スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まるでカリスマ議員

昨日のことだった...

私は3学期より、集団登園から思い切って個人登園に
切り替えている。
園に迎えに行き、モモを車に乗せた瞬間...
助手席の窓を叩く音。

見ると、モモのお友達がわんさか集まっているではないか!!

集団下校の子供達が、うちの車を囲んでいるのだ。

窓を開けると、数人の女の子が手が伸びてきて



モモちゃん!



バイバイ~バイバイ~!!
と言っている。


モモはなぜか...




ありがとうございました~~!!
(過去形...)



そして1人1人の手を両手で握り返し





明日もよろしくお願いします


お大事にね~!!




お大事に...はともかくこの状況...




これは、まさしく選挙カーに乗った議員が


最後の御挨拶に来たアレに似ている。


(最後と言いながら、もう一回くらい来るんだよね...)


いつの間に、いつの間に
モモは、こんなカリスマになっていたのだ!?



年少の子達までが、人を押し分けながら
何とかモモの手を掴もうと必死である。



みんな~喧嘩しないで~


押さないで~うんちぶりぶり~~



すっかり有頂天のモモが言う。

(もう、そんな言葉ウケないって...みんな飽きてるって...)



大爆笑


どうしたのだ...みんな...

モモの事嫌いじゃなかったのか...?


先生は、みんなにモモちゃんの良い所をもっと
知ってもらいたいので、色々声掛けをしていきます...

と、おっしゃっていた。

私は、担任の先生に聞いてみた。


何があったんですか?


うちの子、まるで人気者なんですが...



(私は先生がどんな魔法を使ったのか知りたかった...)


先生は、こうおっしゃった。

{モモには友達に対するこだわりがあり、1人の子に
つきまとい他の子には目がいかない時期が続いた}


他のお友達にも目を向けられるようになって来たのが

大きいですね。

そして、モモちゃんが何かいいことをした時に

み~んなに聞こえるように、大きな声で

大袈裟に褒めています!!

そして、モモちゃんが怒る時には

必ず理由があることを子供達には

何度も説明しています。



ありがたいことである。
先生のこの何気ない御配慮が
この日々の繰り返しが
またしても変化をもたらしてくれたのだ。


元々持っている優しさ
まじめさを先生が褒めてくれることにより
たくさんの子が知ってくれることになった。

モモちゃん、いつも怒ってるけど
ただの怒りんぼうじゃなかったんだ...

そんなことが、やっと今
周囲の子に伝わっていっているのだ。

この日の様子を見て、有頂天になるほど
私は馬鹿ではない(馬鹿だけど(笑))

この日は、たまたまそうなっただけで
ほんまは、特別人気者ってこともなく
相変わらず1人で遊んでいることも多い。

でも、少しづつ
モモを見ている子が多い事に私は
少し前から気がついていた。

今までは
モモは空気のようだと感じることが多かった。

すぐ後ろにいるのに...
隣にいるのに...
目の前に行って「遊ぼう!!」と言っているのに...

お友達はモモの存在に気がついていないようだった。


ちょっと前に、体調を崩したモモは給食を食べた後で
吐いた事があった。
具合が悪いのは自分なのに、帰っていくみんなに


お大事に~!!


みんな~お大事にね~


と言った。


何人かのお友達が振り返り





きゃははは~


モモちゃんは面白い~~


お大事に~はモモちゃんやろ~!!


お大事に~~~!!お大事に~~!!



と声を合わせて何度も言ってくれた事があった。


モモは嬉しさのあまりに、投げキッスを返した。
すると、とってもお友達が笑ってくれたので
何度も何度も、お大事に!を繰り返しては
お友達が見えなくなるまで投げキッスをした。


モモは「あげる」を「もらう」と言う。

「行く」を「来る」と言う。

だから、てっきりお友達も私までもが

お大事に~!は、具合の悪い自分に言うはずが
間違ってお友達に向けられたのだと思っていた。



モモはお友達が見えなくなってから
青白い顔でこう言った。




みんな、気持ち悪くなったら


かわいそうやな...お母さん


病院いかなあかんもんな~


お大事にやな~



モモのお友達に向けられたお大事に~!
には、こんなにこんなに深い意味があったのである。

使い方を間違っているのではないか?

こんな場面でそんな言葉を使うのはどうして?

自閉症の子の言葉にはそんな疑問がつきまとう...



