気になります。

こけたとき笑われた可能性も捨てきれない。
(いや、実はかなり高いと…思うな)
笑われると自閉さんは怒りに行きやすいからなあ。
泣かなかったこととも符合する。


すみちゃん、もう少しモンペになってもいいよ。

理解不能・・・

何度読んでも、理解しようとゆっくり読んでも、この先生の行動は理解できない。
そもそも、支援の約束を破っていて平然としている担任、それをなんとも思っていない学校側が有り得ない。

幼稚園からのいきさつを差し引いても、時に子供は残酷なことを平気でするもの。
教師をする上で、そんな子供の性質を踏まえて接していかなければ、表面上しかみていないお馬鹿な先生としか言えない。

うちの次女・三女のクラスにも、モモちゃんと同じ病気をもっている子供がいるけど、参観のあとの懇談会にはいつもお母さんが参加されては、成長過程をお話されて、仲良くしてくれている子供たちに感謝していると言われる。
三女はまだ理解できていないけど、次女は1年のときからずっと一緒だから、その子が苦手なこと、自分でしようとがんばることの区別を自然としているようで、まわりのお友達と協力しながら勉強している。だからか、うちの次女は学校以外でも要支援の子供を見ると自分からお手伝いしようとするよ。
それが親としてはたいへんうれしい成長で、私も感謝しているところ。
それもやはり担任の先生方のうまいリードがあればこそだと思う。

学校自体の考え方に理解できないことが多すぎる学校だよな~・・・・。

先生方自体がもっとお勉強すれば!?っていってやりたい!!

ぴーまんさんへ


> 学校と言う場において起こった怪我に対し、
> どのような程度の怪我と判断されたのでしょうか?
> 先生の見解をお聞かせ願いたい。
> (仮に打撲と判断されて、受診の必要性は無いのか?)


軽い擦り傷でした。 打撲の可能性もありますが
とても軽く見えたし、病院には連れて行っていません。
先生の見解は、私と同じだと思うのであえて
聞いていませんし、聞きません。


>
> >友達にブランコに乗っていて
>  遠く?高く?とべ と言われて
>  
> すみちゃんの、かも論、は、さておき、
> 周囲のお子さんを含め、事実確認は何処までしたのか?


これよ・・・ 事実確認をしてくれていないの!
事実確認をしていないにも関わらず
自分の意志で飛んだのだから、断らなかったのだから
それが出来るようにならないと! と
説教しているのがよくわからんのです・・・

とりあえず、これは明日してもらうことになっています。



>
> >やってみたとき こけたようなのですが
>  
> なぜやってみた、と、判断したのか?
> やらされた、という判断は一切ないのか?


これね、すごく厄介。
モモが自分でそう言ったって先生が言ったら
そうなっちゃうの。
モモに聞いても、いつでも曖昧な返事だから。
先生も、自分の都合によって モモちゃんが自分で言ったと
言えば、そうなっちゃうの。
反論ができないの先生もちゃんとわかってるから。

だから、上記のことを聞いたら

モモちゃんが自分でそう言ったから。

と言うのです。

とりあえず、その辺は明日3人の子に聞いてもらったら
ある程度はわかるかな。


ええと、以下 すごく参考になりました。
明日、先生とお話をする時に言ってみます。
病院は、どうしようかな....
たいしたことないのですが、記録として...というのは
一理あるし、朝旦那に相談してみます。

まみにゃんさん

> モモちゃんの怪我はどうですか?

たいしたことはないですが
お風呂に入るのを怖がっていました。


>
> 予測力に難のある障害だとわかっているのだから、担任の「断れば~」は成立しないですね~。


そうですね。そのとおりだと思います。
ぴーまんさんからも、指摘がありましたけど
私には、なかなか咄嗟に気がつかない部分なんで、こうして
教えてもらえると、すごく助かります。



>
> モモちゃんの怒りと、一人で保健室に行ったことが気になります。
>
> こけたとき笑われた可能性も捨てきれない。
> (いや、実はかなり高いと…思うな)
> 笑われると自閉さんは怒りに行きやすいからなあ。
> 泣かなかったこととも符合する。


やっぱりか。
どうしても、その辺がしっくり来ないのですよ。
自分の意志で飛んで、こけて 怒るかな...?って
どうしても、気になるのです。
笑われていた として考えると
話としては、成立しますね。
考えたくないけれど....



