スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紛らわしいノスタルジー

いつものように電車に揺られる私とモモ。

ドアを間に挟んだ、隣の席に老夫婦が座っていた。
老夫婦は、しきりにこっちを見ては

可愛らしいわぁ...

幾つ位かしらね...

1年生くらいじゃないのか...

と言っていた。

今日のモモは、寒冷蕁麻疹対策の為に大きなポンポンの
ついた、可愛い毛糸の帽子を目深に被っていた。
毛糸の帽子からお下げが腰まで垂れ下がり、何とも
可愛らしいのだ。



≪いやあ...そうですかね...きっと毛糸の帽子と、この長い
髪の毛のせいですよ~。
顔はね、悪くはないけどそんなにとびきり可愛いわけでは
ないですからね...いや~でも、ほんますんません。。。
嬉しいッス♪≫←すみれ、心の声




私は、御夫妻の方を笑顔で見返した。
こちらをずっと見ていたお二人と、当然のように目が合い
私は、軽く会釈をした...



私は、モモの三つ編みが少し乱れている事に気がついた。

急いで毛糸の帽子を脱がせて、編みなおす。
...すると、また...あの老夫婦がこちらを見ては

あんな格好も懐かしいわね...

まだ、あんな格好をしているのね...

と、目を細める...

いや、実際には見ていない。
私は、モモの髪の毛に集中していたんでね...
でも、目は細めていたはずだ。
間違いない!!

きっと御夫妻の間には、娘さんがおられるのだろう。
きっともうどこかに嫁がれたであろう、美しい娘さんは
学生時代に、よく三つ編みをしていたに違いない。
ああ違いない。

また、妄想が...

しばし、ノスタルジーを覚えていたのであろう...
老夫婦は、こちらをジッと見つめたまんま
無言であった。

片方を編みなおし、もう片方をほどいている時に

何年生かしら...?

と、奥様であろう声の主から聞かれた。

私は、とびっきりの笑顔で


まだ幼稚園なんですよ♪


と答えた...
モモは、私の後に


もうすぐ1年生やろ~


と付け加えた。


しかし...老夫婦は、意外な事に...
意外な顔をしてこっちを凝視しているではないか...
私に穴が開くんじゃないかってくらい、私を見つめている。

そこで私は、悟ってしまった。
恐ろしい事に...とてつもなく恐ろしい事に...
御夫妻は、私とモモを見ていた訳ではなかったのである。
私たちを通り越し、開いたドアの隙間から見える
小学生の団体を見ていた...のだ...


あ..あは...


周囲の乗客の視線も痛い。。。

うわ~勘違いしてやんの!!

自意識過剰よね...

何だか、急に髪の乱れなんか直しちゃって
馬鹿みたいね


そんなことも、あんなことも...
思われていたに違いない。

またまた、妄想が・・・

ようやく髪を直した所で、モモが老夫婦の下へ
トコトコ歩いていった...


モーちゃんなぁ...

今度1年生やねん。覚えといてなぁ~



老夫婦は、笑顔で答えた。


ごめんね~あなたも可愛いわよ


無理やり言わせてどうすんねんっ!!

とうとうこらえきれずに、周囲も吹き出してしまった
モモの脅迫なのであった...





コメントの投稿

非公開コメント

くっくっくっ・・・

「まだ幼稚園なんですよ~」って言った後のすみれさん・・・
「あっ・・うちじゃなかったんですね」なぁーんて言えないしね・・・
この場合は沈黙を守るしかないのか・・・
でもでも、もしかしてモモちゃんも自分のこと言われてると勘違いしてたのかしら???
周囲が吹き出した時って、すみれさんは笑ってるの?知りたいわ。

ぷぷぷっ(^m^;

だめ。
だめっ・・・。
ぷぷぷっ(^m^;としか
笑えない・・・
ナニがダメって、
2年後あたりに
自分&アラレがしてそうで~ぇ(自爆~)
きゃ~っ!
想像すると… (--;無言
今から風呂に入るんだけど、
風呂の中で、思い出して爆笑しそう(^-^)♪

ぷぷぷっ…

すみちゃん!妄想族の会長の座を
譲ろうか???(爆)
妄想しすぎっっ!(爆)(爆)(爆)
で、小学生を見てたのね(涙)
よしよし…
で、周りも吹きだしちゃったのねっ…ぶぶっ…私も鼻がでるよっっ!
でも、モモちゃんの事、きっと忘れないと思うよ~
老夫婦は、晩御飯食べながら
今日のあの女の子、可愛かったわねぇ...って話してると思うよ!
で、私と、まさみちゃんが???
ん~似てるかも!

