スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐ろしい真実が見えたとき

2泊3日で実家に帰ってきました。

実家には、妹も子供たちを連れて来てくれていました。







ある画像を妹の携帯に送ってくれと言われたので
私は、夕食後の団欒のひとときに、妹宛に画像を送信した。





※動画削除しています。
ごめんなさい。












火サス!!





あたしからの着信音......



火サス!!





ちなみに....私の携帯.....
妹からの着信


aiko




私、アイコ......

妹、火サス.....





私の、何で私の着信火サスやねんっ!!


の突っ込みに凍りついた、夕食後の団欒.....



みんな、それなのよ。
お姉ちゃんだから、火サスじゃなくてね
みんな、それだから!(笑)


気のせいだろうか....ちょいと泳いだ目が

それ以上追求してはいけないという危険信号を

発していた。



弟が、じゃ、俺も送ってみるわ。




え!?え!?ちょっと待って......ちょっと待って......!!


焦る妹.....!!



やめてくれ~!これ以上この件について
追求しないでくれ~!
知らないままの方が幸せなこともあるんだってば!


耳を塞ぐ私......






ただ、泣いて笑って~過ごす日々にィ~~~~♪

GReeeeN!!



弟、愛唄...

私、火サス....




あなたの着信音は、何に設定されているのかご存知ですか?

一緒にいる時に、メールを送ってみると

意外な事実が浮かび上がるかもしれませぬ....



ちょいと傷心のあたしなのであった。











スポンサーサイト
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。