スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よくわからん

訳がわからん~っ
書いてる途中の記事が30件ほど....

先日アップした記事も、すぐに消しちゃったし。


なんなんだろうか....?


何か、書きたいのに、書けない。

書けるけど、公開する自信が無い。


最近、とても眠りが浅い。


どんなことがあっても、朝まで起きないのに
何度も目が覚めるし、夢を見続けているような感じがする。


昨夜は、久しぶりに父の夢を見た。


父は、在職中部下の面倒を良く見ていた。
以前、記事にもしたことがあるが、部下以外にも
連日のように、誰かしらが食卓にいた。

安静にしなくてはならない妊婦さんや、夫からの暴力から
逃げている若い女性、外国人も住んでいたことがある。
全て、父の仕事の関連の方々だった。



ここからが、夢の世界.....


父は、病気で退職し、療養中の身である。
そこは、現実と一緒なのだ。

しかし、父は かつての部下達から訴えられていた。


ギャンブルで、借金が膨れ上がった部下や
病気の治療の為に、大金が必要になった部下が


時間外労働をさせられた!!と


20年以上も前の、父の命令が不当だと 肩を震わせる....



何でも、ご飯を食べに来い!と若い部下達を
甘い言葉で誘った父は、部下達に
洗車を手伝わせたり、植木の手入れをさせたという。
毛虫の駆除を依頼された部下は、毛虫に刺され
心神耗弱状態に陥ったという......


こうして、記事にしてみると
お笑い記事か!?

と、あまりの馬鹿馬鹿しさに 噴出してしまうが


あ....誤解の無いように言うけど この部下たちの訴えは
全部、夢の中での話であって、父はそんな命令
したことないから(笑)
そりゃ、そこのティッシュ取ってくれ!とか、これ一緒に運んでくれ!
程度の依頼は、普通にしてたと思うけど。

毛虫の駆除ってなんやねん!!


で、話は夢の続き....



とにかく、そんな 部下達が

父を裏切ったわけだ。



毛虫の部下の嫁さんが子供と一緒に


本当のお父さんを帰して!!

あの頃のお父さんに戻してよ!!




なんて言いながら、泣き崩れちゃって....




今、これを書いている私は、悲しくもなんともないんだけど
夢の中の私は、もうそれ以上は泣けないやろ!ってくらい
泣いているんですね。

そして、気が付くと本当に泣いているの。

夢から覚めても、それを思い出すと泣けてくるような
状態で、あまりにも泣きすぎた後って
息が出来なくなるでしょ。
ヒックヒク言いながら、落ち着くのを待つんだけど

またいつの間にか眠りに落ちてて、夢の続きを見てしまう。



話は、少し飛んで


いきなり [勝訴]の書初め用紙を引きずるように 階段を駆け下りてくる
借金まみれになった部下...
あまりにも長すぎるから、用紙に足を巻き込まれ転倒しておる。
転倒しながらも....

勝ったぞ~~~~!!とガッツポーズ。


もう、それだけで 今の私には なんでそんなに長いねんッ!!
とか、突っ込みどころが満載なのだが
夢の中では、相変わらず、私は号泣しっぱなし....



そこからは、鮮明な記憶がないのだが

淋しそうな父の後姿と、23日という言葉。



23日というキーワードが、どんな風に使われていたのかは
さっきまで覚えていたのに、すっかり忘れてしまった。


辛いこともあるけれど、23日過ぎれば何とかなるとか...
そんなことだったかな?

でも、なんで23日なんだろう!?


にさんにち じゃなくて にじゅうさんにち だった。




疑心暗鬼.........

怯え.....

無関心.....



誰の邪魔にならんように、ひっそりと
息をしていこう。




怖い怖い怖い。



この感覚がなくなればいいのに。
跡形も無く消えてしまえば人生変わるかもしれん。



また、すぐに消すのか...私よ。


もし、消えていたらすみません。





個人に向けて書いていません。
この漠然とした感覚を説明するのが難しく
伝わらないので、消したくなる。

自分だけが不幸だとか、つらいとか
そんなことじゃないんだよね。

あたしゃ、何かに怯えてる。
ただそれだけ。






コメントの投稿

非公開コメント

すみれさんへ

力尽きる前に、<論語>をちゃんと勉強しときたいとはじめた図書館とマックでの今猛勉強(笑)もいつの間にか、仏陀に、仏教、般若心経・・。
感謝する心を持つための修行に<お布施>があります。そのお布施には、優しいことばをかける、悲しんでいる人を慰める<心施(しんせ)>というのがあるます。私がいつもあなたから受けている”心のプレゼント”です。そして、微笑んだいい顔をあげる。読み手にいつも”笑み”という”いい気持ちをプレゼント”してくれる<和顔施(わがんせ)>が、あなたのブログには溢れています。
ほのかな風になびく金木犀の香が通り過ぎると、一気に秋は深まっていきます。季節の変わり目、身体も心も次の季節に備える、見えない身体の中ではきっと大爆発をおこしている、今はそんな季節なのでしょう・・。<夢>は、心の掃除をしているだけです(インナーチャイルド)。だけど、なにも心配ありません。あなたは多くの読者から強い力で守られていますから・・。

