スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイドルになりたかったのかっ!!

私が小学生の頃は、アイドルブームであった。


聖子ちゃん派、明菜ちゃん派...
はたまた、たのきんトリオやシブがき隊。

アイドルが偶像化されていた時代...
今のような自虐的なお笑いや、ちょっとした個性も
市民権を得る事が難しく、私のような根っからの
おっちょこちょいの三枚目には、生きにくい時代でもあった。

そんな私だったが...
そんな三枚目のおっちょこちょいが...

密かにアイドルになってみたいと思っていた。

いや...密かにではなかったのだが...
今思えば身の程知らずな事を考えていたものだ。

その当時、カラオケなんてものは
身近なものではなく
歌が大好きで歌いたくて歌いたくて仕方がなかった私は
アイドルになるしか歌う道はないと思い込んでいた...
私のブログの記事にもなった友人(笑いすぎて漏らした事アリ)
も、アイドルになりたいと強く思っていた1人であった。

お互いの気持ちを告白し合い、2人で夢に向かって
頑張ろうと固く誓った。手始めに、芸名を考えた。

私は、河嶋すみれ
友人は、松本鈴音だった。

ちなみに、以前よくここに遊びに来てくれていた
千遥さんは

鷹野亜希だったと思う...
(千遥さん、全くアイドルに興味ナシ...ただ芸名だけ付けた
流行ってたから(笑))

その次に考えたのが、もちろんサインであった。
そのサインは、今でも私はスラスラ書ける。
何度も何度も練習したし、家でいつも1人で遊んでいた私は
孤独なリサイタルを開いてはサイン会もしていた。
学習机の向こうに、ファンがいるのだ。
私は1枚1枚、心を込めてサインしては

「ありがとう」と両手で握手をする真似までしていた。

私の場合は、歌を歌う事が目的だったので
もちろん、作詞作曲も手がけた。

タイトルは「海辺の潮風」

この歌は、♪海岸を走ってあなたの元へ~
と言っているくせに、日が暮れるまで1人で貝殻を拾い始めたり

日が暮れているはずなのに、♪眩しい朝日が~

などという、何ともめちゃくちゃなイタイ歌詞なのであったが

私は、恥ずかし気もなく
家族の前で弾き語りしてみせて、学校では
「新曲が出来ました!!」などとぬかして
友達の前で披露した...


まるで剛田武である...


しかも私は、軍隊式小学校に通っているはずなのに
松本鈴音と、「ここは堀越学園だからね~」と言い張っていた。
母には、毎朝
ホリコシガクエンに行って来ます!!」
と言って出かけた。
辛い軍隊式の訓練は、芸能人運動会のための練習だと言い聞かせ
給食の時間には、料理天国にゲスト出演したつもりで
優雅に食べた。

しかし...私の妄想はここまでだった。

ある日、学校から帰ると
私の弟と妹がコソコソと身体を寄せ合い笑っていた。
2人の間には、カセットが置いてあり、そこから

海辺の潮風が流れていた...


気持ち悪いね~

お姉ちゃん、馬鹿みたいだね

恥ずかしいね


この時の私の衝撃は...表現できない...



私は、猛烈に怒りながらカセットを取り上げて
自分の部屋で息を切らしながら再生した。


それは、私が録音したものではなかった。
弟がいたずら心で、私の弾き語りを録音していたものだった。
だから...私ははじめて自分の海辺の潮風を聴いたのである。


!!!私の背筋に冷たいものが走った...


まず...声が気持ち悪い

耳を塞がずにはいられない、ダミ声...

その上に、息継ぎが何ともウザイ...


こんな、腹の立つ歌を聴いたのは初めてだった。

自分でもこんなに腹が立つのだ...他人はどれだけ
この歌を聴かせられてどれだけ迷惑だったのだろう...
その日から、数年...
私は人前で歌う事ができなくなってしまった。


次の日、私は松本にアイドルをやめる事を告げた。
松本もそろそろ飽きてきていたのであろう...
じゃあ、何か違う事しない?
漫才とか!?

この漫才コンビは、結構長く続いた。

担任の熱い男も大喜びで、私たちの舞台の為に
HRの時間を削ってくれたほどだ...

ネタは全く面白くなかったのだが
どんなに面白くない事を言っても熱い男が、飛び上がって
喜び、グローブのような手で割れんばかりの拍手をしてくれた。

それまでの私は、3枚目のクセに、無理に背伸びをして
みんなと同じように...同じように...振舞わなければ
ならないのだと思い込んでいた。
自分の弱みを見せず、出来ない事も出来るフリをして
失敗をしても、それを隠そうとばかりしていた。


失敗してもそれを隠さなくてもいいじゃない...

人に笑われることは、悪い事じゃないじゃない...


私が、自らの失敗をこうして記事にして
みなさんに笑っていただくようになった原点は

熱い男と、松本と、私のキョウダイと...

海辺の潮風にあったのである。


そんな理由から、私のHNは迷うことなく

すみれにしたのだった。




すみれのサイン

コメントの投稿

非公開コメント

すごいぞ!

