スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イケメンパニック

イケメンである.....



マルの新しい担任は、ゾクゾクするほどのいい男である。




あたしゃ...昨年まで、この担任が家庭訪問に来るお母様達はどんな対応を
するのだろうって思ってた。
あの先生と、密室に2人きりで、お話を....なんて、とても私には出来そうもない。
それどころか、鼻息を悟られないようにする方に意識が集中してしまい
話どころではないだろうて。

家庭訪問の時期になると、こんな妄想を1人繰り広げていた私であったが
とうとう...とうとうである。

とうとう、このあばら家に、あのイケメンが足を踏み入れる日がやってきたのである。


やはりジャラジャラと着飾り、口紅を塗りたくるのか?

やはりお茶は、イングリッシュテーやろか?

やはり鼻息と、挙動不審さを隠す為にはマスクでカムフラージュか?


スリッパは?カーテンは?いっそのこと
高級応接セットを買ってしまおうか!!

いちいち表現が古臭い...


そんな事を考えては1人ほくそ笑んでいた私であったが
この2週間ほどの間....あまりの忙しさに
さすがのイケメン訪問でさえ私の頭から綺麗に抜け落ちていた。



何となくイケメンが来るのはわかっていたのだが
心ここにあらず...
せっかくのイケメンなのに
どういう訳かアドレナリンが沈黙している...



家庭訪問の後で、なっちゃんと会談する予定だったので
私は、洗濯物を取り込み、夕食の準備をしていた。
山芋を切った後、手が痒かったので私はお酢を手にかけてみた。

お酢が痒みを止めるのかは全くわからないが、試しにやってみただけだ。

最初の先生が来るまであと20分。


うちは、特学の先生も含めて3人の先生がいらっしゃることになっていた。

台所が片付いたので、あとは洗濯物と掃除機をかけたらいいのだ。


掃除機は、朝にかけたばかりだったが
やはり、もう一度かけた方が気持ちがいい。
私は、掃除機のコードをコンセントに差し込んだ。




ピンポーーーーーーーーン





はて....?


先生がいらっしゃるには、まだ早い...
前の訪問先で、早く話が終わったのだろうか...
うちのリビングには掃除機も、洗濯物の山もあり...


とりあえず、私は返事をした。





こんにちは。竜ケ崎 です。







出た~~~~!!イケメン出たぁぁ!!




思わず私は、こう答えてしまった。



竜ヶ崎せんせいでは、ないですか!!

はい。竜ヶ崎です。



アドレナリンよ...おかえり。

アスリートに生まれ変わった私は、洗濯物を別の部屋に放り投げ
とりあえず、掃除機をかけたら整理しようと思っていたあちらこちらの物を
まとめて別部屋に入れた洗濯物の上に更に放り投げた。

リビングのコンセントを差し込んだままの掃除機を片付ける暇は無い...
仕方がないので、部屋の端に掃除機を寄せて

私はイケメンを迎え入れた。


すみれ:すみません...時間を間違えてしまいました。

イケメン:いや...もしかしたら僕が間違えたのかな...??



イケメンが時間を間違える訳がない!こういうミスをするのは私だって
相場は決まっておる!


とにかく、中にどうぞ....ほんまに失礼しました.....



よろしいんですか?良かったら僕はここでお話させてもらいますが...



イケメンにいらん気を遣わせてしまったではないか!
私は、なぜいつもこんな大事な時にこんなミスをしでかすのか...
イケメンを玄関に立たせて、お話など出来る訳がない。


先生、本当にすみません。良かったら中にどうぞ...


リビングのドアを開けた瞬間、私は爆音と共に床に崩れ落ちた。


何が起きたのか....!!



ドアの後ろに寄せていた掃除機が倒れホースが私の行く手を阻んだ。
私の足はそのホースの罠に見事に捕らえられた。ものすごい勢いでリビングに
足を踏み入れたことも災いし、私は少し浮き上がる形になり
飛んでしまった自分を支える為に、近くにあった椅子にしがみついたが
椅子は私の体重を支えきれず、私は、椅子と共に床に叩きつけられる事になった。



2247534887_f3ccd72757_m.jpg





背後から、イケメンが


だ......大丈夫ですか!!立てますか!?


と、いかにも心配そうに声を掛けてくださった。



私は、自分が大丈夫なことを伝え、すっくと立ち上がり
気丈にイケメンを座布団の方へ案内した。


さ、どうぞ...先生、ここに座ってくだ..........






08-04-28_16-21_20080503141036.jpg



08-04-28_16-21.jpg



08-04-28_16-21.jpg





どえええええええええええ!!



