スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モモのココロが震えた日

本日は、モモの卒園式。

実は昨夜、41度まで熱が出たモモ...
夜中うなされ、泣いて、あちこちが痛い
そして眠ると怖い夢を見るから...と言って朝方まで
一緒に歌を歌ったり、お話をして過ごしました。
私は、何としてでも証書を受け取りに行くだけでも行きたかった
モモに何度もその話をしては、少し眠るように言うのだが
モモは、聞き入れなかった...

41度まで上がった朝方、座薬を入れた。
熱は少し下がったが、それでも目覚めた時で39度。

どうしたらいいのだろう...
行くべきか...
諦めるか...

とりあえず、私は園に電話を入れた。
主任先生に事情を話し、着席時間ギリギリまで様子を見て
行けそうなら行く事を話した。
主任先生は、きっと隣で心配そうに電話を聞いていただろう
担任の先生に代わった。
担任のS先生は、すでに泣きそうだった...

私の心は先生の声を聞いた時にもう決まっていた。
ダメだったら、帰ればいい。
とりあえず、行こう...

園に行く前に、卒園式が終わったらすぐに診てもらえるように
病院へ寄り私は、重くて熱いモモを抱えて門をくぐった。

式が始まる前に、6人不調を訴えている子がいると
保護者が噂をしていた。
20人中6人だから、結構な数である。
そのいずれも症状は重く
モモのように高熱を出している子もいた。
恐らく、先週から流行りだしたインフルエンザB型であろうと
思われるが、保護者達はみんなただの風邪
を強調していたらしい。
私も、原因を聞かれたので正直に
昨夜熱をだしたばかりだから、まだわからないけど
もしかしたら、インフルエンザかもしれないねん...と答えた。

すると...周囲の保護者達がすごい勢いで振り返る...
当然責められるものだと思っていたのだが

そう!堂々と言えばいいのよ

インフルエンザだからって休ませるなんて出来ないよね

今日ぐらい、みんな許してくれる!!大丈夫よ

モモちゃん練習頑張ってたんだって!最後まで持てばいいなぁ

[ただの風邪]の保護者へのあてつけなのか、心からの同情と
励ましなのかはよくわからなかったが、私はその時点ですでに
泣きそうだった...


私は、卒園式にあたり家での特別練習はしない代わりに
モモと3つの約束をした。

席を離れない

決められたセリフと、歌を大きな声でする

キョロキョロしない


入園してから1度も出来なかったことばかりである。

モモは自席に座っている事が出来なかった
いつも、席を離れて私の所へ走ってくる

歌を歌っているとき必ず途中でやめてしまう

いつも、心ここにあらず...といった様子で
キョロキョロして、話を聞いていない

この3つのお約束は、1つでも守れれば上出来なのである。
ましてや、今日は座っているのも辛いはずなのだ。

証書を受け取ると、園児は回れ右をし
花道の向こうで待っている母親に、なにか一言言葉をかけて
証書を渡す。
みんな恥ずかしいのだろうか...モジモジと渡して無言で
席に戻る姿が目立つ。

モモの番である

モモは大きな返事をして、受け取りに行く。
さすがに、みんなの前で見本を見せただけあり
様になっているじゃないか...

モモは園長先生から証書を受け取る時に
ありがとうと言った

以前、担任の先生が教えてくださった

証書を受け取る練習の時にね、みんな無言で
受け取るんですが、モモちゃんだけは大きな声で
ありがとうございました!!って言うんですよ


私はそのお話がすごく嬉しかった。

確かその場で...

うわ~っ!先生...うちの娘って可愛いですね~

なんて事を言ったくらいだ(笑)

モモは大きな声で「ありがとう」を言い
私の所にきてまた一際大きな声で「ありがとう」と
渡してくれた。
ここでは、すでに泣いている人がいたが
私はちっとも涙が出なかった。

うちの娘ってなんて可愛いのだぁ...
などと思ってニヤついていたのである。


しかし....


席に座った瞬間...私は信じられない光景を目にした


モモが泣いていた

声を出さずに

顔を覆う事もせずに

モモは、ポロポロと涙を流し

そっと、手で拭っていた。

ねぇ...神様...
この子には本当に障害があるのでしょうか?
この子には確か自閉症という障害があって
知的障害も持っているんですよね?

