スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネクラが誰かの光になれた日

自分が嫌われていることも知らず
誰かを傷つけてもそんなことには気づかず
周囲の空気が凍っていても1人いつも暖かい。

花いちもんめでは、名前を呼ばれた記憶はなく
偶数のはずなのに、誰かとペアになってくださいという教師の指示で
必ずあぶれてしまう摩訶不思議現象まで起してしまう

そんな少女がおりました。

少女は、認知能力が人より10年遅れていました。
人並みに羞恥心と言うものを知ったとき
周囲の状況が少しづつ理解できたとき
彼女は、自分の愚かさ、程度の低さに打ちのめされ

自分を傷つけてしか、生きていく方法が見つかりませんでした。

彼女は未だにその渦の中にいます。
あるきっかけで、真っ暗なトンネルの中に小さく光る出口をみつけて
今、そこに向ってゆっくりと歩き出しています。

私がいつ、そこから這い出せるかはわかりません。
自分の足ではスローモーションでしか動けないのですから。
しかし、私を抱えて出口への近道に導いてくださった方がいました。

彼女の名前はココさんと言います。
昨日の彼女の記事をご覧ください。


ココ一家の平凡な日々
2007年5月10日の記事






上記の記事[光]より抜粋...

ずっと、足元おぼつかない霧の中を歩いているような感じがしてた。

でも、この記事を読んで、大げさでなく、目の前がぱあっと明るくなりました。

そうなんだ、って。
それなら大丈夫って。
息子を愛する気持ちなら溢れてるから。
ちゃんと伝えられるから。




私は。彼女のこの言葉を聞いて涙が止まりませんでした。


それなら大丈夫って。
息子を愛する気持ちなら溢れてるから。
ちゃんと伝えられるから。


何度も何度も、私の中でこの言葉がリフレインしています。

そして、今

私が誰かの役に立てたんだよ!

お母さん、お母さんと私のあの体験が30年の歳月を経て
誰かの光になれたんだよ!
お母さんの苦しみも、私の経験も決して無駄じゃなかった。
伝えられない、伝えられるはずもないこの想いを
私は心の中で母に伝えるしかありません。

いつも私の事を支えてくださる、コメントに来てくださるみんな。
ずっと以前から私の記事を読み続け、コメントという表舞台に
現れることなくそれぞれに、それぞれの思いを感じて
陰ながら支えてくださっていたココさんのような方たち

みなさんにありがとう。






すみれからのお知らせ

この記事は、2007年12月にブログを復活した後で
管理人の手打ちで復活させました。

コメントと記事の日付が違うこと
件名などは残っていませんでしたこと
それぞれの方のURLなどは、省かせて頂きますことを
ご了承くださいませ。





コメントの投稿

非公開コメント

名前を呼んでもらえず、かならず、あぶれる子、私もそうだなあ、今でも、人付き合いはにがて、そんなんが育ててる自閉の子はどうなるのか不安になったりするが、支えてくれる人もいるから、どうにかなってるのかな。

迷いましたがココさんの所にコメントに行かせてもらいました。でもやっぱり考えてすみれさんにもコメントしたいです。このシリーズは特に心に残るもの。
すみれさんは書いたあとで霊能者にたとえていましたがそれくらい身を削ったんだと後で思って涙が出ましたv-406ココさんと同じ気持ちだったのに
感動してしまいココさんにコメント入れちゃいましたv-356何かいてる
のかわからなくなってしまいました。
でもすみれさんのことが大好きでgoo
のすみれさんのブログも見てた事も言いたいしいつも応援している事も言いたかったんです!v-363
今日コメント見てたら私と同じファンです。って人もいたので私も言いたくなりました。すみれさんとすみれさんの作品が好きな気持ちは誰にも負けないです。
これからもがんばってください!!!

v-406わたし、緊張して何書いてるのかわかりませんねv-406ごめんなさいv-399

僕がしばらく高飛びしているうちに(本当です。仕事ですが)すみれ嬢がこんなにビッグな存在になられておったとは。(アクセス数倍以上になってませんか!)過去記事読みましたよ。いい記事ですね。ココさんの記事もとても良かった。
お母様には話せないですわな...。
ココさんのようにすみれ嬢の言葉を希望にしておられる親御さんのためにもいい記事を生み出してください。kanoさんですか?きっかけをつくったのは?
いいイラストでした。

僕が1番のファンだったはずだが、熱意で負けたような気がします上の彼女に。

スミレさんは、みんなにすごい光を与えているよーー

私もいつも肝に銘じていましたよ。
愛されてるって感じてもらおうと。。。

それに当事者の意見を聞けるってすごいことだよね。
これからもよろしくね。

スミレさん、本当に憧れるよ~
いろんな意味でねーー

私もすみれさんから光をもらっている1人だよ~。

「ネクラが誰かの光になれた日」
昔の大ネクラの自分に教えてあげたい!