だるまーーーーーーー!!




08-04-28_16-211.jpg





いやいや...これには深い訳が.....


ヨン様の靴下といい、アタシはいつもこんな趣味の靴下を好んで履いている
訳ではないのだよ...(爆)
といいつつ、こんなに毛玉がつくほど履きこんでいるのだが...

しかし、今はそんな事を言っている場合じゃない。


とにかく、洗濯物の中からどういう偶然かはたまたまたしても神様のいたずらか

この、だるまさんソックスだけが取り残されたようだ。


イケメンの座る、座布団の脇にね......






お母さん、お寿司屋さんで働いていらっしゃるそうですが
今日もお仕事だったのですか?

いいえ、今日は休みをとりました。


あ...そうなんですか。



イケメンは、話をマルの学校での様子に切り替えた。


マルの話では、大いに盛り上がった。

マルは、とてもクールなおとなしい印象の女の子というのが

低学年の先生の定番の評価だったのだが

3年生の後半くらいから、メキメキと持って生まれたお笑い好きと、ドSの素質が

開花して、ちょっとした人気者になっているらしい...

悪く言えば、お調子者....


そう、マルは正真正銘のドSなのである。
イケメンは、先生であるのでそんな表現は使わないが
マルの学校でのドSぶりに、私もイケメンも大爆笑。

あまりにも、笑いすぎて私はついつい頭をガクガク動かしてしまった。



ゴンッッッッ



鈍い音が響き、私のオデコに激痛が走った。





だ......大丈夫ですか......!?



本日2度目の、イケメンからのクエスチョンである。





先生....どうして....よりによって先生の時に
こんな失敗ばかりするんでしょうか....?

いつもは、これほどまでには.....

あの...どうかあきらめないでくださいっっ!!





何が!!!???


明らかに私は言葉のチョイスを間違えた。


諦めないでください、ではなく、見捨てないでください

いや、それも違う。


これからもごひいきにか....!?



こんな私ですが、変わっているとは思わないでください!!




そうだ!これが言いたかったのである。



でも、イケメンにしたら 私が変わっていようが どうでもいいこと。
意味のわからぬ、自己アピールをしてどないすんねん!!
っていうか、もう十分怪しさは伝わってるし...
変わってると思わないでください!何て言ったら、余計に逆効果である。

あれこれ悩んで出た一言が......



ほんまに、取り乱しました....



いや、違う~~~~~!!

お見苦しい所をお見せしました。だろうが~~~~!!!




すみれ...もう再起不能である。





とぼとぼと、玄関にお見送りする私にイケメンがこう言った。






いやぁ....さすが、マルちゃんのお母さんですね!!
久しぶりに大笑いさせてもらいました。

ところで、ずっと気になっていたのですが....
それは、マルちゃんからのプレゼントか何かですか?





え...???



玄関の鏡に映った私の首には、大きな大きな首飾りが........




kubikazari.jpg





そうだ...私が忙しく食事の準備をしていた時に、モモが

お母さんにぷれぜんと~~~~~!!と

首にかけてくれたのだった。


すっかり、そんなことを忘れてしまっていた私は、このままの姿で
イケメンを迎え入れ、そしてお見送りした。



そして、もう1つ...私は大きな失敗に気づかずにいた。


お酢をつけた私の手は、そのまま流すこともしなかったので


ものすごい刺激臭を放ち、それは部屋中に充満していた。




お母さん、今日もお寿司屋さんでお仕事だったんですか...?

お母さん、今日もお寿司屋さんでお仕事だったんですか...?

お母さん、今日もお寿司屋さんでお仕事だったんですか...?





答えはノーである。



イケメンの中ではこの強烈な刺激臭の原因は解明されぬまま..........

なのである...。




※先日の記事は、非公開にさせて頂くことにしました。
 今も、話し合いは続行中ですが、やはり経過をお知らせする
 ことは難しいと判断しました。

 
 
 



コメントの投稿

非公開コメント

大爆笑!

すみれさん、お久しぶりです!
以前、リンクさせて頂いていたなでし子です。
サイトの閉鎖、とても残念に思っていましたが、また再会できて嬉しいです♪

さてさて、深夜に大爆笑させていただきました!!
イケメン先生・・・羨ましいような、恥ずかしいような・・・
すみれさん、相変わらずナイスです(笑)

またリンクさせて頂いて宜しいでしょうか?