お友達が、自分と同じような思いをするのはかわいそう。
そして元気で明日も会えますように!!


しかし...
この言葉には、こんな素敵なメッセージが込められていたのだ


これからも、モモは大好きなお友達に


バイバーイ!


お大事に~~~!!!


と、言い続けるのだろう...








コメントの投稿

非公開コメント

ははははっははははは~!

カリスマ議員に、最後のお願いをされたので、、、、、、、
ポチっと、今から行きますわ~(大爆笑)!!!
>モモは「あげる」を「もらう」と言う。 「行く」を「来る」と言う。
うちのアラレちゃんも、一緒だよ~~~~んっ!主客転倒!!!
主客転倒的会話。
地域柄、が、あるよね~♪
関西、九州、あるある♪
特に、九州での普通の会話で、
「へ(@。@)?誰が来て、誰が行くねんっ?!」と思ったことあったよ(^ー^)
先生、マジありがとうだよね~っ☆
モモちゃん!
私は、投票するぞっ!!!
さっ、ポチし~よっ(^ー^)

一票投じましたわよ^^

モモちゃん良かったなぁ~!!!!!
先生頑張ってくれてるね^^!!
すごく嬉しいです!
「あげる」「もらう」が逆なのはうちと一緒だ!
なかなか難しいんだろうね^^;
お友達の事を考えて「お大事にね」って
もうね、すんごい感動だよ!
周囲の子供達も、モモちゃんに対して
良い意味で興味シンシンなのね
素敵な事だね
嬉しいなぁ^^

ぴーまんさんへ

ウケテいただけて嬉しいわ。
清き一票ありがとうございます。
先生にはほんま、お世話になっています。できる限りの事を...
と御自身で考えて実践してくださっているのがすごく伝わってきます。
東北地方もあったような..
あったよね??
何だかすごく気になる。
思い出せないのがもどかしい...

おかんさんへ

そうなの。先生がほんまに
ここまで持っていってくれたのよ。
私は、要望があまり浮かばなくて
先生にこうして欲しいってことを
伝えることが出来ないから
先生は、色々考えてくださるのよ
すごくありがたいって思います。
興味津々!その言葉ぴったりです。
すっごく面白いモノを見ている
目をしています。
例えるなら...
たむけん
を見る目に似てるかも...
そう、あの目は芸人を見る目よ!!
羨ましいぞ!
美味しすぎるぞ!

この言葉

先生の言葉の中で
>そして、モモちゃんが怒る時には
必ず理由があることを子供達には 何度も説明しています
この言葉をマリの担任に聞かせてあげて欲しいよ~
小学校の特担は本当に格差があるからね。
悩む事が多いです(^^;)
モモちゃんの先生は本当に立派だね。
本当にいい先生に巡り合えて良かったね!

ゆきこさんへ

ありがとう。
小学校の現実は厳しいでしょうね
こんな先生にめぐり合うことは
ないでしょう...
私は一言も言ってないのよ。
「モモの怒っている理由を説明してください」
「もっとモモのいい所アピールしてください」
こんな事をお願いしたわけではないのよ...全部先生がどうしたら
いいか...と考えてしてくださっているのです。
こんな事に気がつきますかね?
簡単なことのようで
障害を持った子供を育てている
当事者ではないと、気がつかない
ような事ですよね。
そして、私たちが実は1番望んで
いること。
ほんまに頭が下がります。
マルもこの先生に散々お世話に
なった上にモモまで...
この4年間で、うちは
学校関係の先生の運を使い果たして
しまったかも...
これからが...不安です。
ゆきこさんは、まだ運が残ってる
はず...!!
この先、いい出会いがあればいいですね。

そうなのだよね~
絶対に泣くとき怒るとき理由がある、それを理解してもらうってホントに大変なんだけど良い先生だね~
のび太も今でも「行く→来る」「もらう→あげる」「ただいま→おかえり」逆のことあります。すごく考えて口に出して、間違うんだ~
のび太も幼稚園年少の時、いつも泣いてて大変だったんだよね。
でも、「のび太くんは字も数字も英語も読めて、カレンダー覚えててみんなの誕生日が何曜日かすぐわかるんだよ~」って・・・
そこから変わったね~
「のび太くんが休んだら先生が何月何日何曜日かわからなくなる」って、子供達が言うの。毎朝、のび太が先生に「今日の日付」を教えて先生が黒板に書く、ってしてたみたいで・・・
先生の理解で子供達も理解するしね。
モモちゃん、お友達が具合悪くなったら・・・ってこと考えられるなんてスゴイよ!普通でもそこまで思わないよ。相手の気持ちを考えられるモモちゃんは、優しいママや素敵な先生の中でそういう気持ちを考えることを知ったんだね~