いつもありがと~☆

いつも...いつも私は、すみれさんの記事に癒されて、励まされて、自分のその時の状況を整理し、少しづつ気持ちが前に向いて歩けてきています。

すみれさんの記事を読んでいて、はっとしながら思う事があります。

私は4歳のアスペルガーの子を持つ親として、いつか私の子から今の4歳の時
これからの時々をどう思っていたのか聞きたくなっています。
こちらとしては、「こうして欲しい」
「こう思っているのかな」など思いながら接しているけど、本当は「こう思っていた」「こうして欲しかった」と感じていたのを知りたくなっています。

いまだ、同じ歳の子より言語の発達も
遅れていますし、感情を上手く言葉に出来ません。だからこそ聞きたいのかも
しれませんね.....。
いつか教えてくれることを願っています☆
そのために私自身、気持ちをオープンに
していたいです。


それから大袈裟ではなく、いつも息子の
代弁をして頂いているようです。
これからも私達親子の光でいてくださいね☆
そして、こちらに来ていらっしゃる方々にも、落ち込んでいる時・平常な時・嬉しい時などあらゆる時、触発されております。
本当にいつもありがとうございます。
そしてこれからもここに訪れたいと思います。

初めまして。裏方担当の(←?)ひなたと
申します。私はADHDという診断を受けています。然し、自閉症スペクトラムでないとはいえないか なんていう微妙な補足付きです

私、なんか、母としてというか人として...とっても大事なものが欠けてるような気がします...。

でもすみれさんの記事にいつも励まされ
笑わせて貰っています♪
(山伏の話涙流してヒイヒイいってました)どうもありがとう。
これからも頑張ってください♪

ひなたさんから下のレスが
5つほど、消えています。

この記事にコメントくださった方
申し訳ありません。

でんでんさんへ

ほんまにご無沙汰じゃないですか!!
お元気そうで良かったです。
海外にいらしていたんですね。お帰りなさい。
アクセスはこの春からちょっと異常をきたしております。
googleのアルゴリズムが変わったせいだとのご指摘を受けました。

そうそうkanoさんです。
kanoさんのイラストもご覧になって
くださいましたか?
ちょっとたまげるような素晴らしいイラストでしょう?
コメント嬉しかったですよ。
ありがとう

ゆゆさんへ

ゆゆさん、おひさしぶり~
いつも肝に銘じていたんですね
色んな捉え方をして
私の発した言葉を心の片隅に
置いてくれるって、すさまじく感動
なんだ。泣きたいくらいに感動なんだ~ホントにどうもありがとう。
それから...色んな意味でって所が
想像するに...面白い意味のような気がするんだけど(爆)それ、最高に嬉しいから(爆)

あきぼんさんへ

そうそうネクラ同盟だもんね私達(笑)
あきぼんさんも、自分では気がつかないうちに色んな人の光になっているんだよね。それにしても、大ネクラとは...ネクラにも程があったのねきっと(笑)

かのんさんへ

かのんさんおはよう~

かのんさんは、息子さんのすべてを知りたくて受け入れたいと思っているんだよね(涙)あのね、よくわからないんだけど人の心ってうまくお話ができても伝わらないこと、伝えられないことっていっぱいあると思うんだ~
大人の私達だってそうですよね。

だからきっと、かのんさんが息子さんに対して
あなたの感じていることを知りたい
って思う気持ちは伝わっているしそれが一番大切な事なのかもしれないって思いますよ。言葉はとても大切だけど
今の息子さんにとっては、絶対絶対必要なものでもないのかもしれない。
わかったようなこと言ってごめんね。

でも本当に、大切なのは記憶に残るのは言葉じゃなくて温かくなった気持ちだから。

私もかのんさんのコメントを読んで
うまく表現できないモモに照らし合わせて自分に言い聞かせてみました。
ありがとう。かのんさん。

ひなたさんへ

ひなたさんおはようございます。
以前コメントを頂いたひなたさんとは別人の方ですね?