イケメンの先生、いいね

自分も気をつけよう。

イケメンとまではいきませんが、うちもはじめての男の担任ははよりははるかに若い、笑い話ねたが出来ないよう家庭訪問がんばろう。

もうね、もうね、笑い死にしそう~~っ!!!!!!

はぁ~。。。



やっと息できるようになった。。。(^_^;)

これでイケメン先生の心はしっかり掴んだわよ!
ゼッタイ、忘れられたりしないわよっ!!(笑)

仕事前に読んで、大正解っ!
作り笑いしなくても、
思い出し笑いで、笑顔をキープできるわ~♪(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

なでし子さんへ

お久しぶりです~!!
よくぞ見つけて来てくださいました。ユタ君、元気ですか?
イケメン先生、別の母親が歳を聞いたところ...37歳だそうです!!
もっと若く見えるんだけどね~

こちらからも、リンクさせて
頂きますね。ありがとう。

ケンワンさんへ

そう言いつつ...笑い話には
弱いケンワンさんなのであった。
期待してるよ~♪
ちなみに、うちの先生は
......髪型が、ちょっと前の
キムタ○みたいなのだ~
うっしっし~♪

だいこん母さんへ

やだよ~。
思い出し笑いしながら仕事しちゃう?(爆)私もよくやるんだけどね...結構、もんのすごい面白い
お宝な記憶が蘇って、涙が出るほど
1人でウケるんだけど、帰ったら
忘れてるのね...
ああ...勿体無い勿体無い...

2008/05/07(水) 14:22 のコメントへの御返事

秘密なので、どこまで書いたらいいのかよくわかりませんが

はじめは、もしかしたら
どこかのサイトと間違ってコメントを入れられたのかと思いました。
でも、私宛で間違いないんですよね?とっても嬉しく涙の出る内容だったのですが...

あの...最期という部分がとても
とても気になってしまい...

よろしかったら
お話できませんか?
メールフォームからでも
連絡頂けると嬉しいです。

軽率だったと…

今の私がコメントを残すことで、気に留めさせてしまった軽率な行為だったと反省しています。
“最期”とは…そのままの意味ですが、どうか気になさらないで素通りして下さい。お願いします!
以前“目の運動”について書かれていましたが、江戸前期の儒学者・貝原益軒の「養生訓」にもその効用は紹介されています。
前頭葉による“扁桃体(喜怒哀楽を爆発させる器官)”の抑制力を持たないまま就学する子供も増えていますし、ゲーム中心の生活が周辺視野を狭め、様々な影響がでているともいわれています。子供たちの健全な脳の成長を育む環境は、悲しいことですが悪くなる一方です。
また、先天的で亡い自閉症、アルツハイマー症のほとんどは、金属(水銀、アルミ)がシナプスの情報伝達を妨げているのが原因といわれています。日本では認可されていませんが、水銀を排出することで、症状はかなり緩和されるとのことです。
少しズレますが、乳癌の急増は、牛豚等の生産段階の成長ホルモン剤の残留が影響しているともいわれています。汗等の生理機能の抑制は、不妊原因にもなっています。

まとまりのない文章で申し訳ありません。既にご存じであればご容赦ください。

こういったブログの中には、「胆識(決断力、実行力を持った「見識」)」溢れるものが幾つもあることがわかりました。
どうか、これからも生活の中からの“生きた”情報を流れるようなトークとともに提供し続けて下さい。
私にとって、とても貴重なブログでした。ありがとうございました。

マルカトさんへ

軽率だなんてとんでもないです。
あなたがここに辿りついて
ここにコメントを残してくださった
奇蹟に感謝しています。

貴重なアドバイスも有り難いです。
私はまだまだ勉強不足の未熟な
人間であり母親ですので
これから、自分なりに調べて
みますね。

私なりの気持ちをマルカトさんの
サイトへ書き込みました。

どうかどうか、また話しましょう。

素通りできなくてごめんなさい。



ありがとうございます

すみれ さん

忙しい中、貴重な時間を割いてのメール、しかも、ブログにまで目を通していただき、本当にありがとうございます。
今、思いをことばに綴ると白々しくなってしまうので…(左脳の)儀礼張っていて、申し訳ありません。

ただ、優しさ溢れる配慮、身に沁みて嬉しかったです。

ありがとうございます

すみれ さん

忙しい中、貴重な時間を割いてのメール、しかも、ブログにまで目を通していただき、本当にありがとうございます。
今、思いをことばに綴ると白々しくなってしまうので…(左脳の)儀礼張っていて、申し訳ありません。

