スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

髪型ブギ 2


http://kokoronohiroba.blog89.fc2.com/blog-entry-476.html

第一話はこちらでご覧ください↑




もともと口数の少ない美容師さんだったが

声までか細くなり、自信は完全に喪失したように見えた。


私に、後姿を確認させる時には、明らかに目を逸らしていた。


しかし...

後ろ姿は.....案外かわいかった。







よくわからないけど、後姿だけなら とても気に入ったのになあ...
と心の中で思った。



この場で、すぐに直してもらいたい気持ちはあったものの
朝から何時間も頑張ってくださっていた姿を見ていたので
なるべくだったら、我慢したかった。

明日の朝まで様子を見てみよう。

自分流にアレンジしたら、違った印象になるものだから。





思ったより、早く終わったので なっちゃんとお茶をすることになった。

なっちゃんは、私の髪型を見て 笑ったりはしなかった。


しかし

前髪にパーマをかけてしまったのはまずかったのではないか?


今までが若すぎたんちゃう?歳相応になったなあ......

お世辞である↑この一言で相当老けて見えるのは明らかだ...




そして

両サイドに クリップみたいなものをつけると可愛いかもよ~!!


と、アドバイスしてくれた。



早速 私は なっちゃんの言うようなクリップを見つけてきて
両サイドに付けてみたが





kamigatainu.gif




人間らしさが、遠のいていくのはマズイ...と感じた。





その日は、そのままなっちゃんと共に、学校へ子供を迎えに行くことになった。


校門では、特別支援級の子供達が親の迎えを待っていた。



6年生のS君は、とても人懐っこい子で、私を見つけるといつも手を振ってくれる。
近づける範囲なら、いつも

モモちゃんのおかあさん~♪

と、声を掛けてくれる。


しかし、私が車から降りると、こちらを指差しながら


先生、誰!? ねえ、先生(あの人)誰!?


と、怯えた様子。



2人の先生は先生で こちらを2度見しながら

モモちゃんのおかあさん....よ。 大丈夫、大丈夫.....

と、ランドセルをトントンしている。





先生....大丈夫て....(笑)  まあ良い良い... 仕方が無い。

突然、こんな髪型に変わっていたら確かに怖い怖い。




せやけど




kamimaumomobikubiku.gif







娘まで怖がってどうすんねんっ!!


毒舌なんて程遠いマルが


おかあさんっ!何? 

すごい衝撃なんですけど..........



と、息も絶え絶えに語れば




もう! もうっ!

おかあさん、怖~い~~~~~っ!!

前のにする~~~~~!(前の髪型に戻せ!)

もう!! 恥ずかしいわ。

もう2度と 来んといてええええ!!




と、モモは大激怒。





そこまで酷いのか!?


予想はしていたが、私はそこまで酷いのか!?





早速、私は アレンジに取り掛かった。

だめだ......

このキツ過ぎるパーマは、どんなアレンジも受け入れない。




せめて、縦ロールをちょん切れば普通のおばちゃんパーマになるだろうか?



ビートたけしが、洋服に日本髪のカツラをかぶっている姿と
今の私の状態は近いものがある。


tateroru.gif



縦ロールはたった1本と淋しいが
私の髪型で着こなせる衣装はただ一つ!
ドレスしかなかった。


カジュアルな格好をすればするほど
滑稽に映るだろう。

まるでコントである。



明日の朝....明日の朝になっても

まだ目が慣れず、アレンジができなかったら

美容院に行こう。



私は、そう決めた。





次回へ続く






















テーマ : 発達障害
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

いつの間にか更新してあるー!

と思ったら、なんだか凄い事になっていますね。

明日、絶対に美容院に行って直してもらってね。
直せなかったら、お金を返してもらいましょう~。

私なら、直させた上で文句を言ってお金を返してもらって二度と行かない・・←超おばさん的・・

おひさしぶりです。

すごい見たいんですけど~

戸川昌子って超ウケます~

パーマって直せるものなの?

でも直してもらわねばね~

ぴよりんへ

ぴよりんこんにちは~!!

それが~こうなったのも
例の薄毛が原因でさ
後ろの方から前髪の方に髪を
持って来たいと思って
美容師さんに相談したら
前髪にまでパーマをかけちゃったのよ

こんなん何度もやり直してたら
ますます 禿げるやん。

これ、実は先週の話なので
もうオチはついてるの。
次回の記事は深夜12時にアップする
予定です~

でもでも、お金って返ってくるんだ?
びっくりだあ。

ゆゆさんへ

でしょ?

パッと頭に浮かんだのよね。

すぐに名前も顔も浮かんだの。
どんな芸能通やねん(笑)
っていうか、本当にそのまんま
だったから~。

続きがあるので
直したかどうかはまた確認して
ください。

久しぶりに話せて嬉しかったっす。
コメントありがとう

、帰って来ないだろうけど(^_^;)
なんとか文句言って 次回のタダ券くらいもらいたいね。

続き楽しみにしてます(^_-)

ぴよりん~


なぬ!!
やっぱり返っては来ぬか...
タダ券のタの字も出なかっただよ。
腹抱えて笑って、おしま~い。

見本の髪型と全く同じにとは
言わないし、顔や頭の形や髪質もあって、全く一緒に出来ないこともわかってる。
でも、ここまでかけ離れた髪型に
なってしまうということは
この見本に近づけるのは難しいのではないかと言ったよ。

そしたら、そうですね。って
そうなった時に、保障はできない
って言ってたから、もうまっすぐに
しておいてください~となりました。

ただでさえ、貴重な髪なのに
これでハゲが悪化しないか
それだけが心配で心配で
抜毛に異常に過敏になってます(爆)

リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。