スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軍隊式小学校の愛すべき先生方

春になると思い出す。


私の通っていた軍隊式小学校の校長先生はとてもブルドッグに似ていた。
でも、ちょっと俳優の谷隼人にも似ていたので、男前だったのかもしれない。


新築の小学校には、校内テレビ放送があり
それを大層喜んだ校長は、月曜日の朝会をしばらくテレビ放送でしたいと
提案したが、2,3回でやめてしまった。

何故なら、学校にあるような安いテレビカメラでは質のいい画像を撮影できない
のだろう...校長の顔はいつも真っ黒で、鼻と歯だけがぼんやりと白く輝き
各教室で大爆笑する声が、学校中に響き渡るという事態になったからである。


私の中の、校長先生と言えば...小、中、高一貫して彼しか浮かばない。


彼は、生徒の名前を呼び捨てにした。


いきなり呼び捨てにする大人と言えば、キンキンか巨泉かこの校長くらいのものだ。


校長は、普段....どこにいるかと言えば......

そこら辺で園芸をしていた。
いつもジャージの上下を着て、冬でも大きな麦わら帽子を被り長靴を履いていた。

軍隊式小学校の用務員さんも、いつも校長と同じスタイルをしていた為に
どちらが校長かどうかなんて素人にはとても見分けがつかない。
ちなみに用務員さんはジャイアント馬場に激似で、その奥様は輪島関に似ていた。

唯一、教頭は教頭らしいいでたちをしていた。

金縁眼鏡、ポマード、綺麗な七三、いかにも神経質そうな方で漫画やドラマに出てくる
教頭のイメージにはまりすぎるほど、はまっていた人だった。
彼は、軍隊式小学校を離任し、いくつかの学校の教頭を勤めたのち
校長に昇格するのだが、未だにどこの生徒や保護者に出会っても

「教頭先生~~~~!!!」


と呼ばれてしまうらしい.......

ミスター教頭とは、彼のことだ。



ミスターは、着任してしばらくは気取った雰囲気だった。

いや、普通の先生だったと思うがあまりにも軍隊式小学校にはそぐわない
英国紳士のようなイメージだった。
職員室の定番である日本茶ではなく、何故か彼はいつも紅茶を飲んでいた、
しかも小指を立てていたものだから、気取ったイメージも定着してしまう。

しかし、そのキャラも長くは続かなかった。

続くというより、続けられなかったのである。


電話や、来客があると、どこにいるのかわからない校長を髪を振り乱し、探し回る。

走り回っている間にネクタイを緩めるのだろう
彼のネクタイは、いつも不良高校生のように崩れていた。
そのうち、来客や電話応対に出かける校長に園芸の続きを頼まれることに
なることが増え、彼は何故かいつも土を運んだり、肥料を運んだり
草むしりをさせられていた。

スーツを着ているのだが、いつもズボンからシャツがはみだしており
ミスターは、いつの間にか生徒や保護者の間から

「シャツ出し先生」という大変不本意なニックネームで呼ばれてしまうようになった。

1年も経つと、彼のいでたちは

下がジャージで、上はネクタイに変わっていた。

もちろん、長靴に麦藁帽子はマストアイテムである。


私は1度教頭に尋ねたことがある。


先生は、どうしてネクタイをしているの??
上もジャージ着たらいいのに....
と。


すると、ミスターは胸を張ってこう言った。


だって先生は、教頭先生だからね!!


そして、更に私は質問した。


先生、お花植えるの好き?




あんまり好きじゃないなぁ.....でも校長先生には内緒よ....



と、唇に指を当ててシーッ!!のポーズをしながら笑っていた。

その目は、とても優しく何だか温かい気持ちになったのを今でも覚えている。




次回へ続く

コメントの投稿

非公開コメント

うぷぷっ!

おひさしぶりっこv-22
(↑なつかしーな!)
校長先生も教頭先生も
良い味出してらっしゃいますね~v-296
続きが楽しみで~す☆

嗚呼、軍隊式小学校♪

すみれさんにかかっちゃ、どの人も愛すべきキャラだわ~♪
すみれさんの、人を見る目に愛情があるからだね☆(^O^)/
園芸好きな校長先生も、徐々に校長先生に毒されていく(?)教頭先生も、今後が楽しみです~(笑)
しかし、『マストアイテム』って…(笑)
この言葉が真っ先にツボにはまった!
ジャージはいててもネクタイってとこに、教頭先生のこだわりが見えるわぁ~(笑)

だいこん母さんへ

だいこん母さんおはよ~~!!
いつもありがとう~!!
どの人も愛すべきキャラって訳にはいかなかった
と思うのだけど
思い出すのは愛すべきキャラが多いだけだよ~。
全く生徒に愛情を持って接することが
なかったような先生は、忘れてるわ(笑)
でもさ、小学校くらいの思い出になると
結構、嫌な思いもうまく中和されているから
こうして書けるんだと思うよ。
その時には、わからなかった大人の気持ちってのも
今になればわかるってことも多いもんね。
マストアイテムは、校長からの
プレゼントだったんだよ(爆)
きっと嫌々させられてたんだろうなぁ(笑)

ふわりんさんへ

ふわりんさん、こんにちは~
ほんまにお久しぶりっこ(爆)
楽しみにしてくれてありがとう~
このシリーズは、あんまり笑える話でも
とんだハプニングがあるわけでもないんだけど
何だか急に書きたくなったんだ。
また読みに来てもらえたら嬉しいです。
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。