スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おばちゃん達の女心

昨年の秋のことだった。

私は36年間ではじめて知った事実があった。



女性の多くは...






自分が若いと..


もしくは若く見えると



思っていることを...





それまで、私はその事実に気がつかなかった。
女性のグループに混じり会話を楽しむ機会は
あまりなかったし
歯科医院は女性の職場だったが、そんなに人数もいないので
比べる対象がなかったのだろう。

そういえば以前、ある方のブログのコメント欄で
とある方が「自分は若く見られる...」と放った一言に
ものすごい勢いで、自分も!自分も!というアピールが続いたことがあった。
みんなそれぞれに、若く見えて女優の○○に似ているという(爆)
あのコメント欄は、今思い出しても最高に笑えるのだが
そこの管理人さんがとっても親しみやすい方で
そこに集っている方もノリがいい。
よって、あれは皆のリップサービス的なもので
本心から言っている人はいないと思いますがね。


私はある飲食店にパートに行っています。
私の勤務時間帯には常時12~15人程の女性が働いている。
年齢層は大体35~還暦過ぎのおばちゃんまで。
(平日の昼間は年齢層高いよ。)

それだけの女性が働いていると、確かに綺麗な人もいるし
年齢よりも若く見える方もいる。
綺麗=若く見える
ということはなく、いくら美人でも相応の年齢に見える人もいる。

***************

ここで、私の話を少ししてみたいと思う。
私は、今まで年齢より下に見られたことはない。
なんせ、小3から母親の身長を超えていたため
(うちの母親149センチ。ちなみに父は183センチ。)
3年生の時点で、小学生と言われたことがなかったのだ。
4年生の時点で足のサイズは24.5センチ。
当時、私の田舎では、そのサイズの靴を探すのも一苦労だった。

そんな背景があったからなのか、もともと気にしなかったのかは
わからないが、私は老けて見られることには抵抗はなかったのだ。
年齢を聞かれて躊躇したことはないし
高校を卒業した頃には、子供相手に「おばちゃんに貸してごらんっ!」
などと、普通に自分をおばちゃんと呼んでいた。

いつしか、人より大きかった身長も止まり
周囲と身長が変わらなくなったが、それでも私は年齢より上に
見られていた。





ってことは...



かなり老けてんじゃんっっ!!





そうなのだ。身長のせいではなく
私は、老け顔だったのだ...あはは。
それに気がついたのは、そう昨年の秋だったのね...遅....


*********************



では、話を職場のおばちゃん達に戻します。
私は先にも述べたとおり、年齢を聞かれて躊躇したことはない。
おばちゃん達に、いくつだったっけ?と聞かれて
いつも36歳です。と答えていた。
私はこのような場合、相手の年齢も聞くことにしている。
とりあえず、○○さんはおいくつですか?
と質問してみるのだ。

すると...

大抵の方は、恥ずかしそうに自分の年齢を教えてくれるのだが
たまに何故か干支を言ったり、あはは...まぁまぁ...のように
答えるのを拒否する方もおられる。




堂々と...アタシ!?アタシ!?


46やで!!



と答えたのは、ただ1人。
松川さん(仮名)だけだったのである。


そこで何度かコミュニケーションを取っているうちに
私はある法則に気がついた。

ほとんどの方は、自分の年齢を口に出した後に
一拍時間を置くのである。
そして、私の目を見る。

私は、年齢を聞いて信じられないくらい若く見えると感じたらとっても驚く!
しかし、歳相応に見えるなあ...と感じたら「ああ...」と言う。
年齢より老けて見えると思ったら「ええええ?」と言ってしまう。

なんてわかり易いリアクションなんだ。
これで、何人の方のご機嫌を損ねたかわからない(爆)

でも、年齢を聞いた後は、何かしらのリアクションをしなくては
ならないようだ。
一拍置いた後のあの目は、確かにこちらのリアクションを要求しているのだ。
しかし、私のような芸のないリアクションなら、ノーリアクションの方が
マシなのかもしれない。いや、でもそれだと無視されてると思われるしなあ...
結構難しい問題だね(爆)

今から、私なりにまとめてみるけど
これはあくまでもうちのお店の女性スタッフが対象で
一般的にはそうじゃないかもしれないので鵜呑みにしないでね(笑)
しかも、地域性も大きいと思うし...なんせ
うちの店は、関西のおばちゃん達だからさ。

自分が若く見えると思っている人は(もしくは、人に若く見られる方は)
自分の年齢をあまり言いたくないということがわかった。
(このタイプがほとんどを占める!)