すみれさん、こんにちは^^
何っ!このサインの完成度の高さはっ!!
このサインが世に出なかった事は非常に悔やまれるのだ!
でもさ…フフ…私もあったよ芸名(爆)
私は明菜ちゃんが好きだった…
それで
中森明穂
ほっ
もちろんサインもありましたよ…
そして漫才師ブームは保育園年長…
春やすこけいこ
の真似をしていました…
ネタなんてないから、ネタまで真似よ(爆)
私一体何になりたかったんだろうねぇ~^^;

一生のお願い!!

「海辺の潮風」
頼む!!歌ってくれ~っ!!(笑)
腹の立つ歌だって~
めっちゃ聞きたいっちゅーねん!!
ほんで、サインも欲しいっちゅーねん!!
これさ、ちゃんと色紙に書いてるんじゃ
ないの?
どれだけアイドルになりきってたか
分かるよ(笑)

おかんさんへ

おかんさん、こんにちは。
サインの完成度すごいでしょう??
これよく小学生が考えたと思いませんか??その辺の飲食店に飾ってある本物の芸能人のサインより
芸能人らしいと思いません?(笑)
おかんさんまで、芸名をつけていたの??
でも当時は流行ったもんね...
それにしてももじるなら
もっともじらないと...
有名人のそっくりさんで営業してる
人と間違われますよ~(爆)
私達の漫才はB&Bをもじって
G&Gだったのよ~♪

私…

中学生の時オーディション受けたことが…
書類審査と一次審査は通りましたが
面接まではいけなかった
友達はデビューって雑誌に載って事務所に入ったんだけど今はどうしてるのか…
私は歌手になりたかったんだけど
なるのは大変だと実感しましたよ

ママ子ちゃんへ

何~!!
では、私の海辺の潮風を
you tubeにて...
コラ~ッ!!
怪文書殺到するわ!
ウィルス送られるわ!
マジで...あの歌は
人の神経を逆撫でします。
途中で、ヘンなハミング入り...
しかも最後はスパッと終わらず
訳のわからんfadeoutですから~
しかも全部自分の声でやってます
このダミ声で...
サインはね~
今日書いたんだよ。
コピー用紙に...この歳になって
このサインを書くとは思わんかったわ!!(爆)

YouTubeに

是非アップしてください。
良かったら「海辺の潮風」のカラオケ作りますぜ。
サインでかくして見ました。
かなり練習したんですね。
本物みたいです。
(↑いや、本物だから)
私もサインの練習はしましたが握手の練習まではね~。
私も初めて自分の声録音して聞いたときには衝撃だったし、自分の声が嫌いでしたね。
ということで今日のツボ。
「まるで剛田武である...」

さちさんへ

さちさんもですか~?
実は...私も...あるんですよ~
今でも合格通知を大事に取って
おります!!
国民的美少女の...(←嘘です(笑))
デビューって雑誌ありましたね~
読んだ事はないのですが懐かしいです♪

んぷぷ・・・

ほんっとにすみれさんってすごいよ!!
いや、誰でもアイドルにあこがれて妄想するってあると思うけど、それを惜しげもなくブログネタにできるってスゴイ!!
私も数々の幼い頃の妄想、あるけど、恥ずかしすぎて・・・いえ、それを通り越してバカバカ過ぎて、自分で思い出すのも嫌になるもの~!!
でも、ホントにおもしろい!!
サインの達筆さ(っていうのか?こういう場合)もスゴイ!!
なりきり具合はプロだよ!!

リサイタル

企画してあげよう!
場所は職場で。ちゃんとマイクもあるし~(^.^)
それもキッチン向いての。
掃除の時にする?
それとも、キッチンからホールに向かってお客様に聞かせる?
お好きなほうでセッティングさせていただきますわ~(*^。^*)

へいたさま

海辺の潮風...
もしかしたら、一青窈 なんかが
歌ったら意外にいいかもしれません
詩と歌い手を替えれば
曲はそこそこですよ(笑)
あとは、へいたさんにちょこっと
アレンジしてもらえれば、生き返るかも!(爆)

まっぷーさんへ

そうねぇ...
みんな結構面白い事してるはずなんだけどね~(爆)
でもね、まっぷーさん...
こんな私でもね、恥ずかしすぎて
記事に出来ないものもわんさか
あるのね...
って事は...私って一体どこまで
ヘンな人なんだ!?

namiaさんへ

namiaさんっ!!
そういえば
このブログはnamiaさんも
幼稚園の先生も
妹も見てるんだった...
あ~現実に引き戻されるわ...(笑)
私、実は...
バーコードの入力するのに
よくマイクで入力してたんですよ。
あれって、キッチンに響いてたんでしょうかねぇ...(泣笑)

おなじく!