ただ、優しさ溢れる気遣い、身に沁みて嬉しかったです。

マルカトさんへ

ココロのひろばの流れるような文面に引き込まれたと
おっしゃってくださいましたが
私も、流れるようにマルカトさんの
文章を読みましたよ。
3度も全ての記事に目を通しました


あまりにも素敵な引用や
マルカトさんの
持つ温かい優しさ、愛情
そして心の叫びに涙が出ました。

何だかね、ここ最近忙しすぎて
ささくれだってた心がちょっと
優しくなれたような気がします。
こちらこそありがとうございます。

しゃくなげの花は
私の故郷の県花です。
とっても懐かしく、思い出深い花
なんですよ。
しかし...滋賀県の県花としての
方が有名みたいですね。
湖の規模でも敵わないし
そうそう、ものすごく自信のある
名産品があるのですが
それも岡山の方が有名だったりして

何だか、スポットの当たることの
ない故郷なのですが
私は、そこで育った事を誇りに思っています。



シャクナゲが…

シャクナゲが滋賀の県花だったんですね。

私は父が40歳、母が35歳の時の子供で…少し年取った両親を見て育ったからか、両親に対し、兄たちとは明かに違った思いを持っています(一番上とは一回り離れています)。親の年も違うし、接する年数も違うわけだから、当たり前ですね。
私が生まれる前の20年程、奈良、滋賀、京都で過ごし、直ぐ上の兄は滋賀彦根生まれです。
仙台の実家にあるシャクナゲは、きっと彦根から持ってきていたんだと思います。

私の知らない父の過ごした“時”を想う、気付きをいただきました。


もし、気になさっているなら、今夜は…大丈夫ですから、安心して下さい。

マルカトさんへ

おはようございます。

そうですか...関西から東北へ
いらしたんですね。

私は、東北生まれの東北育ち
現在は関西在住です。

彦根から、仙台へお引越しした
石楠花は、今年もマルカトさんの
ご実家のお庭で綺麗に咲いて
いるのでしょうね。


相変わらずね(笑)

またもや笑いの神様が降りてきた!(笑)

もうここまで来たら
洗濯物の山が
ドアぶち破って
流れ込んで来て欲しかったわ~!(笑)

あ~笑った笑った!

ママコちゃんへ

ママコちゃん、コメントの順番が
変わってしまってごめんね。

ちょっとお返事待っててね。

笑った

すみれさんこんにちは。
今回のエントリ、大笑いしました。
内容はもちろん面白いんだけど
文章と
イケメン登場のシーンに
オーランドブルーム写真とか
だるま靴下写真が
ドーン!と出てくるような
見せ方もすごくナイスで
ウケました。
家庭訪問にイケメン先生いいなぁ。
目の保養になりそうですね。

ママコちゃんへ

ごめんね~お返事遅くなりました。
あはは!!実はね、ここには書ききれないくらいの出来事が他にもあったのよ!最近、連載になっちゃうことが多いから我慢したんだけどね
その時に、私が履いてた靴下もまた
もんのすごい靴下でね(爆)
あとね、イケメンが来るからって
目張りを入れたのはいいんだけどさ
下の部分に濃く入れすぎて
まるで、ジャックスパロウ!!
帰ってきたマルに

お母さん、ジャックスパロウみたいになってんでえ~~~ぎゃはは!!
モモに、パイレーツオブカリビヤン
(アンとは言わないのだ)
みたいやな~!!ぎゃはは!!

って、笑われたし(爆)

やっぱ、ここ入れた方が良かった?

のらさんへ

いらっしゃ~い。

オーランドブルームはね
上のママコちゃん宛てのコメントを
読んでくださるとわかるのですが

自分がジャックスパロウだったもんで、イケメン=オーランドブルーム
がすぐに繋がったんですよ~
男前だよねえ...
ロードオブザリングの彼の方が
好みなのですが(笑)

ダルマソックスね~
こないだ、衣替えをしていたら
マルがこの靴下を見つけて
めちゃくちゃ気に入りまして
頂戴頂戴!!って懇願するもので
あげたんですよ(爆)
ダルマソックス履いてる小4女児って...なんかやだ(笑)

目の保養にはなりましたが
完全に、変人の烙印を押されてしまいました...とほほ...

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

みゆきちゃんへ

みゆきちゃん~
すみません~コメント抜かしておりました。
お久しぶりにコメント頂いたのに
ほんまにすいません...

イケメンの先生はなかなか
お目にかかれないですよね~
次は、個人懇談が楽しみですよん。
会うの恥ずかしいけど...

2008/05/12(月) 01:33 様

ありがとう。
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。