■若く見えるけどこう見えてもいくつなのよ~と
自分で言っちゃう。

■いくつに見える?と自信たっぷりに聞き返す。

■一応○歳やねん....。
(一応に”若く見えるけど”...という意味が含まれる)

■えええ?思ったより上やで~驚かれるから言えんわ~
(誰も驚きません)

■私、もう○歳やねん~見えないやろ?
(もうって、なんやねん(爆)
あなたの幼少時代をワシャ知らんしっ(爆)知り合ってまだ間もないし(泣))


そして、私が老けていると感じた時に使う「ええええ?」
どっちの意味か確認せずに、前向きに捉える方も多い。
そして「アホやねん...」と付け足す方がこれまた多い。

どういう意味かと申しますと...







おばちゃん:えええ?思ったより上やで~驚かれるから言えんわ~
私、○歳やねん。




私:ええええ?
(失礼ながら実はもっと老けて見える...の驚き)



おばちゃん:アホやねん。私アホやから~頭使わないから若いねん♪



となる(爆)これは
自分の自慢を頭が悪いことにかけてチャラにしようとする
おばちゃんお得意の会話法の1つである。



しかし、たまに「どっちのえええ?やねん?」と聞かれると
私は、窮地に立たされるので(笑)
関西の前向きおばちゃん達はありがたい。
こういう面では関西という地は住み心地がいい。




歳相応に見えると思っている人は、自分の歳を恥ずかしそうに答えるか
干支を言ったり笑ってごまかしちゃうタイプが多い。
昔は、若く見られたんだけどね~
ちょっと太っちゃってね~などと、一言付け足す事もあり。


堂々と言うタイプ...これは少ない。
何たって、私の知る限り松川さんしかおらん。

(あ.。。アヤッチも言うなぁ...しかしアヤッチはお店の中でも1番若く見える
私の人生で出会った人間の中でも彼女ほど若く見える人間はおらんので
彼女は除外...(笑)だって化物並みに若いんだもん。)


私と、松川さん。2人にはある共通点があった。


■声が男である。

■パーマが大泉洋である(いわゆるおばちゃんパーマである)

■下の名前が一緒である

そして、最後の共通点が......



歳より老けて見える!!







ひでぶっっっっ!!(泣)



何故、私達が堂々と...そう
あまりにも堂々と、年齢を言ってしまうのか、真相がわかった気がする。


きっと、無意識に



自分はこう見えても○歳なのよっ!




と、逆アピールをしたかったのかもしれん(爆)
全く無意識だったが、そう考えると面白い。




来週から仕事復帰です。
松川さん元気かしら.....。






すみれからのお知らせ

あした天気になあれ


ぴよこちゃんが、復活したよ。










コメントの投稿

非公開コメント

ひでぶっっっ!

すみれさん…
私…ふけ顔(笑)
小学生の頃、高校生に見えるって言われてね…

喜んでた(爆)

それ、老けてるって事!って気付いたのはいつ頃だったか…
多分、座高が高いのは喜ぶべき事ではないと気付いたのと同じ頃か…

そう…私、座高が高いのを自慢してたのよ(笑)アホや…

ちなみに私は~
見た目年齢よりも白髪が少ないです(笑)

うけた~

記事はもちろん、おかんさんのコメントにもウケテもうた。
>座高が高いのを自慢してたのよ
オモロ過ぎる。
さすがすみれさんの御仲間ですな。
私なんか足元にも及びません。
さてさて、私は年齢をどう見られようと気にしないようにしています。
だって、人によって評価が違うんですもの~。
年相応だという人もいれば若く見えるという人もいたり(そういう人には「いつもなんも考えてませんから...」と答えるようにしているオイラって関西のおばさん?)、「もっと年上だと思ってた」という人もいるし(そんな時には「落ち着いた雰囲気を醸しているんだろうな」と思うことにしています)もうわけがわかりません。
なんというかいくつに見られようと(男も女も)美しければいいんですよ。
(私が書くと自慢みたいになってイヤなんですけどね。)

気になるのはある方のブログのコメント欄。
どこですか?

おっ!

コメント欄、復活~?

やっぱ、嬉しいわ。v-343

えっと、、私の場合は 年齢を聞かれたら「いくつに見える?」って聞き返す事が多いです。
言いたくない時は、そう言わずに「え~、聞かないで~~!」とごまかします。v-406

ふけ顔

わたしも子供の頃は、「(母の)お姉さんですか?」と尋ねられていたよ。
ふけ顔っていうより、落ち着きすぎていて子供らしくない顔だったのかも。
ってか、うちの母親にも問題があって、今年60になるけど、未だにオーバーオールはいてる、可愛い婆ちゃんだからね(^^;対象がまずい。
 
で、25歳過ぎてからの自分は、ナゼか若く見られるよ。白髪生えてくれないし。しわも生えないし、(にきびはあるけど)子持ちに見られないし。
だから、化粧とか、髪の手入れとか、逆に出来ない。ファッションも、自分好みは、すげー抑えている。
 
年相応に見られたいのよ(T0T)
 
でも、スの自分で、化粧したり、好きな服とか着ると、もうダメ=20代後半になる、ね。
 
ってな自分の心理が有るから、人に年齢って聞けないぃぃぃぃ。。。

おかんさんへ

おかんさん、いらっしゃいー!!