そういえば・・・

ちょっくら・・・。
そういえば・・・。
虹色手帳、ご存知だったっけ???
たとえば、今の担任先生から、次の先生へ、申し送りを頼んでみたらどう???
モモちゃんのいいところや、集団行動で苦手な部分。とか、
モモちゃんとのかかわりで、先生が工夫されて良かったこと、逆に、悪かったこと・・・。と。
先生の視点からの申し送り(^ー^)
うちは、虹色手帳、フル活用出来ていないけど、この申し送りだけは、3人の先生に継がれてるよ~♪
息子の今の小学校は、毎年クラス替えだから&娘達もまた転園予定だから、うちもまた準備せな(T0T)だよ~。
と、余計なお節介でしたぁ~♪

あっ。もひとつ。
今の担任先生が、OKしてくれたら、だけど。
次の先生に直接申し送り(お会いしていただく!)も、可能だと思うよ(^ー^)
これって、本当は、すごく大事なことなんだよねっ♪
センスがいい、先生は、なかなかいないから♪ねっ。
ではでは~。

まっぷーさんへ

のびた君は、ほんまにすごい子
だからね、みんなもそういう面では
わかりやすいというか、尊敬の
対象になるでしょうね。
大人でもまじで尊敬しちゃうもん。
ほんまに、その才能は宝ですね。
あとは、先生や私たち親の持って行き方でいい方向に導いていければ
のびた君は、もっともっと
才能を開花させるでしょうね。
これからも、まっぷーさん親子に
いい出会いがありますように。
優しいままって私??
うふふ...。急いで優しくしなくちゃ~~!!

モモちゃんの可能性

モモちゃんは沢山の可能性を秘めているんだね~。
ママや先生の努力のたまものですね。
おばさんは涙が出ちゃうよ・・
ウルウルとしながら記事を読み終えたと思ったら・・
最後のお願いって!!(爆)
もぉ~~・・すみりんったら手を抜かないんだから!( ̄ー ̄)ニヤリ
息子にも可能性があるかな・・?
日々、幼稚園入園前に気が付いてあげられなかった事を後悔しています。
ここまで出来上がっちゃった息子が劇的に変化するとは思えず・・
勉強や運動も気になるけど、やはり子供同士の関係が心配です。
クラスの中で空気のように扱われる息子に胸が痛みます。

ぴーまんさんへ

ぴーまんさんごめん!!
まっぷーさんに返事してすぐに
出かけたから、ごめんね~
今出先から、急いでお返事しています(笑)
いつも思うけど、すごい情報通だね
虹色手帳ってなんじゃらほい??
申し送り手帳?ってことかな?
申し送りの件は、大丈夫だと思うよん。多分...
と言うのも...
うちの幼稚園は学校幼稚園なので
園長も、校長も兼任。
学校との連携はばっちりなのです。
それに加えて、小学校の特学には
親友のお子さんが通っていて
私は参観に行くたびに、マルの
授業と特学の授業を半々に
行っていたのです
(モモの障害がわかる前から)
そんな訳で、特学の先生も
私やモモの事をよく知っていてくれるのですよ。
でもそれって、今まで気がつかなかったけどすごく恵まれているんだね
うちの幼稚園以外から来られる方は、大変なんだね。
一応先生とも、このお話は
させてもらおうと思います。
っていうか...
先生の記事書いたから
読んでくださいね~
コメント欄にも、温かい言葉が
一杯なので、是非読んでくださいね
と、今朝お話してきた所です(笑)
それにしても、ぴーまんさん
いつも色々教えてくれてありがとう
このぴーまんさんのコメント
私以外にも、なるほど~
と思っている人が多いと思うよ。

ぴよこさん

うるうるしてくれたのね~
ありがとう!
人の記事読んでると重なってしまう
ことあるよね~~
やっぷり君に
可能性がない訳ないじゃないの!!
あんな純粋で素直なお子さんが
伸びない訳がないでしょう~
気がついた時期は
関係ないと思うよ。
おっとぴよりん、時間がないの!!
続きはまた夜に...
ごめんね~~

ステキなお話し

いい先生に巡り会えたね。
先生の一声がなかったら・・・
たった一声、されど一声かもしれないけど
この一声がどれだけ大事か。
どれだけ救われるか。
しかも知識もない先生だなんて、
もう感激しまくってます。
一生懸命でとってもステキな先生に
巡り会えて本当に良かったね。
モモちゃんも超優しいね。
なんて思いやりのある子なの。
親の背中を見てしっかり育ってる。
ステキなお話しありがとう~!

