スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今ここにいる奇跡 5

当然、マルは ラーメンを口にできず

せっかく頂いたラーメンは、伸び放題だった。


ご夫婦の下へ、新しいカップ麺を届け
私は、マルの食べられなかった伸びたラーメンに
口をつけた。
この世のものとは思えない代物だった。
しかし、その物体を私は気力で平らげた。

下に降りて行って、そっとゴミ箱に捨てるのは簡単だったが
それでは、せっかくのご好意に背く事になるような気がした。
私の両親と同年代のご夫婦の さりげない優しさに
私もさりげなく応えたかったのだ。
(全然さりげなくないのだが(笑))

すでに、到着予定時刻より5時間が経過していた。


マルは、相変わらずだ....
自分のリュックに入れていたお茶を少しずつ飲みながら
黙って眠っていた。


すっかり打ち解けた 前のご婦人が
この旅の目的を東北弁で話し始めた。

聞けば、娘さんが関西に嫁ぎ 出産真近だそうだ。


迎えに来ているはずの娘さんが心配するからと
ご主人は、バスを降り 電波の届くトンネルの外へ
出て、電話をかけたそうだ。


あれは.......復旧まで相当時間がかかる。
すごい事故だぁ....



このバスから、数メートル先の惨状をご主人が手短に説明してくれた。


娘さんからは、事故についての詳細な情報が得られたという。


事故は大型トラックを含む10台前後の玉突き事故。
トラックが炎上しており、死傷者も出ているとのこと。

トンネルを抜けてすぐに、このバスも止まるはずの停留所がある。
事故は、そこで発生しているようだった。


バスが再び動き出したのが、そこから1時間ほど....


電波が入るや否や、メールが届いた。
そういえば、私がこのバスに乗っていることを知っている人間はいない。
私の実家の家族は知っているが、バスを降りてから
用事をして帰ると言っていたので、私からの無事帰宅したという
電話がなくても、心配するほどのことではない。

メールは 私の友人からだった。


なっちゃんでも、アヤッチでもない でも大切な友人からだった。


彼女は、ただ一言  私達の安否を気遣う言葉を電波に乗せていた。


私は、何故彼女が、私達がこのバスにいることを知っているのか
とても驚いたのだが、彼女が心から私達を心配しているのは
わかった。そういう人だった。
きっと、返事があるまで何も手につかないに違いない...

携帯の電池は、すでに切れていてもおかしくなかった。
いつもは、電池が1本になったら最後 1時間以内で
電源が切れてしまうはずの私の携帯が
少なくても6時間は持ち堪えている。
しかも、この携帯は 彼女のメールを受信してくれた。

私は、電池が切れないように慎重に、ただ一言

無事です。 と書き込んだ。

この言葉を彼女の元に運んでくれるのか....
私は、祈るような気持ちで画面を見つめた。


画面の中の 封筒は ユラユラと舞い上がり

送信しました の表示が
一瞬見えた。


そして、携帯は断末魔の叫びのような電子音を鳴らし
動かなくなってしまった。



結局、6時間 私達はトンネルの中で停車したバスの中で過ごした。


バスに乗り込んでからの時間は20時間。
子供達の疲労も限界だったに違いない。
ましてや、マルは高熱を出しているのだ。

私は、コンビニに入り手荷物をすべて宅配便で自宅へ送る手配をした。

携帯と、財布のみをポケットに入れ
マルをおんぶした。

マルは、歩ける!と言っていたが、私はそうしたかった。

いつもは、モ~ちゃんも!モ~ちゃんも!

と大騒ぎで、マルを私に甘えさせたことがないモモが
珍しく黙って後ろをついてきていた。



メールの友人には、帰宅してすぐに感謝のメールをした。

そこで驚くべき事実を知った。


彼女は、昨夜....そう。私があのバスに乗り込む頃から
私と同じような胸騒ぎを感じていたのだという。
私が、その日のその時間に バスに乗ることなど
彼女は知る由もなかったのだ。

不安な気持ちで眠りについた彼女は、朝一番で
あの事故のニュースを目にすることになった。
そして、私達がそこにいることを確信したのだという。

返事がないことで、彼女にはどれだけの精神的な負担があったのだろうか?
トンネルの中で停車していなければ、すぐに安心させることができたのに...


胸騒ぎを感じた夜から、彼女は祈り続けてくれていたという。
そして、私はその祈りに助けられたのだと 今でも信じている。

なぜなら


その後に目にしたニュースでは、こう伝えていた。


7時06分 バス停前にて起きた事故..............



7時06分........... ???




私達が乗ったバスは、その停留所に7時06分 数分たがわずその時間に
到着予定だったのだ。


何の事情かわからないが、数分バスを下車した男性...
あの男性が下車しなければ、炎上していたのは 
バスの方だったのかもしれない。

些細な偶然が人生の岐路になること....
私は、それを知っている。

今から20年ほど前のあの出来事を私は思い出した。





つづく



私信 Flore様

あまりの嬉しさに返信の返信をしてしまいそうになりましたが
我慢しました。 ありがとうです。






コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは初めてカキコします。すみれさんのブログ読者歴 長いです(^^ゞ閉鎖された時はショックでしたが、場所を変えて復活されていたのを知って陰ながら応援してました(o^∀^o)すごいお話に驚きです!お友達と不思議な力で繋がったのですね!すみれさんの経験は、面白いものやドラマチックなものでいっぱいV(^-^)V「ここにいてくれてありがとう」と伝えたいです。