木という字を一つ書きました
一本じゃかわいそうだから
と思って もう一本ならべると
林という字になりました
淋しいという字をじっと見ていると
二本の木が
なぜ涙ぐんでいるのか
よくわかる
ほんとに愛しはじめたときだけ
淋しさが訪れるのです

人は淋しいから (寺山修司)

心施と和顔施をいつも<ありがとう>

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私も突然とんでもない悪夢を見ることはあります。具体的に言うとグロいので詳細は割愛しますが。

書けないなら書かなくて良いものだと思います。今の私に書けない、って時に書けばより調子を崩すことは間違いないです。

具体性、確実性の無い恐怖ほど恐ろしいものはありません。ですが、あれこれ詮索するのは寧ろ不安や怯えを助長するだけです。無論、理屈で言うのは簡単です、すみれさんが求めているものはそんな理屈ではないかもしれません。でも非情ながら、言えるのはこれだけです。自分の怯えや不安は、結局最後は自分の力で抑えるほか無いのですから。

くれぐれも、無理を為さらずに。

私も、記事がまとまらなくてすぐに消してしまったものがあるんだけど、書けないときは無理して書かないほうが良かったりするんですよね。

今は、頭の中にある文章をそのまま打ち出してるという状態です。。。

書けないとき、スランプは誰にでもあるものですよ。。。

のんびりいきましょ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

とりあえず秘密様へ
パソコンに向かう時間がなく ゆっくりコメントできないのですが 了解しました。
追伸の方の返事ですが まったくそんなつもりはありません。感謝です。ありがとうございました。

マルカトさんへ

素敵な言葉をどうもありがとうございます。
夢は心の掃除なんて思いもよ
りませんでした。

この記事の日の午前中
マルカトさんと、のらさんの
コメントがなかったら
私は、”すみれ”として書くことをやめていたかもしれません。

本当にありがとうございました。

2008/10/07 14:25 秘密様と
それ以降にコメントをくださった
方々へ

コメントの返信の途中ですが
今日中の返事が出来なくなってしまいました。 明日以降になってしまいます。 申し訳ありません。

すごく疲れているみたいですね。
ゆっくり休みたいのに、ぐっすり眠れないのってつらいですよね。

体の具合は大丈夫ですか?
具合が悪くても、気持ちが不安定になりますよね。
こんなことしか言えないのですが…、なるべく休んでくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/10/07 14:25 秘密様

いつも本当にありがとう。

そう言われてみると...


私も不思議と、縁がある日があります
それは、18日なんだけど(笑)
ぜんぜん23日とは関連ないけど
大きなイベントが18日に集中しているかもしれません。
考えたことなかったけど、気がついたら面白い~。

で、秘密様のコメントの
オチも(爆)私もそれよくやったよ~
モモの時に(爆)

2008/10/07 21:42 秘密様


多分、大丈夫ですよ。
保険証が出来たら、waisの結果
聞きに行きながら相談して
みるかもしれませんが。

ヒイロさんへ

ありがとうございます。

私を誰も知らないところだったら

書けることもあるのです。

アスペルガーの方だけに
読んでいただけるのなら

あるいは

発達障害のない方だけに
読んでいただけるのなら

あるいは

知的障害を併せ持つ自閉症の
子供を持つ読者さんだけに
読んでいただけるのなら

あるいは

あるいは


と、読み手を限定すれば
いくらでも書けるのです。

誰も傷つけず

そして、自分も傷つけたくない

そう思っているから
書けなくなってしまいます。
他愛のない話で、お茶を濁す時間は
もう終わったような気がして...


もう1年近くそんな状態ですからね。
そろそろ、自分自身に
苛立ちが募ります。


奈良人さん以降の方へ

すみません。
今から仕事に行ってきます。

返信、しばしお待ちくださいませ

ありがとう

奈良人さんへ

書きたいことはあるんだけどね
それも山ほど...

でも、”夜書いた手紙”に

なっちゃいます。
冷静になると、とてもとても...