うるうる・・・

モモちゃんは本当にいい先生に出会ったんだね。
モモちゃんの優しい言葉にうるうるしてしまった。
こんなに優しくてお友達のこと心配できる子の何が障害なのか。
そんなことを思います。
この子達が障害なのか、人のこと平気で傷つけたり痛めつけたりする今のいわゆる普通と言われる子供達、いったいどっちが障害なのか。
すごくそういうことを思いました。

ママ子ちゃんへ

しかも知識もないって(爆)
先生の名誉の為に...
知識はあるから~ちゃんと
勉強してくれてると思うよ~(爆)
障害児を育てていないって事だよね??ママ子ちゃんが言いたかったのは(笑)
わかっているけど突っ込んでしまいました~~!!(泣笑)
親の背中...
旦那か...?
いや...私の背中だわ!!
多分...
ソラ君もいい先生に
出会えますように...

かずさんへ

そうだね。
親馬鹿ですが...
とても優しい子だと思います。
モモに限らず、みんなね。
心が綺麗なのね。
みんなこのまま大人になっていくんだよね~しみじみ...
障害の有無は関係なく
1人の人間として、いつも
優しく、人を愛せる子であってほしいです。
ちびくま君もね!

ひゃ~!!

確か先生もブログ見てらっしゃったよね?
どひゃ~!!!
知識ないなんて言ってすみません!!
そういう意味では決してないのです。
すみちゃんもフォローしてくれてたけど
えぇ、えぇ、
障害児の親でもないのにって事もそうだけど、
療育の先生でもないのにって事が言いたかったのです。
ホント、バカもんですみません(笑)
すみちゃんもヒヤッとさせて
ごめんよ~!!!

なんて優しい…

みんな気持ち悪くなったらかわいそうって…
自分が気持ち悪いから、友達が同じ思いしたらかわいそうって思ったんだね、モモちゃん…
本当に、その言葉には感動しました。
こんなに優しいモモちゃんの事を、
1人でも多く優しく見守ってくれる人が増えることを願うよ…

うんちぶりぶり~

昨日、この記事を拝見し、じーんと来ました。
そして、言葉にならない感動で一杯になり、コメントを残す事が出来ませんでした。
このブログに出合ってから、私は幾度こんな思いにかられて来たことでしょう。
それらの記事の内容、モモちゃんの言葉等は、私の脳裏に焼き付いて離れません。
多くの感動や温もりをこのブログから頂きました。
それらは私の心の宝物になっていると言っても過言ではないのです。
耳にした事のないモモちゃんの声が、活き活きと私の耳元に響いて来るのです。
モモちゃんの口にしたお友達を思いやる純粋な言葉に対する感想を述べたいのに、
どんな表現も陳腐で不遜に思える程、その感動は私にとっては意義深く、大きいものでした。
色々な人間が生きています。
様々な人生を皆が懸命に歩んでいます。
人生は、自分探しの旅のような気がします。
人って、実は、自分自身を知る事すら難しい。 
増してや他者を理解するとなれば、不可能に近いのかもしれない。
でも、他者に対する理解を放棄する事は、傲慢に他ならないのです。
そうでなくては、個人個人が自分らしく生きていけるような世の中は築けないのですから。
なんだか上手く表現出来ず、実にもどかしいのですが、
この記事を読んで、私の心の宝物が一つ増えました。
本当にどうもありがとう。

ももちゃん素敵♪(^m^*)