かなり恥ずかしいよね
私も似たような事がありました…
周りの人の頭にたくさん?????が飛んでましたよ…
恥ずかしくて話せないけど
その場から逃げ出したかったよ

妄想族、暴走中~♪(笑)
周囲の乗客で見ていたかった…e-317
見て「痛かった」って変換されるけど、やっぱすみれさんの残存思念かしら。。。?(笑)

ゆきこさんへ

ゆきこさんが1番なんて珍しいですね~
モモはね、気がついていませんでしたよ。モモは、私が幼稚園です
って言ったから反応しただけだよ~
もうすぐ1年生って事をアピール
したかったのね。
そんな時の私の表情は...
今日は、本を読んでいました。
何事もなかった顔して...(笑)

ぴーまんさんへ

無事入浴は済みましたか?(笑)
アラレちゃんは、モモと
キャラがかぶっているんですよね。
確か以前うっでぃさんに伺いましたよ。
やっぱりアレですか?
自分を可愛いと思って...いますよね....(爆)
確か、ピンクもお好きでしたなぁ
グフフ...
あんまり記事に関連のない返信に
なってしまいました(笑)
これ、やってみてください。
殺伐とした車内に、爽やかな
風が吹きますよ~

たるとちゃんへ

ねね...会長にはなれるほどの
テクは持ち合わせていないが
今日の妄想は、かなりイケてたでしょう??
恥ずかしいよね...
思い込みすぎだよね...
あついtんで、間抜けだよねぇ...
眼中にない人がいきなり答えてきたら、この人どうかしちゃったのかしら??って思うよね(笑)
恥ずかしい~~~ひえ~

まま、よくある話です...か?

あ~だめだ。
家族みんな寝ちゃってるから口の奥で笑うしかないから苦しすぎる。
回りも吹き出してくれたからまだ良かったですよね。
あれがシラーッとなってたら目も当てられん。
さすがモーちゃんです。
こどもは場の氷を溶かす超能力がありますよね。
ちょっとした一言で張り付いていた空気が一気に和むという。
ただしその逆もよくあることですから気をつけなければいけませんが。

やったねモモちゃん

 いやあ、ナイスタイミングなモモちゃんでしたね。ちゃんと会話が成立してるし、いいことですよ。
 うちのたくみも、来年にはもうちょっとお話ががんばれるといいんですが・・・よけいなことばっかりしゃべって・・・
 保育園でコンコルドとかABCとかパチンコ屋の名前いわんでくれ。父はパチンコやらないのに、保育園の先生にパチンコよくいくんですか?といわれるやないかい!たのむよ、たくみ!

さちさんへ

かなり恥ずかしいです...はい。
こういった、褒め言葉を真に受ける
勘違いというのは
勘違い部門ではトップ2くらいの
恥ずかしさに入りますね...
あの人ブスよね!って言われたこと
を勘違いして怒っているほうが
まだ、マシです(笑)

だいこん母さんへ

小さな頃から、考えると
この日本に私の奇怪な行動の
目撃者が何人いるのか...
もしかしたら、このブログを読んでいる方の中にもいるかもしれませんよね...残存思念て..(爆)
でも、ちょっと暴走しちゃったね(反省...笑)

へいたさんへ

よくある話でございます(笑)
親馬鹿ぶりが、炸裂してしまった
よくあるひとコマですね...
周囲は、確かに凍ったでしょうね。
私が、三つ編みを直し始めた
瞬間から、絶対あの人痛いわ...
と思っていたでしょう。
なぜなら...逆の立場なら
私もそう思った!!間違いなく!
モモに助けられました...

takumiさんへ

あははっ!!
takumiさんも疑惑の人なんですね!
おかんさんも、くり君の幼稚園で
いろんな疑惑をかけられているんですよ(笑)
パチンコはちょっと誤解を招きたく
ないですね...好きならともかく(笑)
かと言って、やりませんから!!
といきなり自分から話を振って
否定するのも怪しいし...
先生の方からも聞きづらい内容ですもんね。きっとこのまま疑惑だけが
1人歩きかもしれませんね...
お察しします(泣笑)

うん(^m^;

うん、そうやねん。
可愛いと思ってる( ̄▽ ̄;
そして、常に踊ってる(--;
使用してない、
電子レンジ&トースター&TVを鏡にして、
常にナルシスト、してるよ~(^▼^;
前までは、踊りの真似っこだったけど、今はオリジナルで踊るのよ~♪
でもね。家の中では=家族の場合は、見ちゃダメなんだって。。。「見んといて~!」
と、怒られますです(--;
外だと、「アラレのこと?」といいことも悪いことも自分のこと!にしてしまうの(^^;あはっ

ぴーまんさんへ

か...かぶりすぎだ...
>電子レンジ&トースター&TVを鏡にして
こここここ...れは
モモの専売特許だと思ってた...
うちの場合はバリバリ使ってる
電子レンジですが...
鏡じゃなくて、こっちを見ます!!
何故??
はい..そして、見ると怒られます
似すぎている...アラレちゃん(笑)

あるある!