はじめまして。

山伏の記事に笑っていただけて光栄です。
ほんま、あんな馬鹿なことばっかりしています。
私も少々人間としてイタイです(笑)
母としても、ここでみなさんの子供に対する愛情に触れるたびに反省の繰り返しなんです。
コメントしに来て下さってありがとうございます~

ココさんへ

ココさんおはよう~

私の所に来てくれたこと、本当に嬉しく思います。
そして自分の気持ちを素敵な形で教えてくださった事、心から御礼が言いたいです。
私ね、ココさんがあの記事をリンクしたいって言ってくれた時に、何か辛いことがあったのかもしれないって思っていたので、ココさんの記事をはじめて読ませていただいた時にはほんまに
驚きました。

あの記事をあんな風に受け止めて糧にしてくださっている方がいるなんて想像もつかなかったのでそれはそれは本当に嬉しい驚きでした。

私にもし人を励ますって事ができるとしたらこんなに馬鹿な失敗ばかりしているけどこんなに明るく生きています!ほら...そこのあなた!私よりマシでしょう?って具合に思っていました(笑)私の発した言葉にすべて責任があることや人によって受け止め方も様々な事を今回の事で、とても勉強させてもらいました。

私の方が御礼を言いたいです。
ほんまにありがとう。

これからもどうぞ、お付き合いお願いしますね。
いい出会いに感謝....

すみれの木

根は土の中にあるもの
根は暗い中にあるもの

根が明るい所にあったなら
その木は揺らいでしまう

ずっとずっと暗い土の中に
根を張り続けていたすみれの木

長い長い年月をかけて
大地の栄養を取り込んでいた

微かな光を見出したすみれの木は
その光を目指した

沢山の栄養を貯えたすみれの木は
微かな光だけでも大きくなった

その枝に豊かな緑と実を結んだ
大きな大きなすみれの木

無数に伸びるその枝は
疲れた身体を休めてくれる

幾重にも広がるその緑は
傷ついた心を包んでくれる

命を懸けて結んだその実は
やがてあらたな実を結ぶ

ずっとずっと孤独だった
すみれの木

強く太い根を張ったその木は
決して揺らぐことはない

前に私のブログの方にすみれさんが「shuu*mamaの気持ちを正直に伝えていけばいいんじゃないかな?」というコメントをくれたことがあって、私はそれで「自分が役に立つかどうか不安を抱えながら」もkanoさんに思い切ってコメントを入れました。彼女の役にたったかどうかはわからないけど、何もしない自分よりは一歩動けたと思う。すみれさんはそんなつもりもなく何気なく書いたかもしれないけど、活字の中にも暖かさをもらって私にはありがたかったです。いろんな人がすみれさんから温かい気持ちを貰っていると知ってわたしも温かくなれました。ありがとうね。すみれさんの中にいるこどものすみれちゃんも喜んでくれたらいいですね。

学校のことや、子ども会のことで、下降気味気分かな、ひとまず今日の子ども会の打ち合わせは、済んだんで、ほっとしてます、来週は歓迎会でまた、大変だ、余裕できたら、お笑い記事もお願い。

この記事を読んで気づいたこと。
ここはすみれさんのご家族とすみれさんに関わった多くの人と
そしてすみれさんご自身の光が合わさって光っていると思います。
そしてココさんも(ブログ拝読しました)周りの光を少しづつ分けてもらいながら同時にご自分の光も周りに分けていらっしゃる。
みんな気づかないところで光を受け取り、知らないうちに誰かを道案内してるのでしょうね。
多くの光を集められれば暗い道も
減っていくんでしょうけど。

あん&こむさんへ

あん&こむさんのこの詩が携帯に転送されてきた時から、何度も何度も読み返しています。
私ね、詩はとても苦手なものでした。
私の文章を読めば一目瞭然だと思うのですが1から10まで説明しないと気が済まない質です。
抽象的な表現は素敵だな...と憧れるけれど
想像力が欠如している為に、なかなか理解ができなくて。

でもね、この詩を読んでいる途中で
ダーーーーーーーッと身体に何かが走りました。あれが俗に言う電流というものなのでしょうか?
生きてて初めて味わった感覚です。

2回目に読み直していたら、涙が出て
止まらなくなりました。
モモと一緒に晩御飯の支度をしていたのでびっくりしたモモがティッシュを持ってきて一生懸命拭いてくれたのですが、余計に泣けてきて
落ち着くのにちょっと時間がかかりました。

私、すでにこの詩を暗誦できます。
この温かい言葉の1つ1つが
今、私の心の中で生きています。

あん&こむさん、私、この感動を
あなたにどうやって伝えていいのかわかりません。頭ではなく心で感じ取ってしまったので上手く言葉に表せないのです。

ただただ、ありがとう。
本当にありがとうございました。
大切に大切に、心の中で育てていきます。

すみちゃんお久~!
青空ではありがとね、何度もコメントもらって!
復活したので報告です。

そして...
私ね、以前から感じていたんだけど...
すみちゃんは、これまでも自分の事を否定するような言葉を口にする時があったよね?
でもね、すみちゃんはいつでも誰かの「光」になっていたんだよ。
気づいてないみたいだけど(笑)
これまでの人生で、すみちゃんが経験してきたこと...
辛かった想い...
簡単に知ってるなんて言えないし
すみちゃんの気持ちを簡単に理解できるなんて事も言えない。
でもね、すみちゃんがこのブログを通して、いつも誰かの「光」だった事は
ここに集まるみんなが感じている事...知っていること...

