スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱い男を見守る男

私達は、たまに校長が校長室にいるとこのチャンスを逃すか!!と
ばかりに遊びに行った。

とにかく、校長先生がみんな大好きだった。

校長先生の椅子や、来客用の重厚なソファーに座り
いつもいつも、くだらない話で盛り上った。

校長は、私達の担任の熱い男が大好きで
息子みたいに可愛いと思っていると、いつも言っていた。


ワシの若い頃に似ている



とよく言っていたが、2人のキャラは全く違う印象だった。

本当は、あんな風に自分の感情を剥き出しにして生徒と全力で
ぶつかりたかったのだろうか....
もしかしたら、過去にはそんな時代もあったのかもしれない。

この椅子に座っているということは...もしかしたら
そのスタイルを全うできなかったのかもしれない。
未だに出世とは無縁、当時のままの教育を貫く熱い男の真の教育者としての
資質をすでに見抜き、自分の理想を重ねていたのかもしれない。
真相はわからないが....


私の知っている校長は、全力で熱い男を守っていた。

いくつかのエピソードの2つばかりを...


私達が畑を耕し、じゃがいもを植えるときに熱い男は知ったかぶって
じゃんじゃん土をかけた。
すると、それをどこかで覗いていた(たいてい覗いている)校長が
私達にわからないようにそーっと手招きして、熱い男に間違いを指摘していたらしい。

わざわざ熱い男のプライドを傷つけないように、助言をしてくれたにも
かかわらず、空気の読めない熱い男はデカイ声を張り上げて


いや~参ったなぁ!!!

いや、知ってたんだけどなっ!!

本当は先生、知ってたんだけどなっ!!

誰だ~どんどん土かけたのはぁぁ!!

お前だな~!!



などと、最低なことを言いながらプロレス技を炸裂させていた。



それを影から、いつも微笑みながら見守っていた校長は
自分の地位などは、どうでも良かった....ように
今の私には、思える。


私達が、校長室にいる時に聞いた事がある。

どこの誰からの電話かはわからないが


熱い男君、いいじゃないかと思います。
彼は頑張っています。まだ若いから、そういう部分はこちらでも
教育が必要ですが....

私が責任を持ちます。

それは彼の方針で...はい
....それは私が謝罪するので





どこからか、クレームがあったのだ。

保護者からのクレームは全く無かったと、卒業してから
何度か聞いた事があるので、恐らく違う方面からのものだったと
推測される。


電話を切った後に、しばらくボーっと壁を見つめていた校長に


校長先生どうしたの??

元気ないよ~!!


と私達は、声を掛けた...ように思う。

みんな、傍で聞いていたので電話の内容は知っていた。
そして、小学生ながらも熱い男の教育法は一風変わっていることも知っていた。
そこにいた誰もが、どんな電話があって校長がどんな事で悩んでいるのかが
何となくわかっていたが、誰もそのことについて言葉にはしなかった。



すると....校長が、壁に並ぶ歴代校長の写真を見て....こう言った。





ここに、先生のブルドッグみたいな顔が並ぶのかぁ.....














爆笑の基本は緊張と緩和である。


一瞬にして、校長室は笑いの渦に包まれた。




次回へ続く

コメントの投稿

非公開コメント

だいこん母さんへ

むふ。校長先生素敵でしょ~
何たって怒ってるの見たことないからね~
昔は、剃刀のような男だったらしいけど(爆)
その当時は、信じられないような気がしたけど
今は、案外本当だったのかな。なんて
思います。
そう、熱い男は基本的に最低なのね...
だいたい、授業しないで遊んでばかりだったし
その分の遅れをすべて宿題にするし
その宿題の他に、日記の先生のコメントへの
返事も毎回要求して、自分のコメントより
少なかったら臍曲げるし
正直、信じられないくらいの駄目教師。
後輩の先生にもよくプロレス技かけてて
その先生マジで泣いてたし(←現在、教頭に昇格。完全に立場逆転(笑))
反面教師の見本です(爆)

真の教育者

校長先生、真の教育者だね~!
子どもたちはもちろんだけど、後進の育成に対しても、人を信じ、のびのびやらせて、
いざというときには責任を持つと言いきっちゃう姿は立派です!
憧れます!
尊敬します!
ブルドックのような写真で、後世の子どもたちにも笑いを提供してくれる。
子どもたちに慕われるお手本のような先生じゃないですか~!(^^)
しかし。
熱い男…。
最低な事を言いながらプロレス技とは、侮れない…。
子どもたちは反面教師で学んでいくだろうから、ある意味、必要なキャラだよね(笑)
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。