私も結構、あるなあ~
逆に、思いっきり私に声かけてるのに、「私じゃない」って思いこんでいてシカトしてたり・・・
私はこっちのパターンが多いかも・・・
どっちにしても気をつけようね~
モモちゃんはいいよ。カワイイし子供なら笑って済ませられるけど・・・
私たちはね・・・
妄想に妄想が妄想で・・・
どんどんふくらみすぎないようにね~

まっぷーさんへ

ああ!無視ね~あるよね(笑)
でも気がつかないから、ずっと
自分が無視していることも気がつかないんだよね(爆)
あとで、誰かにいつも何か考えてるの?話しかけても聞いてないみたい
って言われて初めて気付く...
妄想に妄想が...
まっぷーさん止めてくれる??(笑)

あるある

あぁ、最近は少ないけど、昔は
オレのこと?σ(^◇^)って、
よくやってたなぁ・・・
薄笑いで頭掻きながら、静かにフェードアウェイ。
アラレたちといるときに注目を浴びると、
なぜかお笑いに走ってしまいます。
無理矢理大声関西弁でボケ突っ込み。

自己アピール能力と自閉圏障碍との関連に関する一考察

すばらしい自己アピールですね>モモちゃん。
ところで、うちの息子は16になっても「もしかして俺のこと?」をよくやっています。
うちの亭主は56になってもまだやっています。
自己アピール能力は自閉の特殊能力やもしれません(大嘘?)

うっでぃさんへ

うっでぃさん、お久しぶりですね。
キンチョール以来ではないですか!!
そうね...薄笑いは基本ですね。
大笑いも、怒った顔もいけません。
基本薄笑いがエチケットでしょう...
でもね、今回の私はマナー違反を
しでかしてしまった!!
薄笑いを忘れていた!!
どうしても読みたい本があったので
本に神経が行っていたので
取り繕う事を忘れていたんですよ。
予定どおり地元の駅に着くまでに
読破してから...
!!!私って...周囲が吹き出している中で、平気で本を読んでいたわ...
と、気がついたのでした。

狸穴猫さんへ

で...でたぁ!!!
自己アピール能力と自閉圏障碍との関連に関する一考察
何とも、狸穴猫さんらしい
タイトル!!!
もうタイトル見ただけで
吹き出しちゃうじゃないですか~
息子さんは、なんとなくわかります
旦那さんは、ちょっとわかりませんが食事の準備が大変そう...
(息子さんの記事で読みました(笑))
狸穴猫さんはどうなんだろう...アピールとは無縁のような気もするのですが...

その老夫婦、そんなんモモちゃんを先にかわいい~って言うの当たり前やろ~!!と思ってしまったんですけど。
視線を通りこすとは何事か!?と。
失礼しちゃうわ、ホントにも~。ね~!?
「覚えといてなぁ~」のモモちゃんの勝ちです。一本取りましたね。

女の子って・・・(^m^*

女の子のママって・・・なったらワタシどうなるんでしょう?(笑)
想像してしまいましたw
ワタシも妄想族!?(爆)
かわいい♪というのではなく・・・
『臭い』とか・・・『におう』・・・とか思われてんじゃないか?という親子での被害妄想しょっちゅうですが(自爆)
モモちゃんの、仕切りの『覚えといてなぁ~』が・・・(>m<*)ぶっww

かずさんへ

かずさん、こんばんは~
かずさんってやっぱり面白いわ~
そう来たか!!
覚えといてなぁ!!
は、バリバリ関西のアクセント
でございました。
あの車両に、関西以外の土地から
乗られている方がいたら...
関西の子供はやっぱり...
って思ったでしょうね(笑)

kanoさんへ

kanoさんのところは
2人とも男の子ですもんね~
私もそっちを想像できないな~
うちは、女の子だからこうしなきゃ
っていうのが一切なかったですから
女らしいとか...ほど遠いんですけど
私が、もし男の子の母になったら
なんだか溺愛しちゃいそう...
だから、女の子しか授からなかった
のかも(笑)
男の子羨ましいな~♪

激白!

私ですか?…
幼少期、母親に恥をかかせること数限りないというような自己アピール能力の持ち主だったようで、電車やバス車内で歌を歌うは、知らないおじさんおばさん相手にアピールしまくるはで、今でもしばしばそのことについて母親から文句をたれられます。
つまり…モモちゃんのような行動に出るのはよーっく理解できるんですね。(人ごととは思えない!)
また、非常に残念なことに私には当時のそういった「楽しい記憶」があります(沈没)。
幼少期にアピールしつくしたのでしょう。今は「もしかして私?」はあまりやりませんが。
ではでは

狸穴猫さんへ

あへ~っ!!
想像ができないんですけど
モモとキャラがかぶってたんですね
もしかしたら...
モモもアピールしつくして...
自己アピール能力と自閉圏障碍との関連に関する一考察
なんて事を冷静に言う日が来るのかもしれませんね(笑)
ありえないけど、そんなミラクルも
もしかしたらあるかも...
ぐふっ...面白い..
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。