そして、私もその1人。
どれだけこれまですみちゃんに助けられ励まされて来たことか...

ありがとね、すみちゃん!

syuu*mamaさんへ

syuu*mamaさんの記事に入れたコメントは覚えていますよ。
そうだったんですか...
kanoさんとのやり取りのことは全くわからないのだけどsyuu*mamaさんの気持ちはきっと届いているんじゃないかな。kanoさんは人の気持ちを汲み取ることが上手だし何より懐の広い人だから。

私は大事な人に気持ちを伝えられないままなのです。
その人にはもう2度と会えないので
ずっとずっと、10年も後悔をひきずっています。

syuu*mamaさんも大切な人には
どうか後悔のないように
「良いと思った気持ち」
一緒に伝えていこう!
ありがとう~

ケンワンさんへ

打ち合わせお疲れ様~
そうだったね。ケンワンさんはお笑い記事がお好きだったね(笑)
了解よん!!

へいたさんへ

へいたさん、素敵なコメントですね。

その中でも一際大きく輝いているのはへいたさんでしょうね。
へいたさん、ここに来られてから毎記事欠かさずコメントをくださっている1人ですもん。
どれだけ私の支えになっていることか

最近はお仕事が忙しいようで6~7時
のへいたタイムにいらっしゃれないので、その時間は、私、落ち着きません(笑)予定の変更は苦手なのでよろしく願いしますよ!
(勝手なことを言っておる(笑))

そして、もう一つ...
私がリンクした方へのメッセージ
いつも入れてくださいますよね?
その気持ちがとてもとても嬉しいです
いつも、ほんまにありがとう。

たるちゃんへ

たるちゃん!!たるちゃんなの~~??
本物なの???戻ってきたのね!!


ちょっとちょっと、たるちゃん
興奮しすぎて手が震えてキーボードが打てないんですけど(涙)

待ってたよ!!

ほんまにほんまに待ってたよ~~~

やっとノックに返事がきたわ~

上のへいたさんにもコメントしたんだけど、たるちゃんもそう!
それはそれは私にとって大きな光。
たるちゃんも毎記事コメントくれてたよね...私、たるちゃんにセラピー一杯受けて、ちょっと暗い性格が明るくなったし(笑)
たるちゃんは、私の太陽だ~~!!
って、ハイテンション過ぎる?
古臭いドラマみたい??
何とでも言ってくれ。
私は嬉しいのだよ。

秘密コメントあり。
2007年 5月 13日 01:56

どうする?(爆)
ふふふ...
あっ、でも、すみちゃんやおかんさんにはコメントでバレちゃうね...(笑)

太陽なんて、最大の褒め言葉!
全然そんな人間じゃないよ~なんて...言わない!(爆)
↑今日の私、調子に乗ってる...(笑)
いやいや、ほんと、そうありたいって
目標なのよ...
で、ギラギラし過ぎて今回みたいに沈んで隠れちゃうのかも...

でも、太陽って難しいね。
いつか、本物の太陽になれるかな...
なりたいけど、本物は無理そうだから
偽者でもやっぱりいいやっ!
目標持ち続けたいしね...

私がすみれさんに持つイメージは
優しさを感じる「木漏れ日の光」
まぶしすぎず、癒してくれる光。
あの「ゆらぎ」が、時々素晴らしい芸術を作り出すよね。

私もそうありたいと願っているけど
まだまだ...
すみれさんを目標に頑張るわ!!

おひさです。
せなちゃんがあまりに興奮して
頭を私にぶつけてきて
肋骨骨折してました...
今回で5回目
いつかせなちゃんに壊されそうです
でも今回は軽く済んでよかったです
また覗きにきますね

たるちゃんへ

うんうん。バレテル!(笑)
何たって、私もおかんさんも
たるちゃんが名前忘れても気がついちゃうもん。
何だか懐かしささえ感じてしまうこの気持ち...ネットの世界って不思議だね。
少し前のことでも、数年前のことのように感じる。
この感覚をリアルでも引きずってしまうと大変だ。

タルちゃんの存在だけで元気に
なれる人がたくさんいるってすごい
ことだと思わない?
ぴよりんもすごく嬉しかったと思うのよ~

戻ってきてくれてほんまのほんまに
ありがとう。

この記事には
あと20ほどのレスが残っていますが
時間が空き次第順次公開していきます
手作業なので、時間がかかっています...
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。