人の気持ちがわからなかったり
場の空気が読めなかったり
感情をコントロールするのも苦手だったはず

じゃあ、どうしてこの子は泣いているの?

じゃあ、どうしてこの子は泣いているのを悟られまいとしているの?



ただ単に私との約束を果すために一杯になっていた心が
証書を渡した瞬間に、解き放たれたのかもしれない

私と目が合うと、モモは泣いてなんかいないよ~

って素振りを見せて、笑顔になった。






いつも長くてごめんなさい...
ほんまにごまんなさい...

この記事は2回で完結します

続きは、今夜か明日のアップになります。



コメントの投稿

非公開コメント

ア、涙が

うっ
男の子だからまたガマンしました。
まずは卒園おめでとうございます。
まだ半分しか読んでいませんがいい雰囲気の式のようですね。
先生もほかの親御さんも本当にいい人たちなのが読んでいて伝わってきます。
そしてすみれさんとモモちゃんのことも大好きなんだと。
せっかくの卒園式、ただの風邪を強調していた親の気持ちも分かります。
(だから思わず笑ってしまった)
みんなそれぞれに子供のことを考えとるわけですね。
モモちゃん偉いです。
てか、普通にしているだけかもしれんなんて考えてしまいました。
モモちゃんの事を分かってくれるお友達や先生と一緒に過ごして、自分の気持ちに素直に振舞ったら自然とこうなっちゃったんだって。
と、私の勝手な推測です。
モモちゃん、熱はどうですか。
早く良くなるといいですね。

卒園おめでとうございます!

モモちゃん、すみれさん
卒園おめでとうございます\(^o^)/
高熱でも頑張ったモモちゃん
まだ小さいのに偉いね~。
そして「ありがとう」が言えたなんて、ユキコおばちゃんはビックリしましたよ。
今まで幼稚園頑張ったもんね。
最後まで頑張って偉かったね!
すみれさん、この度はおめでとうございます。
そして、お疲れ様でした。
続き、楽しみにしています(^^)

ももちゃん卒園おめでとう
卒園と聞いただけでひーくんと重なり泣いてしまいそうなのに…
偉いよね熱がある中
大きな声でお返事できて
ありがとうと言えて
凄く続きが読みたくてもう一つ読んでからカキコしようか迷ったけど
また続き読みに来ますね

おめでとう!

モモちゃん、すみちゃん、
卒園おめでとうーーーっ!
そうかぁ、やはりすみちゃん
うちの子カワイイとニヤついたか!
でも、ほんとだね。
泣いていたモモちゃん…
いろんな想いがあり、いろんな事を感じ、泣いていたんだろうね。
そして、ありがとうと自然に言えるモモちゃん、ステキだよね!
すみちゃんの自慢の娘だね!
でも、大丈夫?
なんとか卒園式にでられて良かったけど、体調早くよくなりますように…
でね、これだけでは終われない!
ちょっとツッコミ!
最後の
ほんまにごまんなさいって!!!(爆爆爆)
感動が一気に笑いに変わったよ!(爆)

モモちゃんの場合感情がダイレクトに出たのでしょう。
場の雰囲気とか感情のコントロールが下手くそだとかそういうのがあってもやはり人間たる物の感情という物はあって、特に逆に自閉症のモモちゃんはその感情がコントロールできずに一気に噴き出たのだと思います。本人は泣いてないよと訂正をしたのですから。
そんな可愛らしいモモちゃんを今後もいつまでも愛していてほしいと思います。

忙しい!!

何が忙しいって、泣かされたり笑わせられたり・・・
タルトさんの指摘がなかったら気づかなかったのに~~~
「ごまんなさい」って・・・?
マジ、間違いだよね?
ヒ~ヒ~ヒ~~~~
前出のTさんのブログでもコメントしたんだけど、「自閉症の子って人の気持ちや空気が読めない」って間違いじゃないの?!って思うこと、しょっちゅうあるよ。
のび太はホントは自閉症じゃない、ちゃんと相手の気持ちを感じてる・・・って、何度思ったことか。
きっと、ココロが丸裸じゃないかな?何も隠さず、ありのままだから、ストレートで誤解もされるけど、感受性だって人一倍強いし、傷つきやすい。
モモちゃんだってちゃんと、いろんな気持ち、いろんな空気、感じて考えて感動してるんだよ。
ホントにこの子達との出会いは私にいろんな事を教えてくれます。
モモちゃん、ありがとう。
しつこいけど、今日は特大の花マルあげますv-254
具合悪いのに、頑張ったね~
体調、大丈夫かな?