ぶーーーーーーーっっ!
すみちゃんあほや~~~(爆)(爆)(爆)
なあんて人の事は笑えない私…
同じく歌手になると誰にも内緒で
思っていた私…
サインももちろん練習ずみ…
でも、すみちゃん、ジャイアンだわっ!
そこまでは、私、いってないぞ~(笑)
おかんさんの芸名もサイコーだわっ!
一文字違うだけやんっ!(笑)
でも、すみちゃん、すみたる姉妹で、メジャーデビューめざそうよっ(笑)

たるちゃんへ

ジャイアンだよね~
背も1番高くてさ、ダミ声だしさ
やっぱジャイアンだよね(笑)
スミタルは、やっぱ歌なん?
漫才なのか、セクシー系なのか
歌なのか路線が見えなかったけど
歌なのね!?たるちゃんだめよ~
だって、たるちゃん、声楽の人
でしょう?(笑)
私の声とどうやっても合わないわ~
ケケケ...

うんにゃ…

すみちゃん!安心して!
昨日ユキコさんとこでも言ったんだけど、私、声楽は副科でね、専攻はピアノなの。
で、声楽はどうもダメでねえ…(笑)
いや、笑えない…
だから、すみたるはグラビアで行こうかと!
それか、最悪お笑い系っ!
どう???

あっ!

すみちゃん!
私ね、歌手になろうと自分の曲作った事も!
わたしは わたしは 18歳♪
メラメラ メラメラ 18歳♪っての!
すみちゃん、音感あったよね?
ドドドド レレレレ ミファレ♪
ドドドド レレレレ ミファレ♪
にあわせて、歌詞つけてみて~
アホや~って思うよっ(爆)

たるちゃん1

たまげたよ!!たるちゃんったら
理論が好きだとか言ってるし
(何が理論?何の理論?)
ゆきこさんも、理論がすきなの~
たるちゃんは頭がいいのね~
なんて、宇宙人の会話してんだもん
かっこええ~っ!!

たるちゃん2

あれ、しらないうちに2つも
コメントが入ってる。
何で携帯に転送されないんだろう?
携帯からのメールは入ってきたのに
たるちゃん、面白い歌作るやん♪
ぎゃははは~今私歌ってみた!!
これ、いいね!!もう頭から離れないもん。明日娘たちにも教えて
あげよ~っと!!
ね...素朴な質問なんだけど...
これで、デビューしようと
思ってた?メラメラ(爆爆爆)
これ、作ったのって18歳??
あかん...メラメラ(爆爆)

ふっふっふ…

これを作ったのは、小学校だよ~ん!
で、その先が作れなかったのよ(爆)
かなり頑張ったんだけど、メラメラして終わっちゃった…
理論はね、音楽理論ってのがあってね、その授業が大好きでね~
今となっては、すっかり忘れてしまったよ!忘れるのも得意でね~
空の誕生日が今日だとするよね。
で、この前、あれ?26日ってなんかあったよなあ…って
真剣考えたもん^^;
で、思い出せないって事は
たいした事じゃないかっ!って…
後日、気がついて、私…やばっっ!って思ったわ~
あれれ、話が脱線…

たるちゃん

メラメラしてよ~
続きを頼みます。
是非聴きたい。18歳に憧れてたんだねたるちゃん(笑)
もしかして...
空君のお誕生日忘れちゃったのぉ!?うふ...

しーっ!

内緒だよ~(笑)
我が子の誕生日、思い出せないなんて、失格だわっ!
でも、誕生日当日は覚えてたのよ!
後日、あの日、なんか用事があったよなあ!って考えても
思い出せなかった…
うふっ!
脳トレ脳トレ!
って、やばいのよ…ほんと…

メラメラさんへ

オッケィ...小声で...
誰にも言わないわ!!
秘密よ~~~っ!!
ちょっと忙しすぎるのよきっと...

はっははは

もう可笑しいったらありゃしない・・くくくっ
タルちゃんの「私は18才」の曲・・・ノーコメント(^^;
あ・・・小学校の時に作ったのか(笑)
でもタルちゃん、理論を忘れてしまったなんて
私の掲示板には書いてなかったぞぉ~(笑)
でも、すみれさんって歌が上手そうなイメージがあるよ^^
誰もジャイアンとは想像できないだろうな~
アレ?!このコメント欄には件名があるよね。
私のブログにはなかったなぁ・・
何か設定できるのかしら~、さっぱりわからんわ(>_<)

デビューしましょう。

なんてね!
新たなジャンル。
歌って笑わせる。
自分を笑いのネタに出来るなんて凄い。先生も素晴らしいね。

ゆきこさんへ

うふふ...
私は下手とは一言も書いていなかったわよ~(笑)
多分ね、音程は外さないと思うんだ...
でも声がジャイアンだからねぇ...
微妙だよねぇ..
件名のないテンプレにつけるのは
自分で、カスタマイズすればできるよ~

ラ・ポルタさんへ

歌って笑わせるって
嘉門達夫みたいなあれですか?
先生は、素晴らしい方でした。
何度も記事にしているのですが
この先生ナシでは、生きて来れませんでした。
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。