スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祖父母へのカミングアウト

本日より、お休みに入ります。
実はこの件に関しては、家庭により個々の人間の特性により
様々な事情が考えられる事から、みなさんから御意見を
募る事を憚っておりました。
しかし、私はこの件に関しては慎重に対応しなければならないこと
皆さんにメッセージを書きながら、私は皆さんの事をとても
信じているということを改めて感じる事が出来たので
思い切ってこの質問を投げかけてみる事にしました。

みなさん祖父母(自分の両親)に
我が子の障害の説明をどのようになさいましたか?

実は、私は一生黙っていようと思っていたのです。
私の故郷は遠く、一年に一度2,3日滞在できればいい方です。
モモは、ちょっと風変わりに写る事もありますが
ちょっとした日常会話は出来ますし、こちらから祖父母に
話さない限りは、一生言わなくても何とか乗り切れると思っていました
父は、何度か記事にしましたが10年以上寝たきりで
薬の副作用と元々の繊細な性格から、不眠や鬱があります。
母は、そんな父を1日中働いて支えています。
そのような背景があるので、近くに住んでいて
いつでもモモの様子を見る事が出来、自然に祖父母が
障害を受容できる環境にいれば、すぐにでも話したかもしれませんが
今の環境を考えると果たしてそれが得策かどうか
とても迷う所であります。

しかし、手帳まで持っていて特学に在籍しているのは事実。
今までは、小さいからちょっと遅れているだけ...で
済んでいたことも、理由にならなくなります。
モモが自分の口から、○○学級に行っている事や
療育の名前を言う事も考えられます。
その時に、はじめて事実がわかって
それを私が両親にいらぬ心配をかけまいと黙っていた事が
わかった時に...
両親は、とても心を傷めるのではないかと思うのです。

多分、私もそうです。
もし、モモやマルの子供になんらかのハンディがあったとして
それを私に心配をかけたくないと、黙って抱え込んでいたとしたら
親としてそんなに苦しいことはないと思うんです。

それで、もし...みなさんの御意見を聞かせていただけたら
私がとるべき行動、進んでいく道がもしかしたら
見えてくるかもしれないと思っています。

もし、よろしければ様々な御意見を聞かせていただけると
ありがたく思います。
御自分の場合...私の状況を踏まえた上での御意見。。。
どちらでも構いません。


コメントのお返事は少し遅くなるかもしれませんが
こちらの記事への返信は、調子のいい時に必ず入れますので
どうぞ、よろしくお願いいたします。
尚、前記事への多くのコメントありがとうございます。
とても嬉しく読ませていただいています。
元気になって戻り次第
必ず返信しますので、申し訳ないですがお待ち頂けると
助かります。みなさん、また会える日まで...!!


こちらの記事へのコメントのお返事を遅くなりましたが
今日からちょこちょこ入れさせて頂きます。
一気に全部は無理なので少しずつ入れさせてください。
それと、現在私は思考能力ゼロなので
コメントの書き手に心を寄り添わせる作業が出来ません。
よってあまり気の利いたお返事は書けません。
(いつもの事ですが...)
今までの私のコメントに比べて味気ないと感じる方もいらっしゃるかも
しれませんが、お許しください。

全てのランキングから撤退しました。
私には、もう必要がないと判断した結果です。
今まで、クリックしてくださっていた方々に
心よりお礼申し上げます。

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。