へいたさんへ

そうですよね。
インフルエンザと言ったら
即入室禁止ですもん。
ただの風邪を強調しかないですよね
モモは頑張ったもんだとばかり
思っていたのですが、彼女にしたら
普通の事。そうかもしれない
だって
モモの気持ちはわかりませんからね
もしかしたら、モモは別に頑張って
いないのに、何やらお菓子とか
買ってもらえてラッキーなんて
思ってたりしてね(笑)

ゆきこさんへ

ゆきこさん、ありがとうございます
そうなんですよ...
またホンマに小さいもんで
余計に、幼く見えていつまでも
赤ちゃんのように思ってしまいます
2人目の子ってこんなものなのかしら?2人目っていうか、末っ子。
ゆきこさんも、マリちゃんに
対してこんな気持ちあるのかなぁ?

さちさんへ

そうですか~
まだひー君の時の感動がさちさんの
中に残っているんですね。
次の記事を楽しみにしてくださって
ありがとう。
またまた長くて申し訳ないですが
読んでいただけたら嬉しいです

たるちゃんへ

ちょっと、やっぱり
うちの娘が1番賢かったし可愛かったわ...
モモって地黒なんだけど
可愛い顔してんのよ(爆)
で...うちも空君と一緒でやんちゃ系
いや~もうアホアホになってるわ。
アホ親談義はこれくらいにして...
私としたことが...
やってしまったようだわ...
直そうかと思ったけど
まっぷーさんも受けていることだし
このまんまにしておこうか...?(笑)

ヒイロ・ユイ さんへ

ヒイロさん、コメントありがとう。
昨日、ヒイロさんのブログにコメントに行こうと思っていたのですが
モモの急変で行けず仕舞い...
また、後程伺いますね。
ところで、ヒイロさんのコメント
を読むとやっぱり自閉圏の人間の
素直さっていうのはそこにあるような気がしますね。
自分で言うのも可笑しいけど...
ちょっと今、親馬鹿が炸裂しておりますのでヒイロさんにまで
褒められてとうとう
鼻の穴が膨らんできました。

まっぷーさんへ

何、ひーひー言ってんの?(爆)
まっぷーさんたら、インフルなのに
ほんまに元気~(爆)
大丈夫なの??
上のコメントでヒイロさんも
おっしゃっているけど
やっぱり人間だもの。
感情がないわけない。
というよりも、コントロールできないことで周囲に奇妙に思われたり
逆に、私のようにそれを恐れて
感情を表に出す事を覚えてしまったりするから、また変に誤解されるのかもしれないね。
確かに傷つきやすい...
自閉の子って、お母さんが怒っている顔をしているのがすごく気になる子多いですよね。
笑ってくれるまで、何にも手につかなかったり...
すごく繊細だよね。

ありがとう・・・。

うちの次女も金曜日に卒園式なんだ。
モモちゃん、おめでとう。
そして、ここまで成長してくれてありがとう。
モモちゃんという子がこの世にいることを私は誇らしいよ。
うちの子は障害がないけど、ないからこそ判りにくい成長だったかもしれない。
モモちゃんはその障害があったからこそすごい成長をお母さんに見せることが出来たんだね。
すごいよ!モモちゃん。
これからも、その成長ぶりをお母さんのブログで見せてね♪

namiaさんへ

ありがとうございます。
こないだの病院でうつったのかな...
とうとうインフルエンザになって
しまいました...
ほんまはね、卒園式のお昼には
お寿司食べたい~って言ってたんですけどね、無理になっちゃいました
これからも、温かく見守ってください。御迷惑をかけることもあると
思いますがよろしくお願いします
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。