おかんさん、無理もない...
私達の時代はアイドルの年齢が高かった
ため、実際の年齢より上にみられること
が大人っぽく羨ましがられた時代よ。

でも...高校生かよーーーーーっ!!

明らかに、行き過ぎだ(爆)
あ○&こむさんといい
みんなどんな小学生時代だったのよ。
今度、3人で当時の写真回覧ね(爆)

座高ーーーーーーー!!(爆)
へいたさんもウケてたけど
私も、泣いたわよ。
だって、座高なんて高度な例え
出してこんでもーーー!!
お陰でめちゃくちゃわかりやすかった
けどさ(爆)
実は、私も高いよー。
正座してたらちょい背中丸め気味よ。
立ってる時には気にならんのに
座ると、妙に気になるのよ。
自分の目線が上から目線だってことに!

老けていないという切り札の1つに
私も白髪がないってカードはあるけど
使い道がないーーーっ。
どうしようか?(笑)

へいたさんへ

化粧惑星で肌のお手入れを欠かさない
イケメンへいたさんいらっしゃい。
いえいえ、へいたさんもじゅうぶん過ぎる程面白いですからーーー。
ええ、もう充分過ぎるほど(爆)

しかし、今年になってから
ますますイケメン説がヒートアップ
ですねぇ。この先のへいたさんの妄想が楽しみです。

おかんさん、久々に登場してくれたんですが、相変わらず面白いわ。
回転が早いんですよね。
あれで絵も描けるんだから、さすがに
ストーカーも大勢いる訳です。

では、回覧にへいたさんも参加って
ことでよろしいですか?
へいたさんは、現在の写真でも
問題ないですよ~(笑)

ブログ教えたいのですが、本人の
許可やら、書き込みした方の
了承やら、面倒臭いかもです(笑)



ぴよこさんへ

人は、一般的に

いくつに見える?

の質問に、自分が感じた年齢より
4つ程下に言うそうです。
私もそれを聞いてからその質問の
際には、4つ程下の年齢を
言ってみるのですが....

なんたって、30代の方が50歳に
見えてしまうもので
その質問をされると、どうしたら
いいかわからなくなるんだよ~
4つ下に言った所で、46歳だもんね。
そりゃ、怒るわねえ...(爆)
この目...ちょっとオカシイとしか
思えないわ。うん。

姉さんの年齢、聞いた事あったかな。
全く憶えていない私....
(誕生日や電話番号を覚えるのに
年齢は全く憶えられないの~!
何度聞いても!)

ぴーまんさんへ

ぴーまんさん、久し振り~♪

そうか~。お母様、うちの母と
一緒の歳だわ。
うちの母がオーバーオール...
想像できないわよ...(笑)

ぴーまんさんの子供の頃。。。
どんな雰囲気だったのかしら?
今も落ち着いてるじゃない?
ふけてる、ふけてないじゃなくて
キャピキャピしてない落ち着きの
ことね。
だったら、何とか想像ができるかな。

歳相応に見える努力をするって
よくわからんわ~
そんな心理になったことないもん。
残念ながら...(笑)
逆に若く見られたいって思うことも
なかったと思うんだけど...こっちは
定かではない。

ああ...ただ、好きな服は何でも
着れてたのに、ここ数年は
これは、あまりにも似合わないって
事がよくあるなぁ。服が若すぎて。
その点、ぴーまんさんとは逆で
着たい服が似合わなくなった事を
残念に思うかなぁ。
着ようと思えば、好きな服を着こなせる
事って幸せなんだな~。
と、服が大好きな私は心から思う!!

しかし、お母様..そのエネルギッシュな
生き方はブログで拝見していたけど
オーバーオールの似合う方だったとは。
可愛すぎるわ。



あべしっ!!

ちょっとちょっと~
わしの事書いてあるがな~。
あのブログのあの記事のあのコメントの
壮絶な女の闘いが書いてあるがな~(笑)

あれはほんまに思い出しても
醜い争いやったよね(爆)

泣けるわ~(爆)(爆)

ママコちゃんへ

あはは。出たよ~!
ごめんね。勝手に記事にして(爆)
いやいや、ママコちゃんはまだ
冷静だった方だと思うよ(泣爆)
一番盛り上がってたの私やん。
みんなに突っ込み入れるのが
楽しかったわ(笑)
直接知らない方には、控えめに
したけどね(笑)
でも何故?女のアピールにはオホホ言葉が多いんだい?
また思い出して吹き出すわ。
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。