スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あらたな診断

エジソン度テストは、先に記入した検査とは違い
割と質問の意味はわかりやすいものだった。

しかしだ.......鉛筆が何度も止まった.....


検査の内容というものは、こういったところで公開していいのか
わからないので、詳しくは書けない。
なので、全く違ったジャンルで例に挙げてみようと思う。


あなたは、美しいですか?


みたいな......。




もちろん↑こんな質問はある訳がない。
でも、こんな風に 自分(過去の)を客観的に見て答えなければならない
質問があるのだ。



これは、本当に難しい質問なのであった。
即答できないのであった。



何度も言うようだけど、美しいですか?って問題ではありませんよ(笑)


そういった問題に私は、たくさんの注釈つきで答えていったのだが
それに意味があるのかはわからない。



例えば、私が今小学校の6年生と仮定する。

そして、厚かましい例を挙げるが私がとっても美人だったとする(笑)


一学期は美人と言われることが多かったが
二学期に激太りしてお世辞にも美しいとは言えない状態となったとしよう


それに美しいという定義は人によって違う。
自分が美しいと思っていても、周囲はそうは思っていない可能性もある。
それとは逆に、自分では美しいと思っていなくても
周囲はとっても美しいと思っている場合も考えられる。
激太りした方が美しいと感じる人もいるだろうし。


なので、例えばこんな風に答えてみた。


一学期は美しかったが二学期はそうでもなかった。
と、自分では思っている




詳しく書けなくて残念なのだが、とっても面白い内容だったのは
確かである。




結果は、先の記事に書いたように 変な直訳の質問の検査が45点。
エジソン度テストの点数は、そういえば聞いていないが
こちらも、かなり高い点数だったと医師は言っていた。


AQJが48点、こっちも(エジソン)かなり高いんですよねえ.......
まあ、アスペルガー症候群はもう間違いなく確定診断できますわ...
でもね、河嶋さんがADHDの方がいいという事ならADHDで診断します。
どっちがいいですか?



予期せぬ展開。




私がADHDとな???



まあ、そうかもしれん。


っていうか、何で今までその可能性を考えていなかったのだ?
前の医師はそんなこと一言も言ってなかったぞ....


私の怪我の多さ、注意力のなさ、子供時代によくあった
一方的なコミュニケーション、エトセトラ....エトセトラ......




以前行った病院は、発達障害の専門医。
こちらは、精神科である。


どちらが正しいのか私にはわからないが
確かに、そう言われればしっくり繋がっていくような気がした。



医師は私にとても興味深い説明をした。



僕が見たことがないくらい強いアスペルガーの特徴を持ちながらも
ADHDの方も強く作用しているので
うまくカバーし合ってきたのかもしれませんね。



本当の意味はそんなに理解できていないが
とっても嬉しい言葉だった。
アスペルガーも、ADHDも 私の中でずっとずっと共に生きてきたのだ。


旦那に見せて説明する日の為に、私は診断書を頂いてきた。

一生見せることはないかもしれない。

でも、いつか 旦那が知りたいと思った時には見せようと思う。

本当は、誰よりも 受け入れて欲しいと思っているあの人が

いつかそんな気持になってくれることを願っている。















コメントの投稿

非公開コメント

私も、いつかご主人に見てもらう日が来る事を 願ってるよ。

また来ちゃったぁ^^;
わたくし、ちょっと勉強して
それなりに知識がついたら
それなりのコメントを残せるよう
出直して参ります(笑)

ぴよこさんへ

ぴよこさん、どうもありがとう。
いつかね~。ゆっくりその時を
待ちますわ~。

大変な時に、こんなに嬉しい
コメントをありがとう。

おめでとう~!(…と言っていいのか…?)

文中の先生の言葉、
<うまくカバーし合ってきたのかもしれませんね。
が、心に響いたわ~♪

そっか~!
そういうこともあるのか~!

ゼッタイに大昔からアスペちゃんとか、ADHDちゃんとかいたはずなのに、現代に入って増えたように言われるのが納得がいかない私。。。

現代社会が狭量になっただけやん!
でなければ、大昔は二次障害引き起こさせて、精神障害者に仕立て上げてただけやん!

…怒りモードに蓋をしている今だけど、もっと社会を変革させていこうと勇気をもらった気がするよ!
ありがとう!



minakoさんへ

みなちゃん、いつもありがとう。
無理にコメントしなくていいからね~
勉強と言っても、100人いたら100とおりって言われるぐらいでね、理解するのはとっても難しいのかもしれない。

ただね、私とみなちゃんは友人で
一緒に過ごした時間があるでしょう。
みなちゃんがよく言ってた

ちょっと普通に生きてるのは
勿体無いよ~面白いよ~

って、いつも言ってくれていた(爆)
ようなこと。
そんな感覚で捉えてくれたら
とってもわかりやすいかもしれない(笑)私はね、うーんん.........
みなちゃんに対してものすごく
感謝していることがあってね....
それを今言おうかと思ったけど
また記事にさせてもらうわ。


だいこん母さんへ

だいこん母さん、リアルで
コメントのやりとりだわ~

おめでとうで、正解(笑)
私の中では最後のピースが
はまったような感覚です。


>大昔は二次障害引き起こさせて、精神障害者に仕立て上げてただけやん!

そうだね...こういう経緯を持つ
方は少なくなかったと私も思います。
2次障害を防ぎたい。
これは、みんなが共通して抱いている
思いでしょう。
その為にたくさんの試行錯誤を繰り返し、泣いたり笑ったりとても忙しい
毎日を送っている。

でも、何よりも一番大切なのは
私は前にも記事にしたけれど
自分が必要とされている。
愛されているという 気持ち。

その思いを子供達に残せるように
大事に日々を過ごして行きたいね。

友人に頼まれたので^^;

アスペルガー症候群とADHD/ADDがごくまれに共存するケースがあると言われてます。

http://www.adhd.jp/
NPO法人大人のADD&ADHDの会

この辺に情報があるかも。

http://www.amazon.co.jp/dp/4487798027/
成人のADHD 臨床ガイドブック

この本にはきちんとごくまれにあると書いてた記憶が^^;;

……不注意優先型ADDなもんで、失礼^^;

Liedさんへ

はじめまして。

はじめまして。
コメントありがとうございます。

ご友人に!?何故なのでしょう?

しかし、見ず知らずの私に
このような詳しい情報を提供して
くださってありがとうございます。

私も、もう少し詳しく調べなおしたい
と思っていた所だったのでちょっと落ち着いたら是非参考にさせて頂きたいと思います。
ご友人にもよろしくお伝えくださいね

リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。