すみれさんご一家は、何か大いなる力に守られているようですね。

生かされている方。

そんな気がします。


モモちゃんの何かを感じとる力も、すみれさんの危機を感じ取った胸騒ぎも、すべては必然という気がします。


もしかしたら、発熱という肉体反応も、知らぬうちに祓いをしているのか、浄化反応かもしれませんね。。。

って、怪しいコメントですが(笑)


おかげさま、って言葉は、仏教用語で本来は『草葉の陰の方』=ご先祖様という意味があったそうです。

辛いこと、悲しいこと、嬉しいことも、『お陰さまのおかげ』という考え方から、今の『おかげさま』という意味になったとか。。。

すみれさんご一家の『おかげさま』、いい仕事してますねぇ~(笑)


かすが様

はじめまして。
コメントありがとうございます。
随分長い間、読んでくださっているようで
とても嬉しく思います。
私が、他所にコメントをするのが
とても苦手な性質のため、ここでは
読み逃げ大歓迎なのですが
こうして、ずっと読んでくれていた
なんてコメントを頂いたりメールを
頂くと、本当に嬉しいものです。
ありがとう。

だいこん母さんへ

だいこん母さんおはようございます。
お蔭様って、そんな言葉の意味が
あったんですね!
私達の家族は、お盆と彼岸とお正月に
お墓参りに行くくらいで
そんなに信心深い家庭ではなかったのですが、このような出来事が続いたことを
私が振り返った時に、お墓参りに行かなくてはいけないような気になったんですね....
それで、今は 毎月1度は必ず
お参りに行くようにしています。
実家のほうへは、年に一度しか行けない
のがとても心苦しいのですが。

いつも素敵なコメントをありがとう。
いい天気だし、何かいい一日に
なりそうだ。では仕事に行ってきます。

すみちゃん、ひさしぶりだね。
久しぶりにココひろにきて、一気に記事、読んでいたら……
もう寝る時間だよ!!(笑)
単行本、一冊読めるよ~(笑笑)
読み応え、ありました!

以前、奇跡の足つりってのもあったよね?

こんなにも奇跡が続くと、それは奇跡ではなく、大きな力が働いているように思うよ。
見えない何かに感謝だね。

それと…
マルちゃんをおんぶしている時、
後ろからついて行ったモモちゃんに
じ~んときました。
ちゃんと、熱があって辛いお姉ちゃんを見て、自分がガマンしようと、思いやりの気持ちがあるんだね!

あっ…
はるか…アタシよアタシ!
わかる??(笑)
誰だ???なんて言わないでよ!


↑結考女の分際で、はるかを名乗るたぁ、ふてぇ野郎だ!
はるかは渡さん!!!

はるか様へ

で...でたよ~~~~!!
久しぶりやん。
めっちゃ久しぶりやん。

めちゃくちゃ気になってたのよ。
どうしたんやろか??
しかし、連絡取る勇気もないし
はああああ...
元気やった?

奇跡の足つりは、ぶはは。
あのタイトルは、タルトさんの
掲示板で彼女が言った言葉を
そのままタイトルに頂いたんですよ。

はるかさんが
どこからどこまで読んだか
興味があるわ(笑)1つの記事が
長いから、大変やったでしょうね。

↓の あん&こむさんにも
先日、”いちいち長い”って
爆笑コメント頂いた所です。
(かなり、お気に入りのフレーズなの(笑))

また来てね。待ってるよ~

あん&こむ様

横レス失礼しま~~~す。

結考女って何だい?

ポケモンのはるかか!?


すみれ様…

どこからどこまで読んだかって???
一か月分!!
気がついたら、すんごい時間になってたよ(笑)
さすが、長文の女王だわっ!

ところで…
タルトさん!
私、知ってる!(笑)
あの実際より若く見られて、妄想族で
すみたる姉妹のタルトさんですよね?

お元気かしらね?
私、隠れファンだったのよ…
今頃、くしゃみしてるかな(笑)

すみれ様、この場をちょっとお借りして…


あん&こむ様…

なんだか、体育館の裏へ呼び出しがかかりそうな気配を感じますが…

私は、逃げも隠れも…いたしません(多分)
体育館の裏は、実現できそうもないので、どうぞ、私をさがしてくだされ!(笑)

はるか…
ポケモンの???

はるちゃんへ

久々にリアルでこんばんは。
ああ!やっぱりご存知でしたか?
ええええ...松嶋(と○子)とか
常盤(ハワイアンセンター?)とか
自分が似ているっておっしゃって
ましたわよおおおお。

長文の女王にも鼻が垂れたわ(笑)

いやあ 明日もこの調子で
長文書くぞ~!!
毎日読みに来ないと大変よ~♪

やっぱ あのはるかだったか...

すみちゃん…

明日もこの調子でって(爆爆)
調子…いいのね?(笑)

じゃあ、また覚悟してくるわ!
あん&こむさんも、“いちいち長い”記事を心待ちにしていると思うよ!

結考女は、例の妄想族の方が
「結子に変えようかと考えてる女」
みたいな名前でコメをしたことがあり
次のコメでは略して「結考女」にしてました
すかさず「戒名かっ!!」
と突っ込ませて頂きましたが…

ところで、私をさがしてとは
まさかブログを再開されたとか?

はるちゃんへ

調子がいいと言うか...
自分のハイテンションに
かなり疲れてる。でも
ハイテンションなの。
しかし、今 やっと昼食を食べた
くらい、仕事が忙しくって
困ったじょ。

あん&こむ様


思い出した!!あった!
忘れてた~。
竹内(力)のことだ。
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。