昨夜は、身体もぐったり疲れて
いたので、久しぶりに
ぐっすり寝れたよん。

ハムさんへ

ありがとうございます。
身体の調子は、良いと思います。
最近は、痛みが落ち着いています。

私は、ずっと前から
ハムさんが来てくださるだけで
本当にうれしいんです。
コメントを頂けたら、それだけで
幸せな気持ちになります。

ハムさんいつも、熱心に
読んでくださってありがとう。

2008/10/09 01:31 秘密様

いつも、ありがとう。
元気を頂いているのは私も同じです。
秘密様とは、記事に関連していない
話をすることが多いですが、それが
また、楽しくて♪
そんな時間も私にとったら
貴重な時間なのです。

ほんまにありがとう。

2008/10/09 07:35 秘密様

そのSさんの言葉、私にも
よくわかります~。
私もそんな風に考えることよく
あります。
特に、東京の雑踏の中で
思ってたな~。

でも、本当の意味でその言葉を
受け入れるのは難しいかな..と
いうこともわかっています。

頭では、わかっているけど
ついつい 求めてしまう。
1人が大好きだけど
人間は、結構好きだから。


最後の言葉、いい言葉ですね。
それは、私にとって
絶対に必要な言葉だと思います。
全く的外れではないです。
それは、私の考えていることの
そのまんまの答えのような気がします


あとは、自分にどれだけの
勇気があるのか だと思います。


以前、秘密様も
おっしゃってくださった
ことがありますが
私たちって、本当に節目節目で
不思議な縁がありますよね。

何をどう伝えたらいいのか
何日も考えたのですが
結局うまくまとまりませんでした
なので、箇条書きにします
思いつくままに、順不同、重複あり

・「すみれ」として書けなければ、名を変えて別の場所で書けばいい

・ここに来る人達に知らせる必要はない

・「ココロのひろば」が重荷になって欲しくない

・抱えきれないものは、投げ出してしまえばいい

・すみれさんとのやりとりを欲しているわけではない

・すみれさんが幸せであり続けることを願っている

・ネット関係の優先順位は何よりも下であること

・実生活が一番大事であること

・書きたいのに書けない、でも書きたい、という時が「無理してる」

・自分が傷つきたくないから人を傷つけてしまう、はアリ

・ブログを休止するのも一つの手

・書きたくなったらまた書けばいい



ダメだ
あたいの脳ミソやばいっすね
もう寝ます

あん&こむさんへ

何日も考えてくれたんだね。
ありがとう。

そのとおりだね。

昨日、時間限定記事で
家庭内の問題を書いたんだけど
もうちょっとしたら
落ち着くし、またゆっくり
考えてみる。

でもね、私の今までの
経験からするとね...
もう書けない~!や~め~た!
って本気で思った瞬間に
書きたいことが閃いたりしてしまう
ので...困ることがある...

宣言しちゃったのに...あらら

って経験、何度もあった...

でもさ,,誰にも告げず
どこかで、私が書いたとして
親子で発達障害で
35記事くらいの連載して
前フリが長い人がいたら
私しかいないよね(爆)

笑える...


おひさしぶり…

ココロのひろばは、すみちゃんの場所だよ。
吐き出したい時は、吐き出せばいい。
後から、その記事を消したい気持ちになれば、消してしまえばいい。

すみちゃんの書きたい事を書けばいい。でもね、それが書けない時もあるんだよね…きっと…

あん&こむさんと同じで、私も別の場所で書くのも1つの方法だと思うよ。
誰もすみちゃんを知らない場所で…
もちろん、書きたいと思えば…ね…

それか…
相手を限定して、吐き出す…とか…
この悩みなら、この相手に言いやすい、聞いて欲しいってのは、難しいかな?

すみちゃんの書いた、ヒイロ・ユイさんへの返信コメントを読んで、青空を閉鎖した頃の自分を思い出しました。

辛いね…
苦しいね…

力になれることがあったら
言ってね。
この気持ちは、タルトには吐き出せるってのがあったら、いつでもどうぞ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

タルト様


ありがとーーーーーーー!

別ブログのことも考えたけど
やっぱり、書けなかったわ。
そっか、あの時、タルちゃんも
同じ気持ちだったんだね。

書きたくない時には書かないし
いつものように 公開してすぐに
消しちゃっても、もう少し
ここだけでやってみようかな。と
思っています。

いつも心配してくれて
本当にありがとうね。

タルちゃんは、元気にしてるの?
空君も元気にしてる?
また、気が向いたら遊びに来てね。

秘密様

23日を忘れずに
気にしてくださってたんですね。
どうもありがとうございます。


23日は、平穏だったかもしれません(笑)


いや、違いました!!
ありました。
23日に、母が突然私の元へ来る
と思いついたらしいです。
そして24日に、なんの前触れもなく
やってきました。
結婚して15年で、4度目の訪問です。
滅多に来れない距離ですから。

昨日突然、入ってた仕事がキャンセルになったからあんた達の様子を
見にきた!と.....

次の日のお昼の新幹線で
帰りました。

とても、心配をかけて
しまっていたのです。
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。