>
>
> すみちゃん、もう少しモンペになってもいいよ。



もんぺ の意味が ズボン以外に知らなかったので
思わず検索しちゃったら、略語だったのね(笑)

namiaさんへ

> 何度読んでも、理解しようとゆっくり読んでも、この先生の行動は理解できない。
> そもそも、支援の約束を破っていて平然としている担任、それをなんとも思っていない学校側が有り得ない。

こっちから、しつこくお願いしたり、書面にして約束していなかったので
まあ...いいか。だったかもしれません。
大学生のボラさんや、支援員さんの来られる日やその日のスケジュールを
調整してということで、休み時間の度にということはもちろん
毎日でさえも無理みたいです。
それでも、授業に付き添っていただく時間を削っても、休み時間に付き添って
頂く方がいいのだとお願いしていました。
旦那は、きちんと書面で約束をとりつけろと言っていました。

三女ちゃんのお友達は、どんな支援を必要としているのかな?
必要な支援が、周囲の子に理解できる範囲のことで
それによってお互いが成長できる環境って理想ですよ~。


モモちゃんがマルちゃんを探した、というくだりで朝から号泣しました。。。切ない。。。
しかも、「持ち上がりの」担任なんですか?!今まで何を見てきたんでしょう?この人?腹が立つやら悲しいやら・・・。
この担任にも「パチコーンッ!!」ってやってやりたい!!!

読んでいて心底腹が立ちました。

うちのmomoも、お仲間ちゃんも、同じような経験たくさんしています。
それを担任に相談すると、「優等生の○くんが、○ちゃんが、
そんな事をするはずがない」とか、親も「家の○は、先生に頼まれて
お世話をしてあげていて、感謝されされても、そんな酷い事をするはずが
ない」と事実を、最初から見ようとしない。。。。

そういう場合は、少し、危機感を煽るように強めな表現をしたり、
旦那に同行してもらったり、支援学校の主事に間に入ってもらって
話をしたり、支援の約束も、言い逃れ出来ないように記録「音声、書面等」
取っておくといいと思います。

それから、私なら、直接、親ではなく、子供に話をつけに行きます。
「遊び」「からかい」が行き過ぎると、取り返しの付かない事になる事が
ある。と真剣に話をします。

周囲のこういう大人の態度が、いじめを生むと思っています。
「あの子はいじめてもいいんだ」と、この担任が思わせていると
言っても過言ではない。自覚をきちんと持って欲しいですよね。

三人をばらばらに呼んで、きちんと事情を聞きただしてもらい、
今後、再び同じ事が繰り返されないように、強く指導してもらい、
支援員の件も含めて、ちゃんと交渉出来るといいですね。

こういう事があると、親というもの、しばらく鬱々としてしまいますし、
交渉もきついと思いますが、ももちゃんを守ってください!


ココさんへ

こんなめちゃくちゃな吐き出しの記事を
感情移入しながら真剣に読んでくれて、ありがとう。
持ち上がりです。へへ..
しかも、この特学の担任は
マルが一年生の時のクラス担任だったのさ。
すごい縁があるんだよね。

ちょっと問題があって、モモの他に2人の男の子を
見てたんだけど その内の一人の親御さんが
先生にはお任せできないと、1学期の終わりに
担任替えを要求されて、今はモモともう1人の
5年生の男の子2人を担任しています。

momoははさんへ

> 話をしたり、支援の約束も、言い逃れ出来ないように記録「音声、書面等」
> 取っておくといいと思います。

今回は、音声は録っていませんが、その辺は
何度かやったことあります。
この先生は、昨年から何度か トラブルを起こしていて
↑ココさんのコメントにも書いたように
最近、特学のクラスメイトが1人減りました。
そんな事情もあり、記録の大切さを思い知りました。

>
> それから、私なら、直接、親ではなく、子供に話をつけに行きます。
> 「遊び」「からかい」が行き過ぎると、取り返しの付かない事になる事が
> ある。と真剣に話をします。

私の場合はその場で、イジメを見たときに切れてしまいました。
冷静でなど、とてもいられないのです....
ちょっと大人気ないです。

すごく大事なことですよね。感情を抑えて
上手に伝えれば、親や先生よりも劇的な効果があるでしょうね。

確かにすごいエネルギーを使います。
今、仕事が すごく忙しいので余計に疲労困憊です。

ちょっと話が逸れて申し訳ないのですが
momoははさんの切り絵の記事、すごく参考になりました。
うちでは大流行の予感です。
今日もね、ちょっとした息抜きになりましたよ。
ありがとう。

リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。