モモ議員・・・(爆)
嬉しそうなモモちゃんの様子、また息子の顔をダブらせて見ました(笑)
モモちゃんの記事読んでると、ほんとウチの弟クンとダブルの~(>▽<)
モモちゃんの気持ちもすみれさんの気持ちも、だからなんとなく分かります♪
モモちゃんの裏のないまっすぐな気持ちを汲んでくれる大人たちがいると、変わらないと思っていたお友達も変わるんだ!と
清清しい~~(^▽^*)気持ちになりました。
モモちゃんは何も変わらない^^いつものモモちゃんのままで、そこをほめてあげて気付かせて上げられる先生に感謝!!とわたしが礼を言いたい(笑)
お兄ちゃんなんて放っておいたら怪しい趣味の危険人物あつかいだろうに『syuキャラ』としてみんなが認めてくれるのは、やっぱり先生のおかげなんですよね~
(;▽;)シミジミ
おばちゃんの気持ち掴んで、また一票げっとしましたよ~!モモちゃん(^m^*)

ママ子ちゃんへ

わかってるよ~(爆)
ごめんね~いつもならスル~
しちゃうんだけど(笑)
そっか~そっちの意味だったのか~
こっちの療育の先生は
知識があるってようなイメージが
ないのね...
親の方が勉強してるし、質問しても
ありきたりの答えしか返って来ない
って、よく聞くわ...
私は、質問もしたことないから
わからんけど..
ママ子ちゃんの方は、いい療育が
あるんだね!!
そんな訳で、モモの場合はいつもモモを見てくれてどうしたらいいか考えてくれる
幼稚園の先生の方が、療育の先生よりも頼りになるのよ。
この先生は、療育にも教育相談にも
一緒に来てくださって
とても勉強家です。
私なんて、メモとったりしないのに
いっつもメモしてはるよ(笑)
実は、私より熱心なのかも
しれません...
ソラ君はどんな先生に出会えるかな
持ち前の愛嬌と、可愛い容姿で
きっとすぐに先生の心を掴んじゃう
んだろうな~楽しみだね!!

たるとちゃん

空気が読めないとか
人の気持ちがわからないって
よく言われるけれど、一概に
そう決め付けるのは危険だよね。
ちょっとした心の動きや
顔色を読む事は、確かに難しい
時もあるけれど、
目に見えて困っている人
泣いている人
そんな人には、誰よりも優しく
行動出来る子も多いよね。
私の友人の子は自閉で、なかなか
言葉が出てこないの。
モモが乱暴な時期に、この子に対して叩いたりすることがあったんだ。
叩かれたら嫌でしょう?
すごく嫌がってたんだけど
私がモモを叱るでしょう...
そうするとね
私とモモの間に入ってきて
私の手を止めるの!
叩いちゃダメ!って。無言でね...
時には、強く怒っている私を
叩く事もあるのよ。
自分を叩いた相手が怒られているのに、庇うのよ!
これには参ってしまいます。
私は、この子達の測り知れない
優しさに触れるたんびに
自分が情けなくなることあります。
ほんまに、こんなに優しい気持ちを
持っているこの子達を
1人でも多くの方に知ってもらいたいですね。

ピザトーストさんへ

いつも、素晴らしい感想を
お寄せくださり
ありがとうございます。
私の方こそ、ピザトーストさんの
コメントに感動です!
昨夜はちょっと体調が悪く
早めに寝たのですが、夜中に
目が覚めて枕元にある携帯が
点滅しているのを見て
(着メロ最大にしてても起きません(笑))
メッセージを見たんです。
思わず正座でした...
気がついたら、私暗闇の中で
正座して何度も何度も、ピザトーストさんのメッセージを読んで
泣いていました。
>コメントを残す事が出来なかった
>どんな表現も陳腐で不遜に思える
とんでもないです。
これ以上の表現があるのでしょうか
モモの言った言葉を
代理で文章にしている私...
こんな普通の親子の思いを
この日本のどこかに
宝物だと言って下さる
方がいるんですよ。
こんなに嬉しい事はありません。
私は、これからもモモの言う事に
真剣に耳を傾けて親子の対話を
1つ1つ大事にしていきます。
忙しかったり
苛々していたり
なかなか、広い心であの子を
受け入れられない事も多いです。
でもね、そんな些細な会話の中にも
宝物があるのだ...
と思ったら、聞き逃すのは
とても勿体無いことですよね。
それは、マルにも言えることです。
私は2人との時間を今まで以上に
大切にして、もう戻ってくる事の
ない時間を大事に過ごして行きたい
と、思わずにはいられませんでした
自分探しの旅ですね...
確かにその通りだと思います。
自分が生まれてきたこと
子供がうまれてきたこと
なんの為に生まれてきたのか...
自分は何をするべきだったのか...
これは人生が終えるときに答えが
でるのでしょうか?
1人で生きていくのは不可能
ですからね...
人生で出会う人間1人1人
に意味があるとよく聞きます。
そんな事を考えると、少し優しくなれるような気がしますね。
ほんまにありがとうございました。
...でも、タイトルが...
ピザトーストさん
タイトルが!!
うんちぶりぶり
だったよ~~!!(爆)
台無しだよ~~(爆)

kanoさんへ

kanoさんいつもありがとう。
モモ議員...ちょっと想像してしまった..タスキに鉢巻に手袋して
ものすごく話題になりそうだ...
面白い事言って、人の関心を
集めそうだけど
数日後には、パッシングの嵐に
なって、逆切れするモモの姿まで
浮かんでしまったよ...
弟さんとダブりますか?
kanoさんが先日、記事の中で
過去記事は読まないで~と
おっしゃっていたので
あれから読んでないんですよ。
お兄ちゃんは、まさにASの
天才肌ですもんね。
弟君は、また違ったタイプだったんですね。
>怪しい趣味の危険人物
これにはもう腹がつりますわ~
でも、先生も認めてくれて
キャラが確立されてるって
まさに理想ですね~~!!
こういう子供達は
キャラで生きていくのが1番
生きやすいですよね...
普通だったら、反論や
イジメの対象になる
言動や、行動も
キャラが確立されることによって
反応が変わってきますもん。
それには、大人の愛のある
突っ込みや、フォローが
何よりも大切ですよね。
先生が、「いい相方」
になってくれることによって
周囲も、その子との付き合い方が
わかっていきますもん!!
自然にね...
一票ありがとうございました~~

コメント多い!

コメント途中で読むのあきらめてしまいました。
いやあ、やっぱモモちゃんチョー人気もんですよ。
普通ほかの子だったら絶対にやられないようなことですから。
モモちゃんがみんなに優しいからみんなもモモちゃんのことを好きになったんですね。
しかし、笑ってはいかんのだろうが笑ってしまった。

へいたさんへ

コメントすごいですね
多いし、長い!!
これは、うちのブログの自慢です
お義理でコメントって方は
いませんからね。
そりゃ~これは、読むの大変ですね
今回のは特に長いですから(笑)
わらってください!!
大いに!!
私も、モモも
笑われてナンボの人生です。
真面目にとられると
私たちのキャラが死んでしまいます
このキャラを生かして人生
歩んでいくのが1番だと思っていますから~
すぐ上のコメントにも書いていますが...わらってくださって
ありがとう~

解禁!?(^◇^;)

>kanoさんが先日、記事の中で
過去記事は読まないで~と
おっしゃっていたので
あれから読んでないんですよ。
うは~~;ごめんなさい(>▽<;)
めちゃくちゃテキとーにソンナコト書いてましたね^^;
どの記事で書いたのか、未確認(^m^;)
冗談のつもりだったんですけど、びみょ~~なコメントで冗談にもなってませんでしたね(笑;
テーマは整理したので、解禁します!(爆)
けど、すみれさんお忙しそうなので、どうしようもなく暇が出来てありえない~~って状態ときにちら見でよろしいですので~(汗;
過去記事って恥ずかしいですわ(笑)
書いた瞬間から過去記事なんですが(自爆)

類は友を呼ぶ・・・かも。

素敵なももちゃんには、時間がかかっても素敵な友達が出来るんだよ、きっと。
めっちゃ素敵な『類友』だね!
このまま、素敵なもももちゃんでいて欲しいな~、おばちゃんは!(*^。^*)

kanoさんへ

たしかに...kanoさん
過去記事は恥ずかしいものです。
私はね、自分の過去記事を
必要があって読み返すと
削除ボタンを押したくなります!!
解禁ありがとう~~!!
>どうしようもなく暇が出来てありえない~~って状態ときにちら見でよろしいですので~(汗;
ありえない程の暇な時に
チラ見はありえません~!!(爆)

namiaさんへ

友達ですか~
いつか、出来ますよね!
今ね、1人すごく気が合うお友達が
いるにはいるんです。
その子は1つ下なんですけどね
2人の時間はゆっくり流れていて
いいな~と思います。
卒園したら、なかなか一緒にいる
時間もなくなってしまうので